映画リメンバーミーネタバレや吹き替えキャスト!主題歌や公開日も!

この記事は5分で読めます

スポンサードリンク

 

ピクサーが贈る感動のストーリー!

 

待望の新作!映画「リメンバーミー」!!

 

ネタバレや吹き替えキャストについて詳しく調査してみました~

 

気になる主題歌や、日本公開日もご紹介します!

 

「祈りの幕が下りる時」の情報
・タイトル:映画「リメンバーミー」
・上映日:2018年3月16日
・監督:リー・アンクリッチ
・共同監督:エイドリアン・モリーナ
・制作:ダーラ・K・アンダーソン
・制作総指揮:ジョン・ラセター
・原案:リー・アンクリッチ
ジェイソン・カッツ
マシュー・オルドリッチ
エイドリアン・モリーナ
・キャスト(声の出演):ミゲル・・・石橋陽彩

 

スポンサードリンク

 

映画「リメンバーミー」は

 

2011年に第83回アカデミー賞にて数々の賞を受賞した

 

「トイストーリー3」

 

のスタッフが手がけた作品です!

 

リー・アンクリッチ監督が描いたウッディとバズらおもちゃたちとの別れ・・・

 

とても感動しましたよね~

 

おもちゃと子供たちの絆で世界中を感動させたリー監督、

 

今回は、家族の絆をテーマに新しい世界を演出しています!

 

そして、2018年1月9日に開催された

 

第75回 ゴールデン・グローブ賞にて、なんと

 

作品賞(アニメーション)を受賞!

 

今回もアカデミー賞受賞となるのか・・・

 

ますます期待が高まりますね!

 

 

 

絵映画「リメンバーミー」をネタバレ!

 

映画「リメンバーミー」はメキシコの祝日である

 

死者の日

 

に、影響を受けたことから生まれた作品で、

 

その風習は日本のお盆にも通じるもの物語のようです!

 

以下、あらすじをご紹介!

 

主人公のミゲルは、ギター大好きな少年。

 

しかし、彼の家を含むその一族の間では以前より“音楽”が禁じられていました。

 

ギター禁止

音楽鑑賞禁止

 

という厳しい掟がある中、

 

ミゲルは家族に隠れて、ミュージシャンになることを夢見る日々を送っていました。

 

ある日、古い家族の写真を見つけ自分の“ひいひいおじいちゃん”が

 

伝説のミュージシャン“デラクルス”

 

なのではないかと思い始めます。

 

そして、お墓にこっそりと忍び込みまつられていたギターを手にしたミゲルは、

 

死者の世界へと足を踏み入れることとなるのです!

 

その世界はとても美しく、テーマパークのような賑やかさで、

 

まるで夢の中にでもいるような雰囲気でしたが・・・

 

住人たちは全員ガイコツ!!

 

タイムリミットである日の出までに元の世界へ帰らないと、

 

体は消え去り、

 

家族と会うことが出来なくなってしまうというのです!

 

陽気で楽しいヘクターと、

 

出会い元の世界に戻る方法を見つけるため協力してもらうのですが、

 

実はヘクターにも悲しい運命が待ち受けていたのでした・・・

 

※ここから物語の秘密がわかってしまうかも?ネタバレ注意!!

 

ヘクターに待ち受ける運命とは、

 

「生きている家族に忘れられると、死者の世界からも消えてしまう」 😐 

 

というとても過酷なもの。

 

予告編では、ヘクターが消えているのでは?

 

という映像が流れていました。

 

また、映画のタイトルになっている

 

「リメンバーミー」

 

は、ミゲルが一番好きな曲で、その曲は

 

“不思議な力を秘めている”

 

こともわかっています!!

 

家族をつなぐカギとなる「リメンバーミー」

 

二人に奇跡は起こるのでしょうか!?

 

感動のラストに、涙があふれること間違いなしです!

 

 

 

映画「リメンバーミー」の日本語吹き替えキャストに注目してみました!!

 

映画「リメンバーミー」の日本語吹き替えキャストについて・・・

 

実はほとんど公表されていないようです。

 

しかし、今回最も注目されている主人公ミゲル役を担当するのは、

 

石橋陽彩(ひいろ)くん!

 

 

歌が大好きな13歳で、小さいころから歌とダンスのレッスンをしていました!

 

動画を見た方は誰もが歌唱力を絶賛されます!!

 

エイベックス・アーティストアカデミー東京校に特待生で入学し、

 

現在はエイベックス・マネジメントに所属しています。

 

テレビ東京「カラオケバトル」などにも出演し、

 

歌うまキッズとして有名になりました。

 

その透き通るような歌声は鳥肌もので、

 

泣いてしまう人もいるとか。

 

映画の中で「リメンバーミー」を歌っているとの情報もあり、

 

劇場で聞くことが出来るかもしれませんね! 😎

 

 

 

映画「リメンバーミー」主題歌を歌うのは誰!?

 

映画「リメンバーミー」の主題歌はもちろん、

 

「リメンバーミー」

 

この曲を手掛けたのは、

 

「アナと雪の女王」で大ヒット「レット・イット・ゴー」を生んだ、

 

ロバート・ロペス&クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻。

 

日本版ではエンドソングとして、

 

シシド・カフカ feat.東京スカパラダイスオーケストラ

 

が担当します!!

 

最近、女優としても活躍中のシシド・カフカさんは、

 

ドラマーとしても有名ですよね~

 

実は、出身地はメキシコということで、

 

「リメンバーミー」の世界と縁を感じてしまいますね。

 

東京スカパラダイスオーケストラは、

 

中南米でのツアーなども行っていることから、選ばれたそうです。

 

初めてタッグを組む二組。

 

 

予告編で一部流れていましたが、

 

シシド・カフカさんのしっとりとした歌声にうっとりしてしまいそうです!

 

 

 

本日のまとめ

 

本日は映画「リメンバーミー」を紹介しました~!

 

人気の高いピクサー作品!

 

しかも感動ストーリーときたら、観るしかないでしょう!!

 

まだ公表されていないキャストですが、

 

ピクサー作品は、有名な俳優さんや芸人さんにオファーがかかることが多いですよね~

 

誰が担当するのか気になりますね!

 

映画「リメンバーミー」は

 

2018年3月16日(金)

 

全国で公開予定です!

 

楽しみに待っていまーす!!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.