小山内あや(AYA)のクロスフィットジムはどこ?モデルで食事制限も!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

 

小山内あやさん(AYA)はボディメイクのトレーナー兼モデルさんとしても活躍されていますが、整った顔立ちとは裏腹に、見事なシックスパックの持ち主。クロスフィットというアメリカで誕生したフィットネスを日本で広め、多くの芸能人やモデルさんのトレーナーを担当されています。そんな小山内あやさんに今回はフォーカスしてみました!

 

 


小山内あや(AYA)のプロフィールのwiki
・生年月日:1984年(誕生日は非公開)
・出身地:兵庫県
・身長:175cm
・体重:53kg
・スリーサイズ:84・60・89
・体脂肪率:13%

 

体育大学を卒業後にスポーツジムで働き始め、その傍らモデル活動もされています。もともと体を動かすことが好きだった小山内あやさんは、モデルさんとしては筋肉質な体型だった為にトレーニングしないように指摘を受けたそうです。トレーニングを辞め、モデルらしい体型を維持する為に食事制限をして痩せたそうですが、同時に筋肉も落ち、ストレスも抱えて不健康な痩せ方をしてしまったのだそうです。 😆

 



 

スポーツジムのトレーナーなのに、先生がトレーニングをせずに口頭指導なのですから、生徒さんからの信用も得られません。何もかも中途半端な時に海外で活躍する程よく筋肉質なモデルさんを知り自分らしく生きるための今のスタイルに至ったのだとか。175cmで53kgという素晴らしいプロポーションでありながら、腹筋がバキバキなんて、クロスフィットっていったいどんなフィットネスなのでしょう?

 

スポンサードリンク

 

クロスフィットってどんなトレーニングなの?

 

クロスフィットとは、欧米で話題になっている高い強度で行うトレーニングで、その動作は日常生活のものが中心なのだそうです。歩いたり走ったりはもちろんの事、拾う、持ち上げる、飛ぶ、起き上がる、押す、引くなどなど。それらの日常生活でする動作を高い強度で行う事により、必要な筋肉が鍛えられて基礎代謝も上がる訳ですね 😛

 



 

小山内あやさんは、現在リーボックが運営しているクロスフィットジムでトレーナーをしながらフィットネスモデルとしても活躍されています。クロスフィットジムの場所は、六本木などにもありますが、主に小山内あやさんがレクチャーされている場所は、

 

西麻布店(マンション地下に存在)

 

だそうです。多くの有名人やモデルさんが通われているのだとか。私も是非お願いしたいところですが、敷居が高いです^^;

 


 

食事制限をどれくらいするとあの美ボディが手に入るの?

 

クロスフィットのトレーニングもストイックにされている小山内あやさんですが、食事も徹底されています 😉

 

基本は高タンパク低糖質な食事がベース

 

です。野菜やタンパク質となる肉や魚を中心にされているようで、よく噛んでお腹を満たす為にサラダにはナッツなどを砕いてかけているようです。

 



 

なるほど!サラダだけでは満足出来ない時に噛むことで満腹中枢を刺激する訳ですね。食事画像がブログに掲載されていましたが、あれほど見事な筋肉が付くほどのトレーニングをしていてこれで足りるの?と思ってしまいました。

 

それだけストイックな彼女だからこそあのプロポーションなのですね。見習いたいものです 🙂

 

本日のまとめ!

 

小山内あやさんのストイックさは素晴らしいものです。ただ細くなるのではなく、筋肉が程よく付いた体は女性も男性も美しいですよね。最近ではダイエットにも筋肉をつける事が近道だと言われています。

 

小山内あやさんのようなシックスパックとまでは言いませんが、日常生活を中心としたトレーニングのクロスフィットは是非体験してみたいものです。

 

高タンパク、低糖質の食事を心がける事から始めてみるのもいいかもしれませんね!美しいボディと可愛い笑顔の小山内あやさんの今後の活躍が楽しみです 😎

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.