ミッドナイトサンタイヨウのうたのあらすじや主題歌キャストに原作も!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

あの映画映画をリメイク!

 

「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」

 

をリサーチしてみました!!

 

ネタバレたっぷりのあらすじをご紹介!

 

気になる主題歌やキャスト情報、原作についてもお伝えします!!

 


「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」の情報
・タイトル:「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」
・上映日:2018年5月11日
・監督:スコット・スピアー
・制作:
ジョン・リカード
ザック・シラー
ジャン・ガティアン
・制作総指揮:
ジェームズ・マッガフ
スコット・スピアー
アラン・オウ
デビッド・ボーイズ
・脚本:
エリック・カーステン
・キャスト:
ケイティ・・・ベラ・ソーン
チャーリー・・・パトリック・シュワルツェネッガー
ジャック・・・ロブ・リグル
モーガン・・・クイン・シェパード
マーク・・・ケン・トレンブレット

 

スポンサードリンク

 

「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」は、

 

太陽の光に当たることのできない少女の恋を描いた2006年公開の映画「タイヨウのうた」のハリウッドリメイク作品。

 

監督は、

 

「ステップ・アップ4 レボリューション」(2012年)

 

を手掛けたスコット・スピアーが務めます!!

 

これまでも、若者たちの恋、大人へと成長していく姿を描いた作品を手掛けており、今回も青春ストーリーが期待できそうですね!!

 

日本では、映画の他にドラマとしても放映された大人気作品です!!

 

リメイク版では、また新しい展開がみられるのかもしれませんね~

 

公開が楽しみです!

 

ネタバレ注意!「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」のあらすじを紹介!!

 

ケイティは17歳。彼女は、太陽の光を浴びることが出来ない

 

XP

 

という難病を抱えていて、幼いころから自由に外出することも出来ない毎日を送っていました。

 

一緒に暮らす父親と、ただただ時間が流れていくことを考え生きる喜びすら感じられないケイティ。

 

唯一、楽しみなことは毎晩、ギターを抱え駅で歌うこと!!

 

ある日、ケイティはチャーリーという青年と出会いますが、

 

実は彼はケイティが昼間に窓辺から見つめ、恋をしていた相手だったのです!!

 

思いを寄せた期間は、なんと10年間!憧れの存在だったのでしょうね。

 

しかし、せっかく出会い惹かれ合いながらも病気のことはずっと言えないまま・・・

 

ケイティとチャーリーの運命はどうなるのでしょうか!?

 

日本語版と、英語版の予告を見てみたのですが、

 

朝日を背に駆け出すケイティの姿はとても緊迫していました。

 

太陽が沈んだ後、夜の街へと出かける二人・・・

 

病気のことを言えないことで、すれ違いも生まれてしまうようです。

 

歌に込めたケイティの思いが切なくて、涙を誘います。

 

「ミッドナイト・サン タイヨウのうた 」の主題歌は何!?

 

「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」

 

の主題歌情報をチェックしてみました!!

 

「タイヨウのうた」

 

では、歌手のYUIさんが主人公である雨音薫を演じており主題歌も担当していました!

 

「Good-bye days」YUI for 雨音薫

 

としてリリースされたこの曲は20万枚を売り上げ、着うたランキングの1位となりました。

 

実は今回ケイティ役を演じるベラ・ソーンも、

 

ディズニー・チャンネルのドラマシリーズ「シェキラ!」に出演した際に歌唱力の高さが評価されています。

 

劇中でも、ギターを弾きながら歌っているシーンがあるのですが、歌声がすばらしい!!

 

もしや、主題歌を担当しているのでは・・・?と思ったのですが、

 

残念ながら情報は見当たりませんでした。

 

ベラ・ソーンが歌う

 

挿入歌「バーン・ソー・ブライト(原題)」

 

は、そのさわやかな歌声とストーリーとが重なりすでに話題になっているようです。

 

YouTubeでは、映画とタイアップしたMVも見ることが出来ますよ~

 

ぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

 

「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」のキャストに驚き!

 

「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」のキャスト紹介を見ていて目に留まったのがこの人!

 

チャーリー役・パトリック・シュワルツェネッガー!!

 

名前からわかるように

 

アーノルド・シュワルツェネッガーの息子なのです!!

 

パトリック・シュワルツネッガーの経歴は以下です。

 

1989年12月13日 アーノルド・シュワルツェネッガー、マリア・シュライヴァーの長男として誕生
2011年 モデルとしてのキャリアを開始
2012年 映画「ハッピーエンドが書けるまで」出演
2013年 映画「アダルトボーイズ遊遊白書」出演

 

俳優としての経歴はまだ浅いのですが、

 

彼には大人気ピザ店「Blaze Pizza」の経営者という別の顔もあります。

 

ハイスクール在学中には、環境保護のためのプロジェクト「Project360」を立ち上げ活動していたようです。

 

起業家としての才能も兼ね備えているようですね~

 

今回の映画は、初の主演作。

 

役者としてもこれからどんどん活躍していってほしいですね!

 

「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」の原作とは!?

 

「タイヨウのうた」のリメイク作品として公開される

 

「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」ですが、

 

実は「タイヨウのうた」には、元になる作品があったようなのです。

 

当初は、映画が公開されるより前の1993年に、

 

香港映画「つきせぬ思い(新不了情)」のリメイク企画として話があったもののストーリーを引き継げず却下。

 

不治の病を患う若い娘と売れない作曲家とのラブストーリーでしたが、

 

古い映画のため時代とのギャップがあることが理由でした。

 

「タイヨウのうた」は、脚本家・坂東賢治のオリジナルストーリーが採用されたものでした。

 

香港では、リメイク話がかなり話題となり「つきせぬ思い(新不了情)」のリバイバル上映もあったようですよ~

 

純愛を描く物語は、いつの時代も人の心を惹きつけますね!

 

本日のまとめ

 

今回は、「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」について調査してみました~!!

 

ストーリーも音楽も期待大ですね!

 

公開を楽しみにしています!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.