平野綾!ブブカスキャンダル後の現在の仕事はミュージカル!画像付

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

かつて、アイドル声優界で人気を博した平野綾(26)さんが、12枚目のシングル「Promise」をリリースしました。メディアで彼女の姿を見ませんが、スキャンダル画像付きで彼女の今を追いました!

 

 

先週発売したニューシングルは、オリコン週間ランキング36位、初週売り上げ枚数1,471枚に留まったことを受け、

 

「これが今の私です」

 

とブログで心境語っていました。昔の彼女と比較すると、ホントとことん落ち目なんです。

 

平野さんといえば、子役として芸能界に入りし、高校卒業後に初主演を務めたテレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』で大ブレークし、2008年には「声優アワード」で主演女優賞と歌唱賞をダブル受賞しました。

 

 

まさに、トップアイドル声優として一時代を築き、以降、人気アニメのほか、連ドラやバラエティ番組など活動の幅を広げていきました!

 

しかし、ファンの間で長年「清純派アイドル」のイメージが定着していた彼女ですが、10年に突然『グータンヌーボ』(フジテレビ系)で過去の恋愛話を解禁!さらに翌年、バックバンドのメンバーとのスキャンダル画像流出!

 


その写真がコレ

 

さらに

 


これも流出!

 

こうした度重なるイメージ崩壊でファンが激減!!以前は初週2万枚を超えることもあったシングルの売り上げは、このスキャンダルを堺に急落してこの現実です!!

 

スポンサードリンク

 

実は、ピカルの定理の罰ゲームでの「レギュラー降板」っていうのはヤラセで、単にスキャンダルアイドルを出演させていても、ファンが激減した彼女では数字が取れないから旬な女性を…..って考えるのがフツーですよね??

 

昨年、「女優転向宣言」をした平野さんですが、未だに舞い込んでくるのは声優ばかりなんだとか。ただ最近では、人気舞台「レ・ミゼラブル」に出演するなど、ミュージカルファン層には定着してきたようですね。

 


レ・ミゼラブルで熱唱をする平野綾さん

 

男性スキャンダルが与えるダメージは、AKB48の比ではないといわれるアイドル声優界。彼女は今後、オタク以外のファンを獲得することはできるのでしょうか。期待しています!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.