加藤貴子が二人目の子供を高齢出産!アニメ声の動画や共演NGは誰?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

加藤貴子さんが46歳にして、二人目の妊娠を公表しました。世間では高齢出産時期に大きく該当しており、出産時のリスクが心配ですが、そんな加藤さんの二人目に至った経緯、アニメ声な動画や意外な共演NGの方について調べてみました。

 


 

加藤貴子さんのWiki
名前:加藤貴子(かとうたかこ)
生年月日:1970年10月14日
出身地:静岡県
身長:158cm
血液型:A型
学歴:東海大学短期大学部を卒業
所属事務所:アミューズ

 

さて、加藤貴子さんが不妊治療を経て二人目の子供を妊娠したことを発表しました。加藤貴子さんが第一子を出産したのが2014年11月7日(当時44歳)、2013年の末には稽留流産の手術をしていたことも発表していましたね。その稽留流産についてですが、

 

稽留流産とは?
概念:子宮内で胎児が死亡している状態であるが、妊婦に症状が無いもの
症状:自覚症状は無い。妊婦検診等で超音波検査によって発見される
治療:確定診断がついた段階で、子宮内容除去術を行うことが多い。

 

通常、稽留流産は『繋留流産』と書くこともあり、胎児が子宮の中で死んでしまっている状態で、妊娠6~7週目くらいに起こりやすいのが特徴です。5回の妊娠で1回は起きると言われており、痛みや出血がないことがほとんどです。医師の診察によって流産が確認されます。流産の確率は健常な20代の女性でも10~20%、40代では30%以上といわれており、加藤さんもこの手術をしていたのです。

 

 


 

加藤さんは以下のようにコメントしています。

 

「おかげさまで、赤ちゃんを授かることが出来ました。まだ安定期には入っていないのですが、私自身の流産の壁である週数を、やっと越えることが出来た。本来なら妊娠したことがわかった時点でお伝えするべきだったのですが、何度も流産を経験してきたので、勝手ながら、私の妊活の壁を越えられたらお伝えしようと思っていました。みなさんにここで支えていただいたおかげで、赤ちゃんが無事に育ってくれています」

 

また、今回の妊活でも相当苦労されたそうで、旦那様と色々と苦労されていたそうです。確かに最近では不妊に悩む女性がいることはたくさんいらっしゃると思いますが、原因は無論双方にあると思います。同じようなコメントを加藤さんもされているようです。

 

「まず、不妊の原因は女性側だけではない、『男性不妊』というのもあることを知っていただきたいです。現に我が家は男性不妊でした」

 

旦那さんの精子が一般男性の10%しかなく、そのうえ、運動率5%と言われた時もあったといい、医師からは「奥さんの年齢も加味すると、今の旦那さんの状況では顕微授精でしか妊娠できる可能性はない」と断言されたそうです。「旦那さんはショックを受けたようです。まさか、妊娠できない理由が自分にもあるんだとは、思ってもいなかったようです。そこから規則正しい生活に転換したそうです。

 

(1)45分間のウォーキング
(2)規則正しい生活
(3)食事の取り方の工夫
(4)酒を飲んだら3日空けること

 

上述の活動を続けた結果、自然妊娠できるまで精子の状態がよくなり、顕微授精ではなく体外受精で第1子を授かりましたが、その後、夫が酒の飲み方を守れなくなり、精子の状態が悪くなっていたとのことです。ここに至るまで8年間の月日を足踏みしたとのことで、不妊問題は夫婦で取り組みべきと切実に訴えかけていました!!

 


 

加藤貴子さんがアニメ声で有名なのは本当??

 

ネットでは加藤貴子さんが美人!一体何歳!!と言われていますが、確かに46歳(2017年3月時点)にしてはかなりの美人さんです。そんな加藤貴子さんをあまりピンとこない方もいらっしゃると思いますので、その特徴的なアニメ声を聞いてみてください 🙄

 

 

いい声していますよね!声だけで聞き入るとそこらの酒灼けされた二十代には負けることはありませんね。これだけのアニメ声なので、女優でありながら声優業でも活躍できるはずです!!

 

加藤貴子さんとの共演NGは意外にもあの人!

 

加藤貴子さんは、ドラマやラジオにも出演経験が多々ありますが、過去に共演した芸能人の中で加藤さんに苦痛を与えた方がいらっしゃいます。それは、以下2名です 😥

 

東野幸治

今田耕司

 

その内容っていうのはまたすごくて….当時のテレビ番組やラジオ番組はやはり何事も緩かったのでしょう。コンプライアンス的にも非常に程度の低いものだったと伺えます。どうも、加藤さんへの暴言や態度が酷かったそうで、本番中にビンタしてたりしたそうです。おそらく、当時ダウンタウンのごっつええ感じで、ダウンタウンがYOUさんに対してビンタしていたのを横で見ていたから、真似た部分もあったんだと思います。

 

 


 

当時の今田耕司さんは、今のようなバランス感覚は全く無く、フォローができなかったそうです。東野さんが加藤貴子さんをビンタした瞬間に、今田さんは大笑いしていたようですね。その後の番組改編で、加藤貴子さんが番組を卒業し、加藤紀子さんが土曜日のさんまさんの曜日に移り、新メンバーが高橋由美子さん、細川ふみえさん、羽田恵理香さん、三浦理恵子さんになって、今田さんと東野さんはメインからサブに降格扱い受けたそうです。これ以降はしばらく共演NGだったようですね :mrgreen: 

 

まあ、そんな90年代の背景があったことは誰も知らないと思いますが、あの頃はみんな若かったで済むと思います。現在は共演NGは解消されているようですよ。同じ番組で最終回にこんなことされて、本当に嫌だったというビンタをされて、今振り返れば相手にトラウマを与えているのです。これは反省すべき!そう思います 🙂

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.