SPYAIRのボーカルIKE脱退のホントの理由は病気?今後は?

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

 

人気ロックバンドSPYAIRのボーカル
IKEさんが脱退することをtwwiterより
発表しました。

脱退のホントの理由は病気が原因?
今後は?

調べてみました。

 

imgres

 

まず最初に以下のtwwiterの
ツイートを見てください。

 

IKEは21日朝、

 

「広島のホテルのベットの上、
右手のiPhoneから発信しています。

誰とも相談はしていない 自分の判断で
決めました。聞いて下さい。

そして伝えて下さい」

「SPYAIRを辞めます!」

 

とツイートしたようです。

 

これにはファンも衝撃だったようで、

「え!?」

「うそですよね?」

 

といった反応が続々。21日10時現在、
IKEは詳細について説明しておらず、
バンドもIKEのツイートについては
沈黙を守ったまま。正式な発表を
待っている状況です。

 

SPYAIRは2005年に結成。2010年8月に
メジャーデビューして以来、その
キャッチーな楽曲やパワフルな
パフォーマンスが話題を呼んでおり、
2012年には「0 GAME」がハリウッド
映画『アメイジング・スパイダーマン』
の日本版テーマソングに抜擢されました。

 

脱退の理由はおそらく、今月上旬に
IKEが急性気管支炎になったため、
その静養と推察されますが、他にも
理由はありそうです。

 

ライブを延期するくらいですから、
重度の病、もしくは今話題沸騰中の
覚せい剤使用など、詮索が飛び交う
ばかりです。こちらでも随時最新
情報が発表され次第更新していき
ます。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.