映画瞬間の流レ星のキャストやあらすじネタバレに主題歌や予告動画に公開日も!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

 

今回紹介するのは、映画「瞬間の流レ星」です!

 

2016年に公開された「タロット探偵ボブ西田」に続く、

 

長野県で映画を製作された「信州諏訪ご当地映画」の第2弾です。

 

キャストやあらすじに主題歌や公開日など紹介します!

 

瞬間の流レ星wiki情報
・タイトル: 瞬間の流レ星
・公開日:2018年6月29日
・監督:菅原達郎
・出演キャスト:
増田有華/中谷香澄
勇翔/菊池時雄
坂井良多/富井米司
生田佳那/吉田莉子
渋江譲二/深瀬秀一
・制作国:日本
・上映期間:2018年~

 

スポンサードリンク

 

映画「瞬間の流レ星」のあらすじ!

 

映画「瞬間の流レ星」についてです。

 

舞台は長野県で繰り広げられます。

 

監督は多数活躍中の映像作家の菅原達郎、脚本はNetflixドラマ版「火花」を担当した中村元樹です。

 

非常に気になる話題作となっています。

 

それでは作品のあらすじをご紹介します。

 

主人公の中谷香澄(増田有華)は、演劇部時代のトラウマを抱えています。

 

香澄は妹の菜摘の映画祭を見るために6年ぶりに帰郷しました。

 

本番の当日に、香澄は菜摘からラストシーンで使用する仮面を入れたバッグを忘れたと聞かされ家に取りに行きます。

 

香澄は昔の仲間の米司(坂井良多)に車で迎えにきてもらい、久しぶりの再会を果たしました。

 

しかし、目を離した隙に誰かにバッグを盗まれてしまいます。

 

そこに残されていたメモに「バッグを返して欲しければ、

 

この町で一番大きな野球場に来い」と書いてあり物語は謎に包まれていきます。

 

そして次々と指令が下されていくのですが、そこには隠された衝撃の真実があるのです。

 

果たして驚愕の真実とは一体何なのでしょうか。

 

 

2016年に公開された「タロット探偵ボブ西田」

 

 

映画「瞬間の流レ星」の主題歌や予告動画に公開日!

 

主題歌はタテタカコの書き下ろし、

 

「笑った顔」

 

シンガソングライターのタテタカコは、

 

長野県飯田市出身で映画の舞台と同じ長野という事で注目されています!

 

 

予告動画も物語のミステリー世界観を濃縮して再現されていて更に見たくなります。

 

今までお伝えしてきました、こちらの映画「瞬間の流レ星」。

 

2018年6月29日から全国順次公開スタートします!

 

とても謎めいて現実味があるストーリーです。

 

映画館で見るのがとても楽しみですね。

 

 

 

本日のまとめ

 

ここまで映画「瞬間の流レ星」をお伝えしてきました。

 

さて、如何でしたでしょうか。

 

元「AKB48」増田有華と「BOYS AND MEN」の勇翔出演の青春ミステリー作品です。

 

謎を解き明かしていくのが楽しいです。

 

是非一度劇場に見に行ってみてください。

 

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.