映画ボストンストロングダメな僕だから英雄になれたあらすじネタバレ!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

感動の実話が映画化!!

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」

 

を調査してみました!!

 

気になるあらすじやネタバレを公開!

 

主題歌情報やキャスト、原作もご紹介します!!

 

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」の情報
・タイトル:「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」
・上映日:2018年5月11日
・監督:デビッド・ゴードン・グリーン
・制作:トッド・リーバーマン
デビッド・ホバーマン
ジェイク・ギレンホール
ミシェル・リトバク
・原作:ジェフ・ボーマン
ブレット・ウィッター
・キャスト:ジェイク・ギレンホール
タチアナ・バズラニー
ミランダ・リチャードソン
クランシー・ブラウン

 

スポンサードリンク

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」は、

 

2013年4月15日14時45分(現地時間)に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件に巻き込まれたことで、

 

両足を失った実在の人物ジェフ・ボーマンの実話をもとにした作品です。

 

監督は、

 

「スモーキング・ハイ」(2008年)
「コンプライアンス 服従の心理」(2011年)

 

でメガホンをとったデビッド・ゴードン・グリーン!

 

2013年に制作した「セルフィッシ・サマー ホントの自分に向き合う旅」では、

 

第63回ベルリン国際映画祭にて最優秀監督賞である、「銀熊賞」を獲得しています!!

 

突然の悲劇に見舞われ、困難を乗り越えていくジェフ・ボーマン!

 

その姿に心打たれること間違いなしです!!

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」のあらすじをネタバレ!

 

2013年4月・・・

 

ジェフ・ボーマンは、ボストンマラソンに出場していた恋人・エリンを応援するため会場を訪れていました。

 

エリンがゴール姿を見届けようと、ゴール付近に待機する中、

 

挙動不審な男を目撃。次の瞬間・・・

 

爆弾が爆発!! 🙄 

 

ジェフ・ボーマンは、爆発に巻き込まれてしまったのです・・・!!

 

両足を失うほどの重傷をおったジェフ・ボーマンは、意思の疎通も出来ないほど。

 

しかし、重要な目撃情報を警察へ伝えるべく必死に取り組むのです。

 

ジェフ・ボーマンの協力により、犯人は特定され、テロ発生から4日後ついに逮捕されました!!

 

その勇気は、全米中から称賛されボストンのヒーローとして注目を浴びるジェフ・ボーマン。

 

しかし、その裏では両足を失ってしまったという現実が大きく立ちはだかっていたのでした・・・。

 

ジェフ・ボーマンは再び立ち上がることは出来るのでしょうか!?

 

感動のラストに注目です!!

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」の主題歌とは!?

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」の主題歌について調べてみました~!!

 

YouTubeで特報動画を観てみたのですが、胸を打つ歌声が映像とともに流れていましたよ~!!

 

女性の歌声だったのですが・・・一体、誰!?

 

曲名などを調べてみたのですが、記載されておらず・・・

 

現時点では

 

謎の女性歌手

 

ということしがお伝えすることは出来ませんでした。

 

歌声に聞き覚えのある方はぜひお知らせくださーい!!

 

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」のキャストを紹介!!

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」にて、主人公のジェフ・ボーマン役を務めるのは、

 

ジェイク・ギレンホール

 

「サウスポー」(2016年)
「ノクターナル・アニマルズ」(2017年)

 

など話題作への出演が続いており、いろんな役を演じることから

 

カメレオン俳優

 

の異名を持っています!!

 

今作では、ジェフ・ボーマン本人と時間をかけてコミュニケーションをはかり、

 

ただの演技ではない演技で見事に表現しています。

 

また、ジェイク・ギレンホールは今作にプロデューサーとしても参加しており、

 

この作品への真剣な取り組みが感じられますね!!今回の映画は、初の主演作になります!!

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」の原作とは!?

 

「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」は、

 

主人公であるジェフ・ボーマンと、ブレット・ウィッターが、

 

ボストンマラソン爆破テロ事件による体験と、リハビリについて綴った回顧録、

 

「Stronger」

 

が原作となっています。ジェフ・ボーマンは、一般人であることから、

 

フツウの男の感動の実話という紹介をしています。

 

日本版のサブタイトルが“ダメな僕だから英雄になれた”ということからもわかるように、

 

フツウの男の弱みも嫌な部分も全てさらけ出した作品。

 

困難を前に、葛藤を繰り返し、

 

そして立ち向かったジェフ・ボーマンのリアルな姿はきっと誰もが感動するはずです!!

 

本日のまとめ

 

今回は、「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」について調査してみました~!!

 

全米では、メディア各誌で高評価となっている本作。日本では、

 

5月11日(金)に公開予定です!!

 

楽しみにしています!!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ドラゴン
    • 2018年 4月14日

    多分、歌は Rise Up で、歌手は Andra Day です。

      • nbkturu
      • 2018年 4月15日

      ありがとうございます!
      アップデートしますね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.