映画デメキンの原作あらすじのネタバレ!ロケ地&撮影場所に公開予定!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

今冬「映画デメキン」が公開されます。

 

デメキンといえばバットボーイズの佐田さんをモデルとした自伝的映画だそうですが、

 

公開日や原作やあらすじ情報、撮影場所についても詳しく調べてみました。

 

 


「映画デメキン」の情報
・タイトル:「映画デメキン」
・上映日:2017年12月2日
・監督:山口義高
・脚本:足立紳
・原作:佐田正樹
・キャスト:佐田正樹・・・健太郎
合屋厚成・・・山田裕貴
真木  ・・・栁俊太郎

 

スポンサードリンク

 

監督は、あの三池崇史監督の下で助監督を務めていた山口義高氏。

 

過去に監督を務めた作品には、

 

2013年公開 「アルカナ」(主演:土屋太鳳)

 

2014年公開 「猫侍」(主演:北村一輝)

 

などがあります。

 

また、脚本は

 

2014年公開 「百円の恋」(主演:安藤サクラ)

 

で、

 

第39回日本アカデミー賞 最優秀脚本賞受賞

 

した足立紳氏が担当します。

 

主演は、大ブレイク中の若手俳優・健太郎さん。

 

今作品が単独初主演となり

 

近日公開の「先生!好きになってもいいですか?」にも出演。

 

共演する山田裕貴さんも、映画「亜人」に出演しており人気俳優の共演にも注目です。

 

“ホンモノ青春グラフティ”と銘打つ今作品、人気爆発の予感がしますね!

 

「映画デメキン」の原作やあらすじについて調べてみた!!(ネタバレ含む)

 

「映画デメキン」は

 

お笑い芸人「バッドボーイズ」の佐田正樹さんが原作者。

 

ワニブックスより2009年に出版された同名自伝小説は、その後2010年3月より「ヤングチャンピオン」にて漫画されました。

 

現在も連載中で、コミックはなんと累計170万部のベストセラー!

 

17巻まで発売しています。

 

ここで、あらすじをご紹介!

 

福岡県出身の佐田正樹(正樹)は、もともといじめられっ子でした。

 

あだ名は「デメキン」

 

ある日、いじめらる日々から脱出するため強くなることを決意した正樹。

 

その結果、自分をいじめていた集団を返り討ちするくらいになり周りからも一目置かれる存在となっていました。

 

喧嘩では向かうところ敵なし。

 

見た目もかつてのデメキンからは想像できないほど変わり、

 

赤い髪にリーゼント

 

がトレードマークになっていました。

 

小学校のころからの悪友である合屋厚成(厚成)とはずっとつるんでいて、日々喧嘩にオートバイに明け暮れていました。

 

二人は中学を卒業し、

 

正樹は高校へ進学、厚成はラーメン屋で働き始めます。。

 

しかし、相変わらずの毎日で年上の不良からも目をつけられてばかり。

 

喧嘩を繰り返していたのでした。

 

そんな中で、正樹は厚成に“福岡一のチームを作ろう”と持ち掛けます。

 

その背景には、バイク事故で亡くなった憧れの総長・真木の姿があったのです。

 

二人は「亜鳳(あほう)」を結成。

 

たくさんの敵を迎えることとなるのですが・・・

 

数々の伝説とともに、福岡最大の暴走族の総長へと登り詰めていく物語。

 

実話を基にした作品なだけに、リアルな展開が見ものですね!

 

「映画デメキン」ロケ地&撮影場所はどこ?

 

「映画デメキン」の舞台は、原作者である佐田さんの出身地である福岡県となっています。

 

ロケ地は福岡!?と思い、撮影場所を調べていたのですがどうやら違うようです!

 

クライマックスとなる暴走族同士の抗争シーンの撮影は

 

千葉県・某所

 

という情報のみ。

 

大乱闘シーンということで建物の中での撮影のようでした。

 

https://cinema.ne.jp/wp-content/uploads/2017/05/demekin-P1050390.jpg

 

情報はあまり公開されていないようですね。

 

何か手掛かりは掴めないかと探っていたところ、あるTwitter発見!

 

 

神奈川県にある、旧足柄西高校と記載されていました!

 

学校でのシーンはこちらで撮影された可能性が高いですね。

 

福岡の街並みは映画に登場するのでしょうか?

 

気になりますね!

 

「映画デメキン」公開予定はいつ!?

 

「映画デメキン」公開の日が待ち遠しいですね!

 

公開日は

 

2017年12月2日(土)

 

と、なっています!

 

公式ホームページにて、予告映像が公開されているのですが

 

ものすごく、熱い!!

 

スクリーンではド迫力な映像が見られそうです。

 

最近、

 

「クローズ」

や、

 

「HiGH&LOW」

 

それに、同じくお笑い芸人の品川祐(品川庄司)原作の

 

「ドロップ」

 

と、ヤンキーアクション映画が話題になることが多いですよね!

 

アクションシーンももちろん見ものなのですが、男たちの熱い思いや熱気が伝わってくるのも魅力の一つではないでしょうか?

 

ぜひ劇場で体感してみたいですね!

本日のまとめ

 

今回は「映画デメキン」の情報をお伝えしました!

 

ヤンキーアクション映画ですが、感動的なストーリーのようですね。

 

お笑い芸人さんって、若い時にやんちゃだった方多いのかな?

 

しかも、総長なんて…。

 

気になるのでコミックから読んでみようと思います!

 

原作をまだ読んだことがない人も、漫画のファンの人もぜひ実写の迫力を味わってほしいです!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.