映画プリンシパルあらすじやネタバレ!ロケ地や主題歌に結末を予想!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

大人気コミックの実写映画が誕生!

 

映画「プリンシパル」

 

あらすじやネタバレを紹介!

 

ロケ地や主題歌にも注目してみました~

 

コミックとは違う?結末を大胆予想!!

 


映画「プリンシパル」の情報
・タイトル:映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」
・上映日:2018年3月3日
・監督:篠原哲雄
・原作:いくえみ凌
・脚本:持地佑季子
・音楽:世武裕子
・キャスト:住友糸真 ・・・黒島結菜
館林弦  ・・・小瀧望
桜井和央 ・・・高杉真宙
国重晴歌 ・・・川栄李奈
館林弓  ・・・谷村美月
金沢雄大 ・・・市川和宏
工藤梨里 ・・・紺野ましろ
菅原怜英 ・・・石川志織
館林琴  ・・・中村久美
三浦真智 ・・・鈴木砂羽
桜井由香里・・・白石美帆
住友泰弘 ・・・森崎博之

 

 

原作者は、人気少女マンガ家の

 

いくえみ凌さん!

 

いくえみ凌さんの描く「恋愛観」は幅広い世代から支持されており

 

2013年には、

 

「潔く柔く きよくやわく」

 

が、長澤まさみさん&岡田将生さん主演で映画化されました!

 

今回主演を務めるのは、

 

黒島結菜さん!

 

2016年に放送されたドラマ「時をかける少女」(日本テレビ)では主演の芳山未羽役を熱演し、話題を呼びました。

 

ブルボン「プチシリーズ」のCMなどでおなじみですよね~

 

そして、共演するのは

 

ジャニーズWESTの小瀧望さん!

 

2016年からは、雑誌「FINEBOYS」でレギュラーとして起用されており、モデルとしても活躍しています!

 

キュート&イケメンの恋愛ストーリーなんて、胸キュン確実!

 

映画「プリンシパル」は

 

〈全❤恋〉応援ラブストーリー

 

として、サブタイトルにもなっている“ヒロイン未満”の女子にエールを贈る作品となっています!

 

映画「プリンシパル」の気になるあらすじを紹介!ネタバレ注意!!

&nbsp

主人公の住友糸真(しま)は、東京に住む高校生。

 

通っている女子高では、ささいなことでみんなから仲間はずれにされ

 

家では、両親が離婚し一緒に暮らす母親の再婚相手とうまくいかず・・・

 

と、居場所を見失っていました。

 

糸真は、そんな生活から抜け出すべく実の父親が暮らす北海道へと引っ越すことを決意!

 

北海道・札幌の高校へと通い始めた糸真は、新しい学校で

 

“俺様タイプ”の館林弦
“ゆるふわタイプ”の桜井和央

 

という、タイプが真逆な二人のモテ男子と出逢います!

 

「弦と和央はみんなのもの」

 

というルールが出来るくらい人気の二人と、次第に距離が縮まっていく糸真。

 

女子からの風当たりも強くなる中、和央と恋に落ちそうになっていきます。

 

「ヒロイン=プリンシパルになる場所をずっと探している」

 

という糸真に待ち受ける運命とは?

 

恋が実るのか、気になりますね!

映画「プリンシパル」のロケ地をご紹介します!

 

映画「プリンシパル」、糸真が引っ越しした先である

 

北海道

 

で主に撮影されたようです!

 

まずは糸真、弦、和央らが通う高校、

 

「学校法人 札恵高等学校」

 

この撮影は、「北西学園大学付属高校」で行われました!

 

JR千歳線札幌駅の近くにあるとても景観のいい学校です。

 

また、学園シーンには他の学校も使われており

 

同じ札幌市にある

 

「北海道札幌旭丘高校」

 

2017年6月頃、主演の二人が並んでいたとの目撃情報があがっていました!

 

また、

 

札幌三越
北海道旧本庁舎
 

そして、旭山記念公園

 

 

こちらは、公式Twitterにて公開されていました~

 
北海道の素敵な景色をバッグに撮影されたようですよ!

 

冬のシーンだけではなく、夏のシーンもいいですね!

 

絵になる場所が多いのも、北海道ならではですね。

 

映画「プリンシパル」の主題歌は!?

 

映画「プリンシパル」の主題歌は誰が歌うのか・・・気になりますよね~

 

実は主題歌についてはまだ公開されていないようです。

 

小瀧望さんがW主演として出演することもあり

 

「ジャニーズWEST(ジャニスト)の歌の可能性が・・・!」
「主題歌ではなくても、挿入歌にはなるでしょうね」

 

という予想もされています。

 

公開前に発表されるのかはわかりませんが、Twitterなどでは期待をこめたツイートをすファンがたくさんいました~

 

 

想いが伝わるといいですね!

 

結末を大胆予想しちゃいました!!

 

さて、今回は7巻完結しているコミックが原作ということなのでいろんなストーリーがギュッと濃縮された作品になっているのではないか?と予想しています。

 

予告の前半では、糸真と和央の

 

ほんわかしたシーン
仲良すぎるでしょ!なシーン

 

など、恋がうまく進んでいるように見える場面が多かったのですが

 

そこで、ちらちらと出てくる

 

弦の顔・・・

 

弦に自分の憧れである

 

「プリンシパルになりたい」

 

という気持ちを告白しているところもあり、

 

最後の最後で、弦と結ばれる!

 

と予想してみました。

原作コミックを読んだことはないのですが、ヒロインに近づくモテ男子が2人もいて、なおかつ1人とすぐにうまくいくなんて・・・

 

なにかあるに違いない。

 

果たして、予想は当たっているのでしょうか?

 

公開が待ち遠しいですね!

 

本日のまとめ

 

本日は映画「プリンシパル」を紹介しました~!

 

原作者であるいくえみ凌さんは、公式ホームページにて

 

「年甲斐もなく若い子の漫画を描いてしまいました」

 

とコメントしていました。

 

連載が始まった2011年5月頃は40代半ばだったようなのですが、世代を問わず共感できる作品を描き続けているなんて・・・素晴らしいことですよね。

 

公開が待ちきれないのでコミック読んでしまうと思います。

 

劇場では、実写となったヒロインたちに更にキュンキュンしてしまいそうですね!

 

楽しみにしています!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.