映画ミッドナイト・バスの原作ネタバレ!主題歌やロケ地に公開日も!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

映画「ミッドナイト・バス」をご存知でしょうか?

 

今回はこの映画をあのお笑いタレントでも有名な、原田泰造さんが主演されています。

 

この映画はドラマ化もされていて、かなりの話題作品のようですがどのような作品なのか?これから紹介させて頂きます。

 


ミッドナイト・バスwiki情報
・タイトル: ミッドナイト・バス
・公開日:2018年1月27日
・原作:伊吹有喜
・監督:竹下昌男
・上映時間:157分
・主演:原田泰造 他~

 

スポンサードリンク

 

映画「ミッドナイト・バス」の原作ネタバレ情報

 

さて、今回とりあげる「ミッドナイト・バス」は、原作者伊吹有喜さんの代表作品でもあります。

 

「ミッドナイト・バス」は、これまでに山本周五郎賞や直木三十五賞等の文学に関する表彰作品の候補でした。

 

この物語は、恋愛物語に近いのですが、少し話が大人向けであります。

 

まず、この物語の主人公の高宮利一。彼は自分の故郷である新潟で深夜バスの運転手として仕事をしていました。

 

そこで働く前に、東京でも仕事をしていた高宮だが、都会の生活に疲れ地元の故郷に戻ってきていました。

 



 

そんな高宮がある日に乗せた乗客は、過去に離婚して袂を別った妻でありました。

 

その妻は、離婚後に再婚もしているため、離婚して16年もの歳月が二人の間には流れていました。

 

高宮には子供がいて、長男(怜司)は仕事を辞めて同じく故郷の新潟に戻り、長女(彩菜)は結婚を控えている状況。

 

そして別れた妻は、悩みがある事をこの際に明かします。それは新しい旦那が浮気をしているという事実。

 

家族はそれぞれの壁にぶつかりながらも、この再会から状況が好転していくといったお話しなので、

 

最終的にはハッピーエンドで完結する映画になります。

 

ここからは、原作に纏わるネタバレ等物語に関わる話を深堀りしていきましょう。

 

まず登場人物の主人公である高宮利一 は原田泰造さんが演じる事になります。

 

原田泰造さんと言えばネプチューンのお笑いトリオに所属していますが、

 

この映画の撮影の為に大型バス運転手の免許を取得した!!

 

というエピソードもあります。

 

物語では、傷心の末に疲れた大人の男を演じる訳ですが、今作品を振り返りあたたかい作品になりとても良かったとコメントしています。

 

そして美雪役の妻役として山本未来が演じます。今回の妻は少し哀愁漂う女を見事に演じているところにも注目です。

 

2017年にも連続ドラマに出演したり大人の女優として今後も活躍が見逃せませんね。

 

今回の家族の再出発には必要不可欠な存在です。

 



 

又、現在の高宮には恋人もいて、志穂との複雑な関係もうまく演じきるのは、小西真奈美さんです。

 

この恋人も実は離婚経験もあって物語りをより味深くするキャラクターですのでそのあたりのストーリーに注目ですね。

 

また長女の彩菜を演じるは最近中目の葵わかなさんです。

 

葵わかなさんは、そのアイドル的なルックスで一躍人気を勝ち取り今回の映画では娘の微妙な心情を演じている部分に注目です。

 

同様に長男の七瀬公さんも今回は少し難し役どころを演じていたので、ここでのたちまわりにも注目ですね。

 

こちらの原作版もありますので、映画に先だって読んでおくことで、主人公達の心情を読み取りやすいかもしれませんね↓

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミッドナイト・バス [ 伊吹有喜 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/10/28時点)

 

 

映画「ミッドナイト・バス」主題歌やロケ地や公開日!

 

さて、ここまでは映画の内容について詳しく取り上げました。

 

ここからは気になるロケ地のエピソードについて等もリサーチしてみました。

 

主題歌の情報については、まだ公開されていない情報のようです。 😥 

 

今回の映画「ミッドナイト・バス」では、前向きな映画になっていますので、

 

今回採用される曲もきっとそういったポジティブになるような曲が採用されると予想しています。

 

サントラでは、LUNAさんから先行してリリースされています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

▼CD/LUNA (Blu-specCD2)/川井郁子/SICL-30039 [11/1発売]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/10/28時点)

 

 

そして、撮影ロケ地の情報ですが、以下2拠点での目撃情報があります!

 

今回の映画の主の撮影は新潟県で行われたようです。どこで撮影が行われたの具体的なスポットを紹介していきます。

 

新潟県三条市<三条市立大浦小学校>
・〒955-0166 新潟県三条市上大浦666
<iframe src=”https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m14!1m8!1m3!1d6323.329442316052!2d139.009497!3d37.586512!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x5ff51cfc2a00fc25%3A0x65570802ce635de8!2z5LiJ5p2h5biC56uL5aSn5rWm5bCP5a2m5qCh!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1509190709622″ width=”300″ height=”250″ frameborder=”0″ style=”border:0″ allowfullscreen></iframe>
ここでは出演者のキャスト原田さんと小西さんのペアが撮影での目撃証言がある事から二人のデートシーンか何かでしょうか?

 

<萬代橋>
・〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代
<iframe src=”https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m14!1m8!1m3!1d6294.923808832875!2d139.0530106!3d37.9196383!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x5ff4c9f2b43a87c3%3A0x88a8ef58c3ebf067!2z6JCs5Luj5qmL!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1509190760241″ width=”300″ height=”250″ frameborder=”0″ style=”border:0″ allowfullscreen></iframe>

ここでも撮影の目撃証言がある事から、この付近は高速道路もあるのでバスの運転シーンでしょうか。

 

その他にも新潟駅や新潟のホテルオークラ等でも、葵わかなさんの目撃証言もある事から新潟県の広域で、

 

撮影は敢行された事が伺えますね。

 

映画『ミッドナイト・バス』の公開日ですが、

 

2018年1月27日新潟先行ロードショー
 🙂 

 

の予定です。是非要チェックです!映画の前に原作チェックはこちらから!

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミッドナイト・バス [ 伊吹有喜 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/10/28時点)

 

 

 

本日のまとめ

 

この映画にはテーマに家族愛等も含まれている事から家族でも心温まる映画でもあると思いますし、

 

結婚を控えたカップルにもこれから家族になるにあたり一度この映画を見て色々考えたりするのも良い機会かと思います。

 

ちなみに。新潟のみ先行ロードショーになる為、全国はこの後になってしまいますが、暫しお待ちください。

 

キャストも今回は配役も面白いので内容も楽しみですね。

 

来年の公開までお楽しみに。公開は来年の2018年1月27日新潟先行ロードショーです。



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.