映画マッド・ダディのキャストやあらすじネタバレ!サントラや感想に公開日も!

この記事は5分で読めます

スポンサードリンク

 

ニコラス・ケイジ主演の話題作!!

 

映画「マッド・ダディ」を調査してみました~!!

 

キャストやあらすじをネタバレ!

 

気になるサントラや感想にも注目!!

 

公開日情報もお伝えします!!

 

映画「マッド・ダディ」の情報
・タイトル:映画「マッド・ダディ」
・上映日:2018年6月23日
・監督:ブライアン・テイラー
・制作:クリス・ルモール
ティム・ザジャロフ
ブライアン・テイラー
・脚本:ブライアン・テイラー
・キャスト:ニコラス・ケイジ・・・ブレント
セルマ・ブレア・・・ケンダル
アン・ウィンターズ
ザカリー・アーサー
ランス・ヘンリクセン

 

 

映画「マッド・ダディ」の監督は、ブライアン・テイラー!

 

アメリカで活躍する映画監督で、「アドレナリン」(2006年)をはじめ

 

主にマーク・ネヴェルダインと共同監督をしています!

 

今作は、ブライアン・テイラー単独監督作品!!

 

映画館で衝撃的なポスタービジュアルを見て驚いた方も多いのではないでしょうか?

 

 

隣には、同じくニコラス・ケイジ主演の「ダークサイド」が並んでいますが

 

この表情の違い!驚愕です!!

 

今夏、一番怖いスリラー映画「マッド・ダディ」を解析したいと思います!!

 

映画「マッド・ダディ」のキャストを紹介!!

 

映画「マッド・ダディ」で、主役のブレントを演じるのはニコラス・ケイジ!

 

1995年に公開された「リービング・ラスベガス」で米アカデミー賞主演男優賞を受賞!

 

 

さらに、「フェイス/オフ」(1997年)や「スノーデン」(2016年)など

 

不動の人気を誇る俳優です!!

 

そして、妻・ケンダル役はセルマ・ブレア!

 

ギレルモ・デル・トロ監督作「ヘルボーイ」でのヒロイン・リズ役で注目を集め話題となりました!!

 

 

そして、「エイリアン」シリーズでアンドロイドのビショップ役を演じた、ランス・ヘンリクセンも出演!!

 

 

「ターミネーター」など多くの話題作に出演しており、日本でも根強い人気を誇る実力派俳優です!!

 

 

東京コミコンで来日していたようです・・・スゴイ!

 

こんなにも豪華なキャストが揃う「マッド・ダディ」!!

 

ベテラン俳優たちの演技が楽しみです!!

 

映画「マッド・ダディ」のあらすじをネタバレ!

 

ブレントは、ケンダルと十数年前に結婚し、子供二人と平凡な毎日を送っていました。

 

ある日、ブレントはいつも通り会社へ出社し、ダラダラ仕事をこなしていたのですが・・・

 

テレビから流れるニュースが平穏な雰囲気を一変させます!!

 

なんと、ニュースの内容とは“親が実の子供を殺害”というものだったのです!!

 

ひっきりなしに報じられる悲惨なニュース。

 

国中は大パニックに陥り、ブレントも子供たちの身を案じ早退するのでした。

 

子供たちの無事を確認したブレント。

 

しかし次の瞬間“殺さなければ!”という殺意に駆り立てられてしまったのです・・・!!

 

この現象は一体なんなのか!?

 

ラストに注目です!

 

映画「マッド・ダディ」のサントラや感想をチェック!

 

映画「マッド・ダディ」の予告動画をチェックしてみました!!

 

 

こ・・・怖い(汗)

 

ニコラス・ケイジ、怖すぎです!!

 

ブレントは、今の平穏な生活に納得していなかった様子も伺えますね~

 

突然“我が子殺し”にシフトしてしまったのは、この事が原因なのでしょうか!?

 

そして、キャスト紹介では判明していなかったのですが

 

ランス・ヘンリクセンが演じるのは、ブレントの父親だと予想されますね~

 

暴れまくる親、逃げまくる子供・・・

 

大パニックでハチャメチャになっている様はまさに狂気です!!

 

この予告動画の前半、ニコラス・ケイジが壊れる前に流れている穏やかな曲は

 

ダスティ・スプリングフィールドの「Yesterday,When I Was Young」です!

 

フランス歌手のシャルル・アズナブールが1964年に発表したこの曲

 

アメリカではレイチャールズがカバーし大ヒット!

 

日本では尾崎紀世彦や、ザ・ピーナツが和訳でカバーしている名曲です!!
 

「Yesterday,When I Was Young」直訳すると、“私が若かったころ”という意味ですが、

 

原題は“帰り来ぬ青春”ということ。

 

・・・もしかするとブレントの心の声を歌っているのかもしれませんね。

 

サントラや主題歌情報など、詳しくは公表されていないようなのですが

 

とてもいい曲なのでぜひ聴いてみてください!

 

最後に、映画の感想などを集めてみました~

 

 

それもそのはず!ニコラス・ケイジは公式ホームページにて

 

「ここ十数年の出演作の中で、一番気に入ってる作品」とコメントしています!

 

 

 

予告編のニコラス・ケイジの表情が、すごいですよね~

 

公開楽しみです!!

 

本日のまとめ

 

本日は、映画「マッド・ダディ」を調査してみました~!!

 

2018年は、ニコラス・ケイジさんの出演作が続き、目にする機会が多いのですが

 

間違いなく“インパクトNo.1”に輝く作品ではないでしょうか!?

 

内容についてもNo.1確定だと期待しています!!

 

さて、公開日ですが2018年6月23日となっております!!

 

ここでご注意いただきたいのが、上映される劇場案内。

 

東京:シネマート新宿、MOVEX昭島
大阪:シネマート心斎橋、MOVEX堺

 

など、公式ホームページには全国13か所の情報が確認できました!

 

一部地域では公開日も変わりますので、ぜひチェックしてくださいね~

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.