映画去年の冬、きみと別れのネタバレ結末!キャストやロケ地に公開日!

この記事は5分で読めます

スポンサードリンク

 

映画「映画去年の冬、きみと別れ」

 

この映画は岩田剛典さんの主演映画作品。

 

映画には他にも斎藤工や北村一輝さん等の実力派俳優も出演が決定しています。

 

小説作品からの実写化で話題の本作品を調べてみました。

 

北の桜守 wiki情報
・タイトル: 去年の冬、きみと別れ(きょねんのふゆ、きみとわかれ)
・公開日:2018年3月10日
・監督:滝本智行
・主演:岩田剛典 他
・制作国:日本
・上映期間:2018年~

 

スポンサードリンク

 

物語の主人公は岩田剛典が演じる純粋たる愛からのサスペンス映画となっています。

 

岩田剛典は三代目JSBでも活躍しながらも俳優活動を着々とこなしています。

 

今回の映画は、これまで彼が演じてきた作品系統とは少し異なる内容ですので、

 

本作品をどう演じるのかが注目されています。

 

結婚を控えたルポライターを演じる岩田さんですが、

 

この主人公が追う焼死事件を探るうちに、徐々にその謎の真相から衝撃の展開へ。

 

今回の映画は来年の3月に公開予定です。

 

こちらの作品の原作が気になる方はこちらから↓

 

 

 

映画「去年の冬、きみと別れ」のネタバレに結末予想!

 

この物語は、ライターである耶雲恭介(岩田剛典)が、

 

とある犯罪者について本を書くことになりました。

 

その内容というと、

 

2人の女性を燃やした事件で死刑判決となった事件です。

 

犯罪者の名前は、木原坂雄大(斎藤工)、

 

この男は写真家としては腕もある男であり、

 

その木原坂が手に掛けた女性は吉本亜希子と小林百合子という二人のモデル。

 

どうしてこの事件は起きたのか何故か耶雲恭介は血が騒いでしまったのです。

 

そうしているうちに、この事件を調べ始めた耶雲恭介。

 

木原坂は、その身辺に取材を敢行していきます。

 

調べれば調べるほど、木原坂の不可解な行動に闇が深まる気原坂に対して、

 

更に耶雲恭介は調べを進めていくうちに、

 

朱里(木原坂の姉)からの誘惑で彼女にはまってしまうのでした。

 

そして、その目的は、

 

「殺してほしい人間がいる」

 

と耶雲恭介に言い放った朱里。

 

この朱里という女性は何者なのだろうか?という事になりますよね。

 

この原作が気になる方はこちら↓電子書籍にも対応しています。

 

 

この映画については、この朱里が大きな事件の鍵をにぎるキーマンです。

 

要するに、この木原坂はこの朱里に実は嵌められていた訳です。

 

実は事件を起こしたのは、木原坂ではなく、この姉の朱里からは、

 

ある種のマインドコントロールのようなもので木原坂は錯乱状態に陥ってしまっていた訳です。

 

それで、今回の事件を起こしました。

 

この事件は、実は首謀者が他にも存在します。

 

そして、この事件の真相は衝撃展開を迎えます。

 

実は姉の朱里は既に殺されてしまっている事がクライマックスにわかるのです。

 

本物の木原坂朱里は既に偽物の朱里に殺されているんです。

 

この映画は、復讐劇を描くサスペンスストーリーでそれらに関する愛憎劇をこの映画で描いているんですね。

 

こちらの作品の原作が気になる方はこちらから↓

 

 

 

映画「去年の冬、きみと別れ」キャストやロケ地に公開日も!

 

今回の「去年の冬、きみと別れ」については、

 

これまでに岩田さんも共演経験のある齋藤さんや、

 

斎藤さんと共演経験のある山本美月さん等豪華出演陣が登場しています。

 

それぞれ紹介していきましょう。

 

◆耶雲恭介…岩田剛典

🎁✨ Thank you‼️ X’mas Gift from my friend @mikeamiri_ @amiri #完全にインスタ映え

Takanori Iwataさん(@takanori_iwata_official)がシェアした投稿 –

」今回の映画の主役であり、ルポライター役を努めます。
現在はアーティストであるEXILEや三代目JSBを兼任する人気俳優です。

 

◆松田百合子…山本美月

」こちらは耶雲恭介の婚約者として出演する山本美月さん。
今回のキャスティングで更に女優としても磨きがかかったように思えます。
近年まではキャンキャンの専属モデルで活躍していた山本さんですが、
女優として今回の映画でも活躍します。

 

◆木原坂雄大…斎藤工
今回のもう一人の主役である殺人犯役の斎藤さん。
俳優としてはすっかりお馴染みの顔になりつつある実力者。
今回の映画では鬼気迫る演技を披露します。

 

◆木原坂朱里…浅見れいな

う、動けない、、、 日曜日の朝。 おはようございます🌞

浅見れいなさん(@reina_asami)がシェアした投稿 –

」この斎藤さん演じる木原坂の姉役を演じるのは、浅見れいなさん
今回のキーマンをどのように演じるのでしょうか。
浅見さんの味のある演技を見る事が楽しみですね。

 

さて、ここまではキャスト陣について取り上げました。

 

ここからは使用されるロケ地と公開日情報についてもみてみましょう。

 

守屋駅では岩田さんの目撃情報が多数寄せられていますね。
守屋駅
〒302-0115 茨城県守谷市中央2丁目18−3-3

 

 西白井駅近くのけやき台公園
ここでも同様に岩田さんの目撃情報がありました。
〒302-0115 千葉県白井市けやき台2丁目3

 
こしがや能楽堂
こちらではエキストラを含めた撮影も敢行されていたようですよ。
〒343-0015 埼玉県越谷市花田6丁目6−1

 

さて、映画『去年の冬、きみと別れ』
の公開日ですが、

 

2018年3月10日(土)全国ロードショー

 

です!是非劇場に足を御運びくださいませ

 

本日のまとめ

 

映画「去年の冬、きみと別れ」について取り上げましたが、

 

どの出演キャストも今年活躍が目立った旬のキャストだなと感じましたし、

 

何より作品も芥川賞をとる程の濃い作品ですので絶対に内容は面白いと思います。

 

主演の岩田さんの演技は、ここ最近でどんどん向上していますし、

 

アーティスト以外でもその力を発揮しているところはファンでなくても凄い人だなと感心しました。

 

浅見れいなさんもこの映画の内容を見ているとかなり濃い役柄を演じる事になっているので、

 

ここをどう演じるのか原作版を先に読むのも良いかと思います。

 

他にも婚約者の名前は原作と違う等異なる点がいくつかあり、

 

その意味についてはこの映画で答え合わせをしてみては如何でしょうか。

 

まずは、映画にいく前に原作をご覧あれ!

 

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.