映画モリーズゲームキャストやあらすじネタバレ!予告動画や公開日も!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

映画「モリーズ・ゲーム」

 

本作は2017年にアメリカで公開された伝記映画です。

 

またアカデミー賞脚色賞ノミネートや

 

ゴールデン・グローブ賞の主演女優賞と脚本賞にノミネートされたことでも話題となっています。

 

それではこの映画の気になる最新情報をお伝え致します。

 

モリーズ・ゲームwiki情報
・タイトル: モリーズ・ゲーム
・公開日:2018年5月11日
・監督:アーロン・ソーキン
・主演:ジェシカ・チャステイン
・制作国:アメリカ
・上映期間:2018年5月11日~

 

スポンサードリンク

 

今回とりあげるのは、

 

映画「モリーズ・ゲーム」についてです。

 

この映画の監督を務めるのは、

 

アメリカで脚本やテレビプロデューサーとして活躍するアーロン・ソーキンさんで、

 

本作が監督デビュー作となっています。

 

また、アーロン・ソーキンさんは、本作では監督だけでなく脚本も手掛けており、

 

Facebookの創設者であるマーク・ザッカーバーグを描いた2010年に公開された映画

 

「ソーシャル・ネットワーク」において、アカデミー賞の脚色賞などを受賞したことでも知られています。

 

本作はセレブの遊び場であるポーカー・ルームを舞台に、

 

主人公がアスリートからポーカー・ゲームの経営者となり、

 

そこに待ち受けている数々の試練など、実在した人物をモデルに描いています。

 

映画「モリーズ・ゲーム」のキャストやあらすじネタバレ!

 

それでは本作のキャストをみていきましょう。

 

モリー・ブルーム:ジェシカ・チャステイン・・・元モーグルのオリンピック候補。

 

その後、怪我による挫折や逮捕など波乱に満ちた人生が待ち受けている。

 

チャーリー・ジャフィー:イドリス・エルバ・・・モリーの弁護士。

 

ラリー・ブルーム:ケビン・コスナー・・・モリーの父親。

 

ディーン・キース:ジェレミー・ストロング・・・不動産業を営んでおり、

 

モリーにポーカー・ゲームの運営を勧める。

 

それでは本作品のあらすじについてです。

 

さて、ここからは実際の映画館で見て頂きたいところですが少し内容を紹介します。

 

主人公・モリーは、幼い頃からモーグルのトレーニングを積んでおり、

 

オリンピック候補に名を連ねるまでに成長していました。

 

しかし、オリンピック選考をかけた大会で怪我をしたことによって、

 

アスリートとしての道を断念してしまいました。

 

その後、法律家を目指すも上手くいかず、

 

ロサンゼルスのクラブで働くことにしました。

 

そこで出会った不動産業を営むディーンに、

 

合法ではないポーカー・ゲームの運営を勧められることになります。

 

名だたるセレブ客を相手にしたその店は、

 

モリーの功績もあって一気に成長していくのでした。

 

しかし、それをよく思わないディーンがモリーを突然解雇し、

 

モリーは培ったノウハウを活かして自分でポーカー・クラブを設立することになったのでした。

 

怪我による挫折や突然の解雇などを経験し、

 

その都度這い上がってきたモリーだったのですが、今後も波乱の人生が待ち受けているのでした。

 

映画「モリーズ・ゲーム」公開日や予告動画も!

 

これまでお伝えしてきたモリーズ・ゲーム。

 

さて、気になる公開日ですが、

 

2018年5月11日(金)全国東宝系の映画館で公開!

 

公開までもうすぐなので、ワクワクが止まりませんね!楽しみです。

 

映画「モリーズ・ゲーム」について、

 

取り上げましたが如何でしたでしょうか、

 

Twitter上では、劇中に登場する主人公・モリーの衣装にも注目が集まっています。

 

 

また劇場にてムビチケを購入すると、ポーカーチップミラーが先着限定でプレゼントされるようなので、

 

公式ホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

http://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=eU70sJhZ#area03

 

さらに本作品は公式ホームページにて既に日本版オリジナル予告動画が解禁になっているので、

 

そちらも要チェックです。

 

 

是非映画館の劇場で本作をお楽しみ下さい。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.