ネモフィラハーモニー2017見頃時期は?周辺の駐車場と混雑情報も!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

茨城県国営ひたち海浜公園では、毎年ネモフィラハーモーニーが開催されています。2017年は4月下旬~5月中旬まで開催予定ですが、ネモフィラハーモニーの見頃時期や周辺アクセス・駐車場や混雑情報をご案内をします。

 

 


ネモフィラハーモーニー
茨城県国営ひたち海浜公園のネモフィラの丘は、丘一面に450万本のネモフィラの花が植えられています。ネモフィラ通にとっては、最高の情景と花々の香りで魅了される見晴らしの丘です。ネモフィラは一年草なため、毎年見頃の時期が終わると、すべて耕してまた新たな種を植えていきます。ひたち海浜公園で植えられている品種は青空のようなインシグニスブルーと一部分では真っ白なインシグニスホワイトを植栽しています。

 

スポンサードリンク

 

まずはネモフィラハーモニーの基本データです⬇️ひたちなか訪問前に要チェックしていきましょう 😛
国営ですので、料金も良心的な価格感ですね 😯

 

■基本DATA
場所:国営ひたち海浜公園
住所:ひたちなか市馬渡字大沼605-4
電話:029-265-9001
営業時間:9:30~17:00 ※4/29(土・祝)~5/7(日)は7:30~17:00
休日:ネモフィラハーモニー期間中間毎日開園
料金:
・大人(15歳以上)410円
・シルバー(65歳以上)210円
・小人(小・中学生)80円
・6歳未満無料
・障がい者入園料無料
・ペット入園可(リード等必要)
アクセス:
(車)常陸那珂道路ひたち海浜公園ICから1km1分
(電)JR勝田駅→茨城交通バス海浜公園行きで15分、バス停:海浜公園西口、南口下車、徒歩すぐ

※5月5日(金・祝)のこどもの日は小人のみ入園料無料
※5月14日(日)は入園料無料日

 

ネモフィラハーモニー2017の見頃時期はいつ?

 

ネモフィラの見頃は毎年4月下旬頃から5月中旬頃です。ネモフィラハーモニー期間中は毎日開園されていますので、いつでも見頃時期に訪問することが可能です。オススメは断然平日!!休日はファミリー連れでかなりの混雑が予想されますので。周辺に住まわれている方は、朝方のお散歩コースとしても人気ですよ。朝露に輝くネモフィラはまた格別です。混雑も避けることができますので早朝に訪れるのもおすすめです。

 


 

周辺アクセスや駐車場と混雑情報!

 

まずは、周辺アクセス情報です。お車、もしくは電車どちらで訪れるかまずはご確認を!
国営ひたち海浜公園の周辺には、いくつか駐車場が用意されています。収容台数もかなり多いですので、多少の混雑や、駐車場満車というケースはなかなかないですよ。ご安心を 🙄

 

・西駐車場(2000台)
・南駐車場(2000台)
・海浜口駐車場(350台)
・第1~第4臨時駐車場

 

ネモフィラハーモーニーに行く場合は、西口ゲートにある西駐車場が非常に便利ですよ。ただし、ゴールデンウィーク期間中は、周辺道路・駐車場は大変混雑します。渋滞を少しでも避けるのであれば、早朝来園を検討する、もしくは海浜公園付近を避けて駐車する方が有効的です。

 

 

私は何度かこのネモフィラハーモニーに行きましたけど、本当に素敵です。ネモフィラの時期はちょうどゴールデンウィークと重なるため、ファミリー連れでひたちなか公園も賑わいますから、ファミリー連れを検討されている際は迷子対策をしてくださいね。どうぞ素晴らしい景色を堪能ください。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.