安室奈美恵ファイナルツアー2018ネタバレ!グッズやセットリストも

この記事は5分で読めます

スポンサードリンク

 

安室奈美恵ラストライブ!Namie amuro Final Tour 2018~Finally~

 

2018年2月24日(土) in 福岡ヤフオクドームで開催されました!

 

今年の9月20日での引退を発表したことで話題となっている安室奈美恵さん。

 

「Namie amuro Final Tour 2018~Finally~」が2月17日にナゴヤドームからスタート!

 

ここでは、2月24日(土)に行われた、福岡ヤフオク!ドームでのライブの様子をご紹介します。

 

安室奈美恵 Namie amuro Final Tour 2018~Finally~ in福岡ヤフオク!ドーム
・Namie amuro Final Tour 2018~Finally~ in福岡ヤフオク!ドーム
・出演アーティスト:安室奈美恵
・公演日:2018年2月24日(土)
・会場:福岡ヤフオク!ドーム
・開場時間:16:00
・開演時間:18:00
・公演時間:2時間40分
・チケット料金:全席指定9,800円
この他、2月25日(日)、2月27日(火)にも公演が予定されています。

 

スポンサードリンク

 

今回のライブツアーは、75万人枠に対して510万人以上の申し込みが殺到したといわれており、

 

プレミアチケット化した今回のライブツアーですが、

 

私は以下の方法で申し込みを行いました。

 

・オールタイム・ベストアルバム「Finally」購入者特別先行予約
・dアカウント限定チケット先行予約
・セブンネットショッピング特別先行予約
・ticket board会員先行受付

 

同行者と共に、このような4パターン申し込みをし、

 

奇跡的に同行者が申し込みをした1公演当選したので、

 

本当に運が良かったとしか言いようがありません 🙂 

 

今回は、先行予約申し込みの時点で、同行者の指定が義務付けられていました。

 

 

オフィシャルツアーグッズ販売!

 

2018年2月24日(土) 10:00~

 

この他、福岡公演開催前日と、公演日25(日)、27(火)にもグッズ販売があります。

 

一人あたりの販売個数を限定していたにも関わらず長蛇の列ができ、

 

早い時間に完売してしまった商品もあるようでした。

 

名古屋会場の限定グッズのワッペンシール

 

とにかく入場時の本人確認が厳しい!

 

今までのライブと違って、入場時の本人確認が厳しくなっておりました。

 

みなさんも注意が必要です!!

 

電子チケットのQRコードにチケット購入者のフルネームが入っており、

 

さらに写真付きの本人確認書類の提示を2回も求められました。

 

マスクをしていると、外すように指示されます。

 

入場の際の注意事項をよく読んでいなかった方や、

 

財布を盗まれてしまった方などが入場できないということが続出したようです。

 

このように本人確認に時間がかかるため、入場するまでに40分もかかってしまいました。

 

福岡会場の限定グッズのワッペンシール

 

ステージ構成と会場の雰囲気!

 

これまでのライブと同じようにステージと花道で構成されていました。

 

それを囲むように、アリーナ席とスタンド席という配置になっていました。

 

これまでのライブと違って、観客の年齢層がわりと高めな印象を受けました。

 

 

安室ちゃん世代の30代40代の方がやや多く、会場内も落ち着いた雰囲気だったように思います。

 

 

気になるのはセットリストでしょう!

 

ということで、今回のファイナルのセットリストをご紹介します!

 

1.Hero
2.Hide & Seek
3.Do Me More
4.Mint
5.Baby Don’t Cry
6.GIRL TALK
7.NEW LOOK
8.WHAT A FEELING
9.Showtime
10.Just You and I
11.Break It
12.Say the word
13.Love Story
14.SWEET 19 BLUES
15.TRY ME ~私を信じて~
16.太陽のSEASON
17.You’re my sunshine
18.Get Myself Back
19.a walk in the park
20.Don’t wanna cry
21.NEVER END
22.CAN YOU CELEBRATE?
23.Body Feels EXIT
24.Chase the Chance
25.Fighter
26.In two
27.Do It For Love

[アンコール]

28.Hope
29.Finally
30.How do you feel now?

 

20分遅れで始まったライブは、

 

オリンピックの聖火リレーをイメージした映像が流れ「Hero」で幕を開けました。

 

最初の数曲は、安室ちゃんの喉の調子があまり良くなさそうな印象を受けました。

 

徐々に盛り上がりを見せ、9曲目の「Showtime」で会場全体が一気に盛り上がり、

 

14曲目の「SWEET 19 BLUES」から始まった小室ファミリー時代の楽曲が続くと、

 

往年のファンも喜びライブ一番の盛り上がりを見せました。

 

最後の「Do It For Love」で完全燃焼した安室ちゃんを待つアンコールですが、

 

会場のコールがやや大人しめな感じがしました。

 

 

アンコール1曲目「Hope」の前に、

 

ワンピースのキャラクターたちが映像で会場を盛り上げる演出がありました。

 

ラストの曲が「Finally」なのかな、と予想していたのですが、

 

ここで一旦しんみりとした雰囲気になった後、ラ

 

ストはCM曲でもお馴染みの「How do you feel now?」で会場は歓喜の渦に!

 

衣装チェンジは、アンコールを含めて全部で7回!

 

「CAN YOU CELEBRATE?」の時は、この1曲のためだけの白いドレスでした。

 

初回BOXスリーブ仕様がまだ残っています↓↓

 

 

最後は安室ちゃんから特別なサプライズも!

 

アンコールも全て終了し、ダンサーたちが退場した後、

 

安室ちゃんだけがステージ上に残り、

 

なんとファンのみんなにサプライズMCがあったのでした。

 

安室ちゃんといえば、MCはしないアーティストとして有名でしたよね!

 

そんな彼女が引退の報告や25年間の活動を振り返った感想、

 

そしてファンへの感謝の気持ちを述べられました。

 

 

ライブ中一切MCなしの安室ちゃんの粋な計らいに、

 

会場のファンは大盛り上がりでした。

 

東京会場の限定グッズのワッペンシール

 

コンサートで少し残念だったこと…

 

会場内は撮影禁止なのに、フラッシュが至るところで光るなど、

 

ネット上にも会場内の様子がアップされています。

 

最後なので写真に収めたい気持ちはわかりますが、

 

ファンのマナーが問題視されています。

 

 

本日のまとめ

 

ライブツアーは、これからアジア公演に入り、

 

6月3日(日)の東京ドームが最終公演となっております。

 

2時間40分、30曲も歌ってダンスもする安室ちゃんに観客は釘付けになりました。

 

本当にこれがライブでの安室ちゃんの見納めだったと思うと寂しくもなりますが、

 

ファンとして安室ちゃんらしい幕引きと、

 

新しい門出を気持ちよく迎えさせてあげたいと思うところです。

 

初回BOXスリーブ仕様がまだ残っています↓↓

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.