加賀美早紀の病気は子宮頸ガン!結婚した旦那や五つ子出演時の画像!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

加賀美早紀さんの病気は子宮頸がんであることが自信のブログで公表されました。一般的な子宮頸がんかと思いきや、ステージ3だそう。その真相や、結婚した旦那や五つ子出演時のレア画像などをまとめてみました。

 


 

加賀美早紀さんのWiki
本名:加賀美早紀
生年月日 1985年2月26日
現年齢 32歳
出身地 千葉県佐倉市
血液型 A型
身長 / 体重 164 cm / 40 kg

 

加賀美さんは16歳のとき、故・飯島愛さんの自伝「プラトニック・セックス」の映画化主演女優オーディションで約1万2千人の中から選ばれてデビューしました。話題作での異例の新人起用は大きな話題を呼び、同作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

 

スポンサードリンク

 

 


 

その後、女優としてドラマや映画などで活躍していましたが、2011年6月に体調不良による長期休業を発表。7月には芸能界を引退しました。2013年12月、「姉ageha」専属モデルデビューで芸能界に復帰し女優業も再開しています。2016年には実は結婚していたことを公表しています。

 

加賀美早紀さんは子宮頸がんでステージIIIの真相とは??

 

加賀美さんはブログで子宮頸がんのステージ3を告白。2017年3月12日に千秋楽を迎えた舞台「Battle Butler」に出演決定後に精密検査で発覚したとコメントしています。

 

「疲れやすくて貧血も起こすし、鼻血出すし稽古しても体の悲鳴は聞こえてきて….(省略)気持ちに反して伴わず本番に向けてセーブしてやってしまうひ弱さにまあ何度か泣いた」

 

と練習時の苦悩などを綴り、なんとか千秋楽を達成しました。舞台が決まってから数日後に医師から宣告されたそうですが、千秋楽を迎えた良きタイミングとして病気を公表したそうです。

 

「体が第一だけど それよりもやりたかった芝居をすること だから仮に進行が早かったとしても降板したくなかった。限界が迎えた中での本番、ダサい姿お見せしましたが、それでもなんとか千秋楽を迎えました。これからまた精密検査に入ります。怖いけれど大丈夫!女の子達、検査は必ずしてね!体、守るのは自分だよ!無理しないで労ってあげてね、元気な赤ちゃん産もうねー」

 

強い意志で語ってくれています。今後は、体調を第一に精密検査を実施し、読者に向けて改めて子宮頸がん検診の重要度を訴えています。ファンから心配の声が多数上がったことを受け、16日にはTwitterを改めて更新し「今朝も報道されておりますが、心配しないでね。大丈夫」とファンにむけてメッセージを送っています。

 

なお、ブログやInstagramでは、

 

「私は昔、余命宣告をされ、あと三ヶ月と言われました」

 

と、過去に大病を患ったことを公表していますが、今回のがんは余命宣告された過去の病気と、今回の件はまったく別物だと言います。

 

旦那さんの画像と五つ子出演時のレア画像!

 

週刊誌のみでしか確認できていませんが、お相手は加賀美さんより5歳年上で知人の紹介で出会いました。一般の男性で4~5年の交際期間を経て結婚したそうです。第一印象はとにかく最悪…ただ、徐々に彼のことを好きになっていったようです。
知人の紹介で出会った5歳年上のお相手を「器の大きい優しい人」とブログでは紹介しています。第一印象は最悪でちょっとヤンチャっぽい雰囲気の無口な人っていうのが初対面の印象。まさか結婚するとは思いもしなかったとのことです。

 

 


 

その後、彼にアプローチされてもその気にはなれないということでしたが、4~5ヶ月くらい経つうちに、好きになってる?っていう自分に徐々に気づいていったようですね。その頃から交際を決めたことを明かしました。交際2年くらいは喧嘩ばかりしてたそうで、自身の我が儘が原因なんだとか。

 

 


 

彼の手のひらで転がっているものの、たまにそこから落ちたりもする。だけど、絶対的な安心感があって、それを感じるようになって喧嘩をしなくなったそうです。彼からの思い出のプレゼント、彼の健康を考えて作った手作りご飯など、複数のメディアでも紹介しているようです。

 

そして、実は過去に出演していた作品で昼ドラ「五つ子」に出演しています。このルックスで、え、誰?となると思いますが、それは以下です。

 


 

 

 


 

化粧一つで印象ってここまで変わるっていうのが非常に感慨深いものですね。まあ、でも出演してきた作品は全て素晴らしいものが残っていますし、今はまだ非常び元気そうですので、ステージIIIではありますが、元気に病に打ち勝って欲しいと思います。しっかりと精密検査を受けて、根本を治癒できればいいなと。ガンは体を少しずつ蝕んでいく病ではありますが。

 

きっと大丈夫!きっと、きっと!! 😛

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.