映画イタズラなKiss3プロポーズ編の主題歌やロケ地撮影場所はどこ?

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

イタズラなkiss the movie3 プロポーズ編がもう直ぐ公開されるということで楽しみに首を長くされて待っている方も多いと思います。イタズラなkissはドラマの頃から主題歌が非常に良い印象もあり、映画の主題歌やロケ地がどこなのか気になりますよね。詳しく調べてみました。

 

 


多田かおるさんwiki
本名 西川 かおる
生誕 1960年9月25日
出身        大阪府寝屋川市
死没 1999年3月11日(満38歳没)
職業 漫画家
活動期間 1977年 – 1999年
ジャンル 少女漫画
代表作 愛してナイト、イタズラなKiss

 

スポンサードリンク

 

映画イタズラなKissは今回で第三作目です。

 

これまでに「イタズラなKiss THE MOVIE ~ハイスクール編~」と「イタズラなKiss THE MOVIE2 ~キャンパス編~」が上映されていますので振り返りながら紹介していきましょう。

 


佐藤寛太のwiki情報
・本名: 佐藤寛太(さとうかんた)
・生年月日:1996年6月16日(21歳)
・出身地:福岡県
・学歴:福岡県立新宮高等学校卒業
・職業:俳優
・活動期間:2014年~

 

 

今回この映画イタズラなKissシリーズで総じて、主演としてそのメインキャストで活躍する主人公の入江直樹役の佐藤寛太さんについて取り上げていきましょう。

 

佐藤寛太さんは2013年に行われた「EXPG全国特待生オーディション」の所謂EXILEグループ等で有名なⅬDHに関連するダンススクールのEXPGで、オーディションに参加し、これに合格しています。

 

部門はモデル部門なのですが、後に他の「VOCAL BATTLE AUDITION 4」や「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」についても挑戦し、何れも審査をパスするも途中落選してしまいます。

 

そんな佐藤寛太さんが、正式に所属となったのが、「劇団EXILEオーディション」です。

 

このオーディションは全て審査を通過し、劇団EXILEの研究生としてついに活動開始させます。2015年からこの劇団に正式に加入する事がきまり、俳優となりました。

 

佐藤寛太さんはこれを皮切りに、HiGH&LOWのドラマシーズンがスタートしたと同時にメインキャストの一人として抜擢されていて、2016年~2017年までにテッツ役にて俳優デビューします。

 

映画イタズラなKiss3の主題歌は誰が歌っている?

 

今回の作品でプロポーズ編としても作品への参加で話題になった佐藤さん主演の「イタズラなKiss THE MOVIE3 ~プロポーズ編~」。

 

こちらの公開は2017年の春公開作品で、今回は2017年の12月2日にDVDリリースが決まりました。これまでにハイスクール編からキャンパス編は、DVDリリースは既にされているのですが、それらを見ていない人もいるかとは思うので、まずは前作を振り返るのが良いかもしれません。

 

作品情報
・「イタズラなKiss THE MOVIE ~ハイスクール編~」2016年公開
http://eiga.com/movie/82811/photo/

 

・「イタズラなKiss THE MOVIE2 ~キャンパス編~」2017年公開
http://eiga.com/movie/83967/

 

・「イタズラなKiss THE MOVIE3 ~プロポーズ編~」2017年公開(DVD発売2017年12月2日)
http://7net.omni7.jp/detail/1400677926

 

・関連情報(公式ツイッターで随時関連情報が確認できます。)

 

これまでに公開されてきたイタズラなKiss THE MOVIEは、もちろん主題歌等も必見です。ⅬDHの同所属グループがこの主題歌を担当するのですが、Happinessの「Always」が主題歌に採用されているのが、ハイスクール編です。その次のシリーズのキャンパス編においては塩ノ谷早耶香さんの「BELIEVING」が採用されています。どちらの歌も劇中の曲と、良い感じにマッチした曲ですのでここでミュージックビデオを紹介しておきます。

 

Happiness 「Always」

塩ノ谷早耶香 「BELIEVING」

気になるイタズラなKissのロケ撮影場所等の情報

 

さて、ここまで紹介してきたイタズラなKissのロケ地はどこかという事ですが、そのロケのほとんどは九州の博多がロケ地であったようです。

 

季節は春から夏にかけてなので、映画を見ていると季節感は感じる事ができると思います。

 

勿論東京の中で行われている箇所も数か所判明しました。学校や駅等日常なにげなく使われる多くの場所がロケ地で使われているので、近くを通ったら見てみましょう。

 

・斗南大付属高校①(2016年の8月頃)
=博多高校(福岡県福岡市東区水谷1-21-1)

 

・斗南大付属高校➁
=実践女子短期大学(東京都日野市神明1丁目:)

 

・斗南大学
=拓殖大学八王子キャンパス(東京都八王子市館町)

 

やはりキャンパスは都内の大学を主に使用していたようですね。博多高校以外は、どちらの学校も東京都下に存在する学校なので調べてみると、立地等が解りやすいかと思います。

 

他にも千早駅(福岡県福岡市東区千早4-94)や、ハウステンボス(長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1)等も登場します。

 

又、劇中で主人公の入江裕樹(佐藤寛太さん)が入院していたのは東京都八王子市館町にある八九十会高尾病院であったり、

 

他に東京都府中市武蔵台2丁目にある根岸病院も使用されたようですね。(多摩市の方面です。)

 

本日のまとめ

 

このイタズラなKissはシリーズ化されているので、ハイスクール編から見たほうが良いのでまずは、全編二つを見てから、プロポーズ編を見ると、展開がわかりやすいかと思います。

 

なんといってもキャスト陣はⅬDHのファンの方なら見ごたえは勿論ありますが、そうでなくとも二人の恋の行方なども映画の内容としては、気になるところですよね。

 

紹介したロケ地は特にトータルテンボスについては、夜のイルミネーションも綺麗ですし、この映画の聖地巡りなんてのも今後流行りそうな予感です。

 

イタズラなkiss3「プロポーズ編」今後続編があるのか?気になるところですが、今後もツイッター等で情報をチェックしていきましょう。今後のキャスト陣の活躍もさらに期待ですね。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.