川村真洋が文春砲で交際発覚!相手の男の画像有!ブログもやばい!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

乃木坂46の川村真洋が文春砲で交際発覚!これは乃木坂ファンにとっては非常に残念な事件ですね。

川村真洋が文春砲で交際発覚!
相手の男の画像も有り!
ブログも実はやばかった!

調べてみました。

 


 

川村真洋さんのWiki
本名:川村真洋
所属事務所 乃木坂46LLC(合同会社)
生年月日 1995年7月23日 (21歳)
出身地 大阪府
血液型 A型
身長 156cm
合格期 1期生
選抜回数 2回

 

2011年8月21日に乃木坂46第1期メンバー
オーディションに合格。
2012年1月8日、『乃木坂って、どこ?』
でデビューシングルの選抜メンバーに選ばれ
ています。

 

得技は何と言ってもキレのあるダンス。ダン
ス経験に裏打ちされた振り入れの早さや正
確さがとにかく強い。テレビ番組出演時に
選抜メンバーのピンチヒッターを務めること
も多く、乃木坂46のスーパーサブと言えます!

 

 

確かにすごいですね!人気がないにしても
この働きは凄すぎますよ!歌唱力高い!

 

スポンサードリンク

 

川村真洋が文春砲で交際発覚!相手の男の画像も有!

 

さて、2017年1月28日の文春砲LIVEで
交際が公になってしまった川村さん。
交際のきっかけは何?と申しますと、
そこまでは具体的な取材が文春の方々も
できていなかったようです。

 

そこ重要なんじゃないの!?ってきっと
文春砲LIVEの視聴者は思っていたこと
でしょう。ただ、確定事実が2つあります。

 

事実1

まずは、相手男性の職業のこと。男性の職業はというと、

 

水商売のスカウトマン!!

 

だそうです。うーん。まあ、なんとなく想像
はつきましたが、手元にも画像があります⬇︎

 

 


 

ただの長身の青年のようですが。みなさん
もこれだけではなかなか、想像はつかない
のではないかと思います。ホストではないこ
とは取材で明らかなんだそうです

 

 

事実2

結局なんのスクープかというと、この男性
との待ち合わせ後に川村さん宅でお泊まり
をしたことが事実2。その証拠に、年末の夜
に川村真洋さんが待ち合わせ場所でしっかり
と待っているところがスクープとして掲載さ
れるそうです。それがこれ⬇︎

 

 


 

しっかりと待ち合わせしているようですね。
結局この後二人で川村さんのマンション
に消えていったようです。
まさにスキャンダルにやられたって感じ。。

 

川村真洋のブログがやばい!

 

なぜ文春砲で乃木坂メンバーがスクー
プされるのがわかったかというと、これ⬇︎

 

 


 

このせいで乃木坂ファンであるみなさんの
心は休まらない状態になったとのこと。
でもそれはそうですよね。大事な人が公に
さらされてしまうのですから当たり前のこと
ですよ。

 

その中でも、交際発覚を前にブログの更
新が途絶えていた人物が乃木坂46にい
ましたよね。一番怪しいと疑われていた
人気メンバーの、

 

中元日芽香さんです。

 

結果的にシロだッたものの、ネットではかなり
心配されていました。しばらく病気療養中との
ことでブログ更新が2週間に渡り途絶えていた
のですが、先ほど正式に長期休養の更新有り。

 

 

 

 


 

対して、今回ターゲットになってしまった、川村
真洋さんはというと⬇︎

 


 

 

しっかりの2日前に更新しているのですね。
まあ、ひとつ言えることはブログを更新する
前に自身の身に起こる危機だとか、事務所
への相談だとか、このタイミングでできなか
ったのかな、とちょっと思いました。

 

アイドル交際についてこれだけは言いたい!!

 

この後、Twwiterなどでなぜ交際している?
だとか誹謗中傷が来るかもしれませんが、
でも皆さんどう思います?交際の自由ももうそ
ろそろアイドルに許してもいいのでは?
と個人的には思っています。

 

ルールがあってこそのアイドルであり、ファン
あってのアイドル。何よりファンのみんなを大
事にしないといけないのがルールであり宿命
であるのは大前提として分かるのです。

 

でも、20歳〜25歳になっても恋愛をすること
なく、ただ歌って踊るアイドルでいることは、
その子の人生をある意味狂わせることになら
ないでしょうか?ファンの皆さんや世間の皆さん
も一度はこの心境になるかと思いますが、
そっと見守ってあげることも大事なのでは
ないでしょうか。

 

ルールを破ったから謝罪する。それはルール
だと思います。でもこの先の人生の方が長い、
人生一度なんです。これを機にアイドル業界
は考えるべき。そう思うのです。。。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.