映画悪と仮面のルールのあらすじや原作ネタバレ!キャストやロケ地も!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

映画「悪と仮面のルール」がついに完成しました。主演は玉木宏さんです。

 

サスペンス映画の悪と仮面の期待は高いようですが、内容は結構刺激が強いという噂です。

 

一体どのような物語なのか、調べてみました。

 


悪と仮面のルールのwiki情報
・映画名: 悪と仮面のルール(あくとかめんのるーる)
・公開日:2018年1月13日
・ジャンル:サスペンス
・著作:中村文則
・小説発行日:2010年6月29日~

 

スポンサードリンク

悪と仮面のルールのあらすじからご紹介します。

 

主人公役の玉木宏演じる新谷弘一(久喜文宏)。物語はこの久喜家に生まれた久喜文宏の人生から始まります。

 

彼は、父親から施された教育で悪の道へと進むわけですが、

 

文宏は14歳の誕生日に地獄を見せると父親から宣言され、その地獄とは…….

 

久喜香織を犯す事…… 😥

 

この事がきっかけとなり、文宏少年は幼いながらに父の殺害を決意します。

 

この件で、父の思惑どおり悪になる文宏は香織から姿を消す事になります。

 

この事件以降名前や顔等すべての過去を捨て、新谷弘一としての人生を歩んでいた文宏は、

 

香織の前にひとたび姿を現すのですが、ある事件を追う警察。

 

ある事件とは一体何なのか???

 

過去の因果関係と複雑に絡んだ物語が映画で堪能できます!乞うご期待です!!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪と仮面のルール (講談社文庫) [ 中村文則 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)

 

 

映画悪と仮面のルールネタバレや気になる結末

 

さて、ここまでは「悪と仮面のルール」のあらすじについてご紹介していきました。

 

ここからは、気になる結末ネタバレになりますのでお楽しみにしたい方は、飛ばしてくださいな 🙂

 

悪の家系で育った新谷弘一(久喜文宏)。それにより引き裂かれた香織。

 

なぜこうなったかは、新谷が父を葬り去った事も関係しています。

 

香織は自分を汚した父親からの恐怖がトラウマとなっていました。

 

新谷は父親を、父を葬り去った後に驚くほどの変化を遂げます。人を殺した後の人間の神経はやはり定常ではいられないものです。

 

みるみる変化していくその顔はまるで父親そっくりでした。

 

この事が原因で、香織は新谷に父親の姿を重ねてしまう事から、ショックした新谷は姿を消すのでした。

 

それから大人になり探偵を雇い、香織が高級クラブで働いている事を知り、影で見守りながら、

 

新谷を疑う過去の事件を追う会田刑事が現れ、そこから徐々に新谷に変化も訪れます。

 

その刑事に全てを見透かされているような気がしたからです。

 

香織は久喜家の者に狙われていましたが、結局その久喜家の脅威を取り払ったのはこの新谷。

 

新谷は多くの犠牲を伴い、時には人を殺めて香織を守りました。

 

最期は、それらを隠して自分の正体も隠し、香織の元から離れる決意を新谷はするのです。

 

そうした中で、悪に染まりきらなかった新谷はしばらく海外に赴き、今後の人生を考える事にしました。

 

空港に向かうのですが、そこには会田刑事がいました。そこで刑事は核心に迫ります。

 

「久喜香織に被害を与えようとしていた人物が、すべて亡くなっている。私は思ったのです。

仮に、あなたが久喜文宏であれば、全てがしっくりくる」

 

しかし、新谷は久喜文宏とは耳まで整形している事から全てにおいて新谷の方が上をいっていた訳です。

 

こうして、最期まで捕まる事もなく、新谷は飛行機に乗り込む通路に、

 

吉岡恭子が待ちわびていた事(新谷のゆういつ自身の拠り所にしていた女性)で一緒に海外に飛びます。

 

そこで新谷は自首の決意をするというところで物語は終わるのです。

 

何ともサスペンチックでドラマチックなものが伺えるこの映画!是非詳細は劇場へ足を運び下さい。

 

劇場来場前に原作の復習をされたい場合はこちら↓

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪と仮面のルール (講談社文庫) [ 中村文則 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)

 

 

映画悪と仮面のメインキャストたちをご紹介!

 

主たるメインキャストをここからは紹介していきましょう。

 

・新谷弘一(久喜文宏)/玉木宏


この物語の主人子。玉木宏さんは俳優としてこれまで多くの作品で主演を務めています。今回のこの物語では主役として重要な役を担っています。

 

・久喜香織/新木優子



久喜家に養女として受け入れられたものの、父親に汚されてしまう。文宏が悪に染まってしまう原因となった役なのでかなり難しい役柄であったと本人もコメントしています。

 

・伊藤亮祐/吉沢亮


テログループである「JL」のメンバーで、新谷を仲間にしようとする。

 

久喜幹彦/中村達也


この久喜家の父親の悪を引き継がんとする文宏の兄。最期には命を絶ちます。

 

刑事・会田/柄本明


刑事の会田は最期に空港で新谷に真の正体に迫ります。最期まで正体を暴く事はかないませんでしたが、一番真実に近づいた男。

 

探偵・榊原/光石研


新谷の依頼で探偵として雇われていました。

 

おすすめの動画配信サービスHulu(フールー)で期間限定配信、無料期間を利用すればタダで人気の最新海外ドラマや映画が一定期間は見放題↓

 

映画悪と仮面のルールのロケ地はどこ?

 

ここまでネタバレやキャストについて取り上げてきました。

 

ここからはロケ地はどこだったのかなんてところについても取り上げていきましょう。

 

撮影は主に東京都で行われていたようです。

 

品川駅港南口

 

ここでは、玉木宏さんの目撃情報がありますね。どのシーンの撮影だったのでしょうか?

 

PLAZA汐留シオサイト店

 

牡丹町公園

ここでは女優の新木優子さんの目撃情報がありました。

 

本日のまとめ

 

今回のこの悪と仮面のルールは、かなり闇の深い映画でありながらも、

 

最期のシーンを想像すると何故か爽快な気分になるだろうなと今から想像がつきました。

 

もう叶う事の無い想いもある香織への想いは切ないですが、海外へ最期に飛びたつシーンをどのように演じるのかが、

 

今回一番楽しみだなと感じます。玉木宏さんの演技力に期待が掛かりますね。

 

公開は2018年ですので乞うご期待ですね!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.