パクヒョンシクの歌や演技がやばい!父の職業や来日イベント予定!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

人気海外ドラマ「SUITS・スーツ」の韓国版に出演するパクヒョンシクさん。

 

「ZE:A」でボーカルを務めるその歌声や、演技に注目が集まっています!

 

父親の職業ってなに?

 

今後の活動や来日イベントなど詳しく調査してみました!

 

 


パクヒョンシクの情報
・本名:パクヒョンシク(형식:ヒョンシク)
・生年月日:1991年11月16日
・身長:185㎝
・体重:64kg
・職業:タレント、歌手
・趣味、特技:フェンシング
・韓国の所属事務所: United Artists Agency(UAA)

 

スポンサードリンク

 

韓国で活動している時の名前は「ヒョンシク(형식)」になるようです。

 

日本での人気もとても高く、これまでもグループとしてではなくソロでのファンミーティングを開催しています。

 

日本語のカバー曲を披露するなど、ファンサービスも満点!

 

韓国アイドルの人気は、ファンとの距離感だともいわれていますよね。

 

スペシャルな存在ながらも、ファンに対する愛情が深いところが人気の秘密なのでしょうね。

 

パクヒョンシクの歌声や演技がすごいらしい…!!

 

パクヒョンシクさんは、2010年より

 

「ZE:A(ゼア)」

 

でメインボーカルとして活動しています。

 

 


「ZE:A」は9人組のアイドルグループで、別名を「帝国の子どもたち」といいます。

 

デビュー曲は「Mazeltov(マゼルトブ)」という曲で、PVを見てみたのですがダンスパフォーマンスもすばらしい曲でしたよ!

 

 

また、2012年にYouTubeにてリリースしたデジタルシングル「Beautiful Lady」では、ピアノ版にてソロの歌声を披露。

 

 

このピアノ版はパクヒョンシクさんが歌詞も手掛けています!

 

また初のソロ曲ということもあっていつも以上に熱唱する姿がとても印象的でした。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZE:A(ゼア)「MY K-STAR ZE:A」DVD(日本版)
価格:5040円(税込、送料別) (2017/9/26時点)

 

甘い歌声と高い歌唱力で、女性ファンの心をグッと掴んだようですね。

 

パクヒョンシクさんは、歌唱力だけではなく演技力でも注目を浴びています!

 

2012年より俳優としても活動し始めており、

 

2012年 「愛の贈り物」(SBS)

2013年 「ナイン~9回の時間旅行~」(tvN)

2013年 「相続者たち」(SBS)

2014年 「家族なのにどうして?」(KBS)

2015年 「上流社会」(SBS)

2016年 「花郎(ファラン)」(KBS)

2017年 「力の強いト・ボンスン」(JTBC)

 

と、数々のドラマに出演しています。

 

その高い演技力から受賞歴もたくさんあり、

 

2013年 MBC放送芸能大賞 ショー・バラエティ部門 新人賞受賞

2014年 KBS演技大賞 新人賞・ベストカップル賞

 

と、次々と獲得していきました。

俳優としても人気が出て、まさにマルチな才能の持ち主だと言えますね!

 

来年上半期にKBS 2TVで放送を予定している韓国版「SUITS/スーツ」では、チャン・ドンゴンさんと共演することが決まり、期待が高まっているようです!

 

このドラマは、アメリカで放送されて以来大人気となり、今期でシーズン7を放送する大ヒット作品。

 

一匹狼である敏腕弁護士が若手弁護士と手を組み数々の訴訟に挑んでいく…といったストーリーで、男同士の友情も見どころのひとつとなっています。

 

敏腕弁護士:チェ・ギョンソ役をチャン・ドンゴンさん、

 

天才的な頭脳と類まれなる記憶力を持つ新入り弁護士:コ・ヨヌ役をパクヒョンシクさんが演じます。

 

俳優としてトップレベルの二人の共演、楽しみですね!

 

パクヒョンシクの父親の職業ってなに!?

 

パクヒョンシクさんで検索すると

 

「父」

 

というキーワードが出てきました。

 

父親も芸能人で、もしや二世タレントなのでは?と思い調べてみたのですが…結果は予想をはるかに上回ることに!

なんと、あの高級外車

 

BMW KOREAの理事

 

だというのです!セレブすぎて、なんだかドラマのような話ですよね~

 

韓国のバラエティ番組「黄金魚場-ラジオスター」などで、アイドル歌手のお金持ち事情などが取り上げられたことで話題となりました。

 

パクヒョンシクさんの父親については、「ZE:A」のメンバーであるグァンヒが語ったことにより判明し注目を浴びたようです。

 

家が裕福なことで、パクヒョンシクさんの性格も

 

・焦らない

・人気にこだわったりしない

 

と、穏やかなことであることもコメントしたとのこと。

 

「プリンス」というあだ名がついているようなのですが、まさにその通りですよね!

 

パクヒョンシクの今後の予定は?来日イベントはいつ!?

 

パクヒョンシクさん、日本でのイベントは開催されるのでしょうか?

 

前回は、2017年8月29日に東京・なかのZEROにて単独イベント

 

「2017 PARK HYUNG SIK(パクヒョンシク) FANMEETING IN JAPAN 夏の日、僕らの一歩」

 

を開催していました!

 

チケットの一般販売が始まるとともに即完売したということ。

 

日本での人気の高さが証明できますよね。

 

また、これまでの作品を一発で振り返られるアルバムはこちら!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZE:A(ゼア)「MY K-STAR ZE:A」DVD(日本版)
価格:5040円(税込、送料別) (2017/9/26時点)

 

残念ながら今後の予定は未定のようですが、ファンを大事にしてくれるパクヒョンシクさんですので近いうちに来日するのではないでしょうか?

 

今後の予定にも注目したいと思います。

 

本日のまとめ

 

本日は、パクヒョンシクさんについて調査してみました!

 

どことなく気品がある印象だったのですが、やはり生い立ちから違ったんですね~

 

プリンスそのもの。素敵でした!

 

次のドラマでの活躍も楽しみです。

 

期待しています!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.