勝手にふるえてろのロケ地や撮影場所!松岡茉優の歌唱力は下手だった!

この記事は5分で読めます

スポンサードリンク

 

綿谷りささん著作の「勝手にふるえてろ」の小説をご存知でしょうか?今回は映画化が決定した事でも話題になっていますが、最近の旬の女優である松岡茉優さんが、主演である事がわかりました。

 

その予告編もかなり気になる内容であるのですが、どのような内容なのか、それと歌唱力が下手の真意は?今回はこの映画について検証してみましょう。

 

 


松岡茉優のwiki情報
・本名: 松岡茉優(まつおかまゆ)
・生年月日:1995年2月16日(22歳)
・出身地:東京都
・学歴: 雪谷高校卒業
・職業:女優
・活動期間:2008年~

 

スポンサードリンク

 

今回映画の主演を努めるヨシカ役で出演する松岡茉優さん。

 

この映画は2017年の12月23日公開予定とされていますが、「勝手にふるえてろ」は作家でも話題になった、綿谷りささんの作品で、小説を映画化した作品なのです。

 

この作品を描く作家の綿谷りさは、ご存知の方もいるかと思いますが、あの芥川賞を受賞した事でも、知られている作家さんですよね。

 

近年では結婚もしており、家庭と作家と二足の草鞋を履いての生活をされているようですが、その綿谷りささんは、これまでに多くの作品で賞を受賞してきた凄腕の作家さんなのです。

 

綿谷さんの詳細は以下の記事をどうぞ↓

 

そんなこの彼女の作品である映画「勝手にふるえてろ」の内容が徐々に明らかになってきたのでこの作品を紹介していきましょう。

 

まずは最近公開されたのは、ポスターや予告編等ですね。その関連HPも既に出来上がっているのでそちらについても関連リンクを掲載しておきます。

 

・映画「勝手にふるえてろ」

 

・公式ツイッタ-

 

又、ポスター等のビジュアル面においても公開され始めていますね。

 

こちらについても、松岡茉優さんの凛とした表情が印象的なポスターに仕上がっております。

 

最近この映画のポスターも含めて、バラエティやドラマ番組でも松岡茉優さんを見ない日は無いですね。

 

・勝手にふるえてろのポスター告知

 

そして、予告編ムービーになりますが、主人公のえとうよしか(松岡茉優さん)から始まる内容で、正に恋愛映画といった内容ですが、コミカルな演出もあるそうなので、その演出も楽しみの一つです。

 

実際の予告編はこちらになります。

 

・映画「勝手にふるえてろ」予告編

 

予告編を見ると内容も気になります。そんな予告編を見て気になった方は、小説の原作をぜひご覧ください。

 

「勝手にふるえてろ」のロケ地や撮影現場はどこ?

 

ちなみに、この映画のロケをどこに選んだのかも気になりますよね。又、時期は撮影時期はいつ頃行われたのかも調査しました。

 

調査結果によると、2016年末に撮影は行われたそうで、撮影場所は千葉県をメインに撮影されたそうです。下記がそのロケ地一覧です。

 

「勝手にふるえてろ」ロケ地リスト
・船橋日大前
・町田のホテル街
・神奈川県の相模原市内
・木更津市太田中学校

 

他にもお洒落な渋谷のバーや、有明のタワーマンション等でも撮影が敢行されたようです。

 

気になる映画「勝手にふるえてろ」のあらすじは?

 

さて、予告や前置き等はここまでで、紹介してきましたが、実際の内容についてはまだ触れていませんよね。

 

この映画は恋愛映画です。ただ恋愛映画であるからといって、認識を頂きたいのはベタなタイプの恋愛物語ではなく、綿谷りささんの描く世界観のある恋愛映画なのでちょっと一味違った作品になっています。

 

この主人公ヨシカ(松岡茉優さん)は、会社員のOLとして登場しますが、そんな彼女はウブな女性であり、中学時代の相手である「イチ」(北村匠海)との初めての恋愛で心奪われたヨシカ。

 

しかし、実はこれは交際経験等ではなく、その「イチ」への一方的な想い、つまり片思いな訳です。

 

その空想の片想いを10年続けてしまったヨシカは、24年片思いのみの女性とってしまう訳ですが、そのヨシカに交際を申し込むのは、同社の同期である「ニ」(渡辺大知)です。

 

そんな「ニ」との恋愛に注力できず、最終的にその片思いである中学時代の同級生に、まさかの再会を実行する為に動き出すヨシカ。その再会を実現する為に、計画を実行するヨシカを描く映画です。

 

映画「勝手にふるえてろ」で松岡茉優の歌下手がばれた?!

 

さて、ここまでて映画の内容までを書いてきましたが、キャストの方々についてどのような方なのか、あまり触れていませんでしたね。

 

今回のメインキャストは以下の3名です。

 

勿論もっと多くの俳優さんや女優さんも出演するのですが、まずはこの3名がどのような方なのかを抑えておきましょう。

 

・(ヨシカ役:松岡茉優さん)
主人公を演じるは松岡茉優さん。前述で情報は記載しましたが、最近話題の女優であり、連続ドラマでも現在はヒロインで登場中の日本テレビ系の「ウチの夫は仕事ができない」にて出演中ですね。

 

しかも今回この映画が初の映画主演デビュー作品になっているので、まだまだこれからの活躍が期待できる女優さんですね。

 

松岡茉優さんについては本人公式ツイッターが存在しない為、こちらのドラマリンクを載せておきます。

 

・ウチの夫は仕事ができない

 

又、この劇中に、今回の映画で歌うシーンもありますが、こちらについては何とも微妙な声が寄せられています。まずは予告動画をご覧ください。

 

皆さん感じたことは共通なのではないでしょうか。。。。そう、それは

 

歌が下手!? 🙄 

 

少し期待はずれな歌唱力であることが伺えました。さて、松岡茉優さんはこれまでの芸能活動で歌唱力を疲労した動画などがないか確認してみました。

 

モーニング娘のメンバーとして、コンサート舞台に立っている時の動画も合わせて比較しました。うーむ…..

 

 

 

やっぱり微妙ーーーーー

 

松岡さんの歌唱力については、ネットでも方々でいろんな疑問が投げかけられていますが、総じて言えることは伸びしろが多いということですね。

 

それでは、キャスト紹介に話を戻しましょう。続いては松岡茉優さんの片思いの相手のかたです。

 


 

・(イチ:さん)
最初の片想いの相手であるイチこと北村匠海さんは、今時のイケメン男子ですね。

彼は実は俳優業の他に、バンド活動をしており、DISH//でリーダーとしてメンバーを牽引するような男らしいタイプの方なんです。

 

こちらでダンスロックバンドというジャンルでの活躍を見る事のできる彼。

 

かなり期待のルーキー俳優で、他の映画でも既に主演が続々と決まっているので彼のツイッタ-等を要チェックですね。

 


 

・(ニ:渡辺大知)
ニとしての配役で活躍するのは渡辺大知さんです。このヨシカに同じ会社で猛アピールを、する訳ですが、この方も実はバンドマンなのです。

 

黒猫チェルシーとしてボーカリストで活躍されているので、俳優業も兼ねながら、その活躍の場を広げている爽やかなイケメンさんですね。

 

本日のまとめ

 

今回は、映画のPRから、主演陣、そして内容についても触れていきましたが、すごく気になるのが多くの出演する女優・俳優さん達が若手なので仕上がりが、とても新鮮な作品になりそうだなと感じました。

 

内容も書籍を見る事ができるので、そちらを見てから映画の世界観に浸りたいなといったところです。年末の公開が楽しみですね。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.