素敵なダイナマイトスキャンダル原作やネタバレあらすじに主題歌も!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

あの俳優が女装して出演!?

 

映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」

 

について、詳しく調査しました!!

 

原作やネタバレ注意のあらすじもご紹介!

 

主題歌情報も探ってみました!

 

「素敵なダイナマイトスキャンダル」の情報
・タイトル:映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」
・上映日:2018年3月17日
・監督:冨永昌敬
・原作:末井昭
・脚本:冨永昌敬
・制作:川城和実、太田和宏
・キャスト:末井昭 ・・・柄本佑
牧子 ・・・前田敦子
笛子 ・・・三浦透子
近松さん・・・峯田和伸
諸橋 ・・・松重豊
富子 ・・・尾野真千子

 

スポンサードリンク

 

「素敵なダイナマイトスキャンダル」

 

で監督を務めたのは、冨永昌敬氏。

 

これまで、

 

石原さとみ&宮迫博之主演の「BUNGO ささやかな欲望 注文の多い料理店」(2012年)
臼田あさ美&太賀主演の「南瓜とマヨネーズ」(2017年公開)

 

上記の作品をはじめ、多数の作品を手掛けています。

 

 

 

主役の末井昭を演じるのは

 

柄本佑さん!

 

存在感のある演技で人気の俳優ですよね~

 

NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」(2015年)
岡田准一さん&小栗旬さんが出演した映画「追憶」(2017年)

 

など、数々の映画やドラマで活躍しています!

 

今作では、女装した姿も披露するということで見どころのひとつとなっています!

 

ついついお父様である柄本明さんの芸子姿を思い浮かべてしまいましたが・・・

 

どんなストーリーなのか楽しみです!

 

柄本さん出演「追憶」豪華版ブルーレイDVDはコチラ↓↓

 

 

 

絵「素敵なダイナマイトスキャンダル」の原作は!?

 

「素敵なダイナマイトスキャンダル」は、

 

原作者である末井昭さんの自伝的エッセイを映画化した作品です。

 

ここで、末井昭さんの経歴を少しご紹介!!

 

1948年 岡山県生まれ
高校卒業後、集団就職したが3ヶ月で退社
1967年 青山デザイン専門学校グラフィックデザイン科入学
以後、デザイン会社へ入社し看板のデザインを担当
1977年 「ウイークエンドスーパー」を創刊
1981年 「写真時代」を創刊

 

末井昭さんは、2012年まで「白夜書房」の取締編集局長をしていました。

 

その後、フリーで活動をしていましたが

 

2014年に著書「自殺」(朝日出版社)で

 

第30回講談社エッセイ賞を受賞!

 

 

 

・・・と、順風満帆ともいえる人生を辿って来たかのように思えますが、

 

実は、末井昭さんは7歳の時に、、、

 

母親がダイナマイト自殺をした!!

 

という実体験の持ち主でした。

 

この「素敵なダイナマイトスキャンダル」は、

 

母親のダイナマイト自殺と言う事実も絡めた命名だったのです!!

 

1982年に刊行されて以来、たくさんの出版社から文庫化されています。

 

公開される2018年に70歳になる末井昭さん。

 

“伝説の編集者”

 

として、創刊と発禁を繰り返したその半生を振り返ります!

 

刺激強めのストーリーのようですよ~

 

原作、素敵なダイナマイトスキャンダルはコチラ↓

 

 

 

「素敵なダイナマイトスキャンダルのあらすじをご紹介!!ネタバレあり

 

主人公の末井昭は、岡山県の田舎町で生まれました。

 

物心ついた時から母親の富子は肺結核を患っており、

 

周りからは冷たく扱われていました。

 

そして、昭が7歳になった年・・・

 

ついに医者にまで見放されてしまった富子は、

 

隣家の息子と抱き合ったまま、

 

山の中でダイナマイトを爆発させ心中してしまったのです!!

 

壮絶な体験をした昭は、その後上京し

キャバレーの看板描き

イラストレーター

 

などの職につき、とある小さな出版社へと入社します。

 

そして、

「NEW SELF」

「ウイークエンド・スーパー」

「写真時代」

 

など、伝説となる成人雑誌を次々と世に送り出していくのでした・・・!!

 

荒木経惟をはじめとする表現者たちとともに、

 

新しい時代を追求し続けた、末井昭。

 

その先に待つものは一体なんなのか・・・。

 

嘘みたいな実話に驚きが隠せません!!

 

原作、素敵なダイナマイトスキャンダルはコチラ↓

 

 

 

「素敵なダイナマイトスキャンダル」主題歌は!?

 

「素敵なダイナマイトスキャンダル」、

 

の公式サイトにて特報映像をチェックしてみました~!!

 

冒頭から衝撃的な言葉がたくさん・・・

 

あまりの“ピー”の多さに笑ってしまいました!

 

 

残念ながら主題歌についての情報は得られなかったのですが、

 

試写会を観た方から音楽がすばらしかった!!

 

という感想がTwitterなどに数多く寄せられていました。

 

 

音楽を担当したのは、

 

菊地成孔さん

小田朋美さん

 

菊池成孔さんは、

 

これまで何本も冨永昌敬作品の音楽を手掛けており、

 

その世界観をカッコイイ音楽で表現しています。

 

今回も魅了されること間違いなしです!!

 

 

本日のまとめ

 

「素敵なダイナマイトスキャンダル」

 

柄本佑さんの女装からはじまり、

 

衝撃的な内容が盛りだくさんのようですね~

 

キャストも濃い!

 

ドはまりしてしまいそうです!!

 

公開日は2017年3月17日(土)

 

テアトル新宿などで上映予定です!!

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.