映画祈りの幕が下りる時あらすじや原作ネタバレ!キャストやロケ地も!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

「新参者」シリーズ完結編!!阿部寛、松嶋菜々子が共演している

 

映画「祈りの幕が下りる時」の、あらすじやネタバレ、キャストをご紹介!

 

気になるロケ地についても調査してみました。

 


「祈りの幕が下りる時」の情報
・タイトル:映画「祈りの幕が下りる時」
・上映日:2018年1月27日
・監督:福澤克雄
・原作:東野圭吾
・脚本:李正美
・プロデューサー:伊與田英徳
・キャスト:加賀恭一郎・・・阿部寛
浅居博美 ・・・松嶋菜々子
溝端淳平 ・・・松宮脩平
田中麗奈
キムラ緑子
烏丸せつこ
春風亭昇太
及川光博
伊藤蘭
小日向文世
山崎努

 

スポンサードリンク

 

連続ドラマ「新参者」は2010年に放送が開始され、その後、「赤い指」「眠りの森」

 

と2本のスペシャルドラマが放送さレました。

 

2012年には大ヒットとなった「麒麟の翼~劇場版・新参者~」を公開しました。

 

監督の福澤克雄氏は、映画「私は貝になりたい」をはじめ、

 

「華麗なる一族」

「半沢直樹」

「下町ロケット」

 

など、人気ドラマの演出を務めています。

 

最高に泣ける結末が待っているという今作品。

 

期待度MAXです!!

 

映画「祈りの幕が下りる時」のあらすじを紹介!原作ネタバレも!!

 

原作は、東野圭吾さんの“加賀恭一郎シリーズ”。

 

2017年6月時点で累計発行部数1183万部となる人気ミステリーです。

 

第10作目となる同名小説は、第48回吉川英治文学賞も受賞しています。

 

物語の舞台は、東京都葛飾区。

 

アパートの一室で、滋賀県在住の押谷道子の絞殺死体が発見されました。

 

現場となる部屋の住人、越川睦夫は行方不明。

 

二人の接点がつかめず警視庁捜査一課と松宮脩平らの捜査は足止めをくらっていました。

 

その後、捜査線上に浮上したのは女優兼演出家の浅居博美。

 

浅居博美の夢でもある、明治座で自分が演出を担当する「異聞・曾根崎心中」を上演している最中に事件が発生しました。

 

押谷道子が上京したのは、学生時代の同級生である浅居博美を訪ねるためだったことが判明したのですが、

 

事件当時のアリバイがあるため捜査は再び難航するのでした。

 

そんな時、現場近くで焼死体が発見されます。

 

その事件と関連があるのでは?と疑う松宮脩平から、

 

遺品には日本橋を囲む「12の橋の名前」が書きこまれていることを聞いた加賀恭一郎。

 

その事実は、

 

“加賀恭一郎の母親の失踪”

 

という、最大の謎と深く関係していることが分かったのです。

 

原作である同名小説では、橋の名前が書かれていた遺品は

 

“カレンダー”

 

となっています。

 

そして、この事件の鍵ともいえる人物である浅居博美は加賀恭一郎と知り合いだったようなのです!!

 

“新参者”になった真相も明らかになるというこの作品。

 

どんな結末を迎えるのか、楽しみですね!!

 

「祈りの幕が下りる時」豪華キャストに注目してみました!!

 

加賀恭一郎を演じるのは、阿部寛さん。

 

原作小説を読んでいても、阿部寛さんの顔しか思い浮かばないほどピッタリの配役です。

 

そして、今回が初共演となる

 

松嶋菜々子さん!!

 

女優と美人演出家の二足のわらじをはく浅居博美役を演じます。

 

予告を観たのですが事件の真相を握っているだけあり、やはり何か影がある表情が印象的でした

 

シリーズからのメンバーも出演しますよ~

 

相棒ともいえる、従弟:松宮脩平役には溝端淳平さん

 

田中麗奈さんは、加賀の父:加賀隆正(山崎努)を看取った看護師の金森登紀子。

 

伊藤蘭さんは、加賀恭一郎の母親役。幼少期の回想シーンで登場します。

 

キムラ緑子さんは、役名が公表されていませんが・・・予告でみると殺される役のようでした。

 

押谷道子の役でしょうか?

 

そうすると、松嶋菜々子さんと同級生という設定になりますね~

 

そして、小日向文世さんも危機が迫る役のようでした。

 

誰がどの役か知りたい!!

 

豪華なキャストが勢ぞろいで、見応えありそうですね。

 

「祈りの幕が下りる時」ロケ地はどこ!?

 

「新参者」といえば、ロケ地はみなさんもご存知の

 

東京・人形町!

 

このシリーズは人形町から始まり、演者たちも人形町に帰ってくると気持ちが引き締まり、

 

“新参者”をやっていた当時の感情を思い出すそうです。

 

人形町にある「甘酒横丁」では、阿部寛さん、溝端淳平さん、田中麗奈さんの目撃情報があがっていました。

 

他にも、

 

日本橋にて、溝端淳平さん
霊岸橋にて、阿部寛さん&田中麗奈さん
神田明神で、阿部寛さん

 

と目撃情報がありました。

 

エキストラ募集の情報などから、

 

浅居博美と押谷道子の故郷である茨城県土浦市。
事件が起こった東京都・葛飾区

 

浅居博美の「異聞・曾根崎心中」が上映された日本橋の明治座などでも撮影をしていたようです。

 

ロケは関東を中心に行われたようですね。

 

実在する場所ばかりが登場するので、ロケ地巡りで物語をリアルに体感できそうですね!

 

本日のまとめ

 

本日は「祈りの幕が下りる時」を紹介しました!

 

新参者最後の事件となる今回の殺人事件。

 

加賀恭一郎が抱えていた謎も明らかになるようですが、真相はとても悲しい展開になりそうです・・・

 

シリーズ観たことがない方も必見!きっと引き込まれます!!

 

公開まで、おさらいするのもいいですね。

 

楽しみにしています!!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.