映画OVERDRIVE主題歌キャストに原作あらすじ!ロケ地や公開日

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

映画「OVER DRIVE」

本作は世界最高峰のラリーであるWRCを目指す天才ドライバーと兄との確執を描いた作品として話題となっています。

また東出昌大さんと俳優として人気急上昇の新田真剣佑さんが兄弟役でW主演されることでも話題となっています。

それではこの映画の気になる最新情報をお伝え致します。

OVER DRIVE wiki情報
・タイトル: OVER DRIVE
・公開日:2018年6月1日
・監督:羽住英一郎
・主演: 東出昌大、新田真剣佑
・制作国:日本
・上映期間:2018年6月1日~

 

スポンサードリンク

今回とりあげるのは、映画「OVER DRIVE」についてです。

この映画の監督を務めるのはこれまでに映画「海猿」シリーズや、

「MOZU」などの作品を手掛けたことで知られている羽住英一郎さんです。

脚本は、ドラマ「好きな人がいること」や「愛してたって、秘密はある。」を手掛けた桑村さや香さんです。

過酷な自転車競技を舞台に繰り広げられるメカニックの兄と天才ドライバーの弟が、

確執や数々の試練に立ち向かっていく様子が描かれた作品となっています。

また大手自動車メーカーのTOYOTAのオフィシャルテクニカルサプライヤーであるPIAAが、

この映画のために全面協力していることでも話題となっています。

映画「OVER DRIVE」のキャストや主題歌は?

それでは本作のキャストをみていきましょう。

檜山篤洋:東出昌大・・・スピカレーシングファクトリーのメカニック。天才レーサーの直純を弟に持つ。

檜山直純:新田真剣佑・・・兄の篤洋と同じスピカレーシングファクトリーに所属する天才レーサー。

遠藤ひかる:森川葵・・・スポーツマネージメント会社の社員で、今回新たに直純の担当となる。

新海彰:北村匠海・・・直純のライバルであり、シグマ・レーシング所属のレーサー。

増田順平:町田啓太・・・シグマ・レーシングの新米メカニック。

都築一星:吉田鋼太郎・・・スピカレーシングファクトリーの監督。

そして、本作の音楽を担当したのは映画「海猿」シリーズなどでお馴染みの佐藤直紀さんです。

公式ホームページやYouTubeの予告動画で、少しだけ聞けるのでチェックしてみてくださいね。

なお、主題歌は現状公開されておりません。

 

決定次第記事を更新します!

映画「OVER DRIVE」の原作やあらすじは?

本作は原作なしのオリジナル作品です。

本作と同タイトルの漫画がありますが、本作とは無関係です。

自転車競技と自動車競技という違いはありますが、

過酷な競技という共通点もあるので漫画の方も気になりますね。

それでは本作品のあらすじについてです。

さて、ここからは実際の映画館で見て頂きたいところですが少し内容を紹介します。

ラリー競技の天才ドライバーである檜山直純と技術者の兄・檜山篤洋は、

同じチームに所属しています。

直純は兄からのアドバイスを聞き入れようとせず二人は度々衝突を繰り返しているのでした。

そんなとき直純のマネジメントを新人の遠藤ひかるが担当することになりました。

その後兄弟の確執のきっかけとなった過去の出来事が明らかになってくるなど、

兄弟だけでなくチームを巻き込んでしまうほど深刻なものになっていくのでした。

映画「OVER DRIVE」のロケ地や公開日が気になる!

次に気になるロケ地は福岡県北九州市などで撮影が行われたようです。

この映画では各地でエキストラの出演募集があったようです。


これまでお伝えしてきた映画「OVER DRIVE」

さて、気になる公開日ですが、

2018年6月1日(金)全国東宝系の映画館で公開!

公開までもうすぐなので、ワクワクが止まりませんね!楽しみです。

本日のまとめ

映画「OVER DRIVE」について、取り上げましたが如何でしたでしょうか、

クラッシュシーンなど満載でラリー競技ならではのスピード感ある演出にも注目です。

本作品は公式Twitterにて完成披露試写会の情報も掲載されているので、

こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

また6月の公開に向けてトークイベントなども実施される予定です。

さらに前売り券をセブンネットショッピングで購入すると、

ラリーカーをイメージしたオリジナルミニ四駆が付いてくるようなのでこちらも要チェックです。

是非映画館の劇場で本作をお楽しみ下さい。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.