三宅純の来日とライブ予定!代官山晴れたら空に豆まいてのキャパは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

 

三宅純さんといえばリオ五輪で君が代
をアレンジされたことでかなり話題に!
そんな三宅さん。

三宅純の来日とライブ予定!
代官山晴れたら空に豆まいてのキャパは?

調べてみました。

 

 

 

三宅純さんのWiki
【作曲家/三宅純】 1958年京都府出身。神奈川県鎌倉で育ち。ジャズトランペット奏者を志していた高校時代、日野皓正に見出され1976年に米バークリー音楽大学に留学。帰国後、本格的に作曲活動を開始し、3000曲を超えるCM作品を始め映画、舞台、アニメ、ダンスなど多くの作品に楽曲提供。2005年から拠点をパリに移し世界各国のミュージシャンとコラボレーションしながら創作活動を精力的に続けている、59歳。

 

 

音楽家、三宅純さんと聞いてピンと来る人は少ないと思いますが、2005年にフランスに移り住むまで、約2500曲ものCMを手掛けている、まさに超人音楽家なのです。大手メーカのCM曲以外でも、映画音楽やジャズとあらゆるジャンルの作曲を手掛けており、まるで坂本龍一を彷彿とさせるようなカリスマ性を備えています。

 

リオ五輪でかなり話題をさらった君が代のアレンジ曲が世界各国で神秘的であると話題になり、たちまち三宅純さんの名がワールドワイドに轟かせることになったのは記憶に新しいことと思います。まずはその動画を振り返ってみましょ⭐️

 


動画冒頭に注目です!

 

いかがでしたでしょうか?本当に鳥肌が立つほどのアーティスティック、且つ神秘的な音色を感じることができましたよね。ちなみに、三宅純さんですが、作曲も然りなんですが、トランペッターとして演奏されているこの方なんですよねー。

 

 

 

ダンディズム溢れ、大人の男の風貌。憧れますなー。これ。

 

スポンサードリンク

 

三宅純の来日予定と今後のライブ予定

 

さて、三宅純さんがフランスに移住され早10年が過ぎようとしていますが、2016年10月、ブルーノートでライブを開催されていました。この時もリハーサルもありますので、リオ五輪もありながら多忙なスケジュールだったことと思います。ブルーノートライブも大成功に終わったようですね!

 

トランペットを熱演奏する三宅純さん

 

さて、2017年の来日予定ですが、さっそくライブが迫っているんです!2017年2月18日に代官山「晴れたら空に豆まいて」で以下のライブが予定されています。

 

 

 

このライブのために、2月に短期帰国予定ですよー!しっかりと三宅さんもツイートしています^^

 

 

リハーサル等もあるでしょうし、2月の上旬くらいには来日されると思います!楽しみですねー!

 

代官山の「晴れたら空に豆まいて」のキャパはどのくらい?

 

さて、そんな2月の代官山の「晴れたら空に豆まいて」のキャパシティはどの程度なのでしょうか?きっと予約殺到するでしょうから、皆さんしっかりキャパと席を確認した上で来場してくださいね!

 

 

 

 

会場のキャパシティはこんな感じです⬇︎

 

 

 

内装はこんな感じでオシャレですよ!

 

 

2月の追加公演では、また日本の三宅ファンを魅了してくれることでしょう!楽しみにしています!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.