ウルフアロンの両親や兄弟は何してる?トレーニングの筋肉画像が凄い!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

世界柔道で日本を轟かせたウルフアロン選手!この選手の凄いところはとにかくその爆発的なチカラにあります。

 

ウルフアロンはハーフですけど、両親の国籍や職業は?兄弟もいるらしいんですが、何をしている人たちなのか気になりますよね。

 

トレーニングの筋肉画像もマジでやばいらしいんだとか….調べてみました。

 


ウルフアロンのwiki情報
本名:ウルフ・アロン(Aaron Phillip Wolf)
生年月日:1996年2月25日
出身:東京都葛飾区新小岩出身
階級:100kg級
身長:181cm
得意:組み手は左組み、大内刈
両親:父親がアメリカ人。駒澤大学ウルフ・ジェームス講師
大学:東海大学在学中、2018年からは了徳寺学園へ所属予定。

 

スポンサードリンク

 

イケメンハーフアスリートとして、注目を集めています!

 

ウルフアロン選手の両親や、こちらもイケメンと噂の兄弟について調べてみました。

 

更に、トレーニングの筋肉画像が凄い!と話題になり、鍛え上げられたボディも話題を呼んでいます。

 

詳しく調査してみました!

 

ウルフアロン選手の両親や兄弟は?弟はイケメンって本当!?

 

ウルフアロン選手は、東京都葛飾区新小岩の出身です。

 

名前やルックスからもわかるようにハーフなのですが、生まれてからずっと日本で暮らしているようです。

 

父親はアメリカ人のジェームスさん

 

母親は日本人の美香子さん。

 

ジェームスさんは、駒澤大学のグローバル・メディア学科で講師をされています。

 

両親と手をつないでいる画像があったのですが、ジェームスさんはウルフアロン選手よりも身長が高いようでしたよ!

 

高身長は父親に似たんでしょうね。

 
アメリカ人の父親をハーフの柔道家に、ベイカー茉秋選手がいます!

 

リオオリンピックでは男子柔道90kg級にて、見事金メダルを獲得しましたよね。

 

実は、同じ春日柔道クラブで稽古に励んでおり長い付き合いだそうです!

 

高校も同じ東海大浦安高校で、共に

 

全国高校選手権

 

金鷲旗

 

インターハイ

 

を制しているのです!

 

先輩であるベイカー茉秋選手に続き、金メダリストを目指してほしいですね!

 

ウルフ家は5人家族で、両親とウルフアロン選手の他に

 

 

がいるようでした!

 

ウルフアロン選手のTwitterに画像があったのですが、どちらもイケメン!

 

どちらかというと、スマートなお二人です。

 

三兄弟の次男であるウルフアロン選手の体格が良すぎて、並んだらデコボコになるんだろうな~と思いました。

 

お兄さんと弟も柔道をしていたのでしょうか?

 

ウルフアロン選手は幼いころに祖父から勧められて柔道を始めたようなのですが、もしかすると兄弟で取り組んでいたのかもしれませんね!

 

ウルフアロン選手のトレーニングの筋肉画像が凄い!

 

ウルフアロン選手は、100kg級の柔道家としては小柄な方らしいのですが、強さの秘密はその鍛え上げられた筋肉にあると言われています!

 

高校時代、肉体改造に力を入れたようなのですが…きっかけとなったのは、先輩であるベイカー茉秋選手。

 

同じ柔道クラブで練習をしてきた二人でしたが、その頃から力の差を感じていたようでした。

 

週5日の筋力トレーニングを行い、稽古の中では

 

・1分間で代わる代わる相手をなぎ倒す

 

・試合時間残り30秒でリードされた状況を想定した乱取り

 

と、全力で戦っても12分間スタミナが尽きることのないような体づくりに励んだようです!

 

また、ベンチプレスで160㎏を持ち上げる筋肉が凄い!

 

道着の隙間からちらりと見える胸板…!存在感が凄いです!

 

素晴らしい筋肉とスタミナを手にしたウルフアロン選手について、指導者である上水研一郎監督は

 

「後半の馬力は半端じゃない。残り一分でギアを一気に上げる」

 

と評価していました。

 

これからの活躍が期待できますね!
 

本日のまとめ

 

本日は、ウルフアロン選手について調査してみました!

 

先輩であるベイカー茉秋選手の存在がとても重要なようですが、目標が高ければ高いほどくらいついていくタイプだと感じました。

 

自身でも「しぶとさでは負けない」とコメントしているようで、東京オリンピックではますますメダルが期待できますね!

 

素敵な胸板のファンも出てくるかもしれません。

 

応援しています!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.