GODZILLA怪獣惑星ネタバレやまどマギの関係!歴代最大の特徴と主題歌!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

2017年11月に公開のGODZILLA-怪獣惑星-、そもそもこれが実写なのかアニメなのかもわからない人が多いと思いますが、

 

今はネットではかなり話題のネタです。

 

早速気になるネタバレ情報や魔法少女まどか☆マギカとの関係があるのです。歴代最大のゴジラの特徴や主題歌までパワフルに迫っていきます。

 

 


 

GODZILLA-怪獣惑星-公開情報
映画名:GODZILLA-怪獣惑星-
公開日:2017/11/17
キャスト:
宮野真守・櫻井孝宏・花澤香菜・杉田智和・梶裕貴・諏訪部順一
小野大輔・三宅健太・堀内賢雄・中井和哉・山路和弘
スポンサードリンク

 

今回のゴジラがなんとアニメ版として2017年の年末に公開が決定。三部作となる予定だそうですが、内容が気になります。

 

そして、宮野真守さんは今回のGODZILLA怪獣惑星にてメインキャストの声優さんで抜擢されています。

 

宮野真守のwiki情報
・本名: 宮野真守(みやの まもる)
・生年月日:1983年6月8日(34歳)
・出身地:埼玉県大宮市
・学歴:埼玉県立和光国際高等学校卒業
・職業:俳優・声優・歌手
・活動期間:1963年~

 

配役は気になるところですが、この宮野真守さん今回のGODZILLA怪獣惑星にて、主役のハルオ・サカキの担当となります。

 

さて今回のこのGODZILLA怪獣惑星について語っていく訳ですが、このGODZILLA怪獣惑星を語るうえで忘れられないのが、

 

昨年2016年公開の映画「シン・ゴジラ」の大ヒットがありましたね。(こちらは実写版ではありますが)

 

こちらは昨年の夏に公開されたのですが、今回のアニメ版のゴジラは、2017年の11月17日公開予定なので、もうすぐですね。

 

さて、そんな中で今回取沙汰されているのは、このメイン声優キャストの宮野真守さんとはどんな人物なのでしょうか?気になりますよね。

 

又、今回メガホンをとるのは、アニメ界では有名過ぎる「エヴァンゲリオン」でも知名度のある、監督の庵野秀明が総監修を担当すると言うのですから、

 

余計に期待が大きい作品になっているのかもしれませんね。

 

宮野真守さんは、今回声優としても話題ですが、もう一つ話題なのが、このアニメの主題歌についてです。

 

今回のGODZILLA怪獣惑星で、主題歌を担当するのは宮野真守さんなのではと言われています。

 

先日公開された実写版の亜人も話題になっていますが、亜人では主題歌を歌っている事もあり、その噂は真実みを帯び始めています。

 

宮野真守さんをはじめ、豪華メインキャストを一挙紹介!

 

①ハルオ・サカキ
・両親を殺され、そのゴジラへの復讐に燃える主人公です。この担当が、宮野真守さん。
http://www.miyanomamoru.com/

 

亜人ではどのような歌を聞かせてくれているのでしょうか?

 

少し気になったので、こちらで動画も確認致しました。アニメ版と劇場版それぞれありますので世界観に浸りながら聞いてみて下さい。

 

・宮野真守/The Birth(劇場アニメ「亜人 – 衝戟-」主題歌)

・宮野真守/HOW CLOSE YOU ARE(アニメ「亜人」ED)

 

➁ユウコ・タニ
主人公ハルオの幼馴染です。19歳でありながら、武器設計・運用について並外れた能力を持っています。担当は、花澤香菜さん。

 

➁メトフィエス
異星人エクシフ軍属神官。この軍属神官は、青年の見た目なのに、実は50歳という設定です。担当は、櫻井孝宏さん。

 

あらすじ
人類はゴジラと長年戦っており、地球からの脱出計画として、地球から11光年離れた惑星へ移住を敢行するのですが、

 

その惑星は移住できるような環境になく、人類は地球に戻るも、そこには異変が起きている事に気付きます。

 

脱出から地球へ戻るまでに2万年の歳月が地球では流れていたんです。

 

この映画で描かれるはその地球は未知なる怪物で溢れる地球と、その地球に君臨しているゴジラと主人公・ハルオとの闘いをメインにそれぞれのキャラの思惑と共に物語が進みます。

 

GODZILLA怪獣惑星やまどマギの関係とは?クリエーター達のセンスが光るアニメ!

 

そんなこんなで、中身については取り上げてきましたが、気になるクリエーターさん達のトピックとして、これまでゴジラは海外版等製作されたり、様々な進化を魅せてきたが、今回のようにアニメ化は初です。

 

この初の試みである、日本のアニメ化の裏には、多くの著名なクリエーターさん達が関わり合いながらアニメーションを形成しています。

 

・ストーリー原案・脚本 虚淵玄さん
「魔法少女まどか☆マギカ」でも有名な、虚淵玄さんがストーリー原案にも参加しています。

 

・監督 静野孔文さん&瀬下寛之さん
静野孔文さんについては名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)でも監督を務めた経験を持ち、瀬下寛之さんについては、亜人でも監督を務めている、正に最強タッグですね。

・一番の見所は?
今回の見所は勿論、作りこまれたストーリー性、内容である事脚本家さん達のセンスが光りますが、映像美にも特に支持が集まっています。

 

アニメ映像技術と言えば、ポリゴン・ピクチュアズの担当する映像の仕事が素晴らしいとのことで、ストーリーの他に映像については特に力を入れた部分と言えるでしょう。

 

この映像技術により、歴代で最大のゴジラを演出する事にも成功しました。

 

歴代最大のゴジラについて、今作ではこれまでで最大のスケールサイズの表現でゴジラを表現しました。

 

ゴジラは金属のような体で植物を起源に持つ生物であり、これがゴジラです。その細胞は常に成長し、超進化生命体として2万年の時を超えて、その体からは強い電磁力を発しています。

 

過去最大はシン・ゴジラであったがそれを凌駕した形になります。

 

そんな過去最大のスケールで送りするゴジラの締めは主題歌を宮野真守さんが歌います。今回は声優としても話題ですが、このアニメの主題歌も歌うとされている事も話題になっています。

 

今回のGODZILLA怪獣惑星で、主題歌を担当するのは、現段階ではまだ明確になってはいませんが、非常に可能性としては宮野真守さんである可能性が高いです。

 

先日公開された実写版の亜人も話題になっていますが、亜人では主題歌を歌っている事もあり、その噂は真実みを帯び始めています。

 

本日のまとめ

 

今回製作されたGODZILLA怪獣惑星は、これまでの実写版ゴジラと海外版ゴジラと比較される事がありますが、アニメ版もまた新しいジャンルのものとして、今回新たに比較対象となるような印象を受けました。

 

他にも魅力は沢山ありましたが、エヴァンゲリオンを好む世代の人にとって、このGODZILLA怪獣惑星のアニメは監督さんの影響も含め、注目度が一番高い層な心象も受けます。

 

世代によってそれぞれ受け取り方も変わる今回のこの映画GODZILLA怪獣惑星は、劇場公開後は、Netflixによって全世界配信も行われるという事も関与しているので、海外メディアを今後さらに巻き込んでの大仕事になる事は予想がつきますね。

 

今後は続編の製作や、それぞれの声優さんやクリエーターさん達の活躍も今後更に期待していきましょう。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.