瀧本美織めざましテレビでアカデミー賞コメントにどっちでもいい!放送事故動画!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

 

女優瀧本美織さんが第86回
アカデミー賞のレポーター
として現地から生中継中の
コメントで

「ちょっとそれは」

ネットで取り上げられても
仕方ないような放送事故
発言をしてしまいました。

 

 

瀧本美織さんのwiki

 

本名瀧本 美織
生年月日1991年10月16日(22歳)
出生地 鳥取県鳥取市
国籍 日本
身長 162 cm
血液型 O型

 

まだ22歳ながら、風立ちぬの
ヒロイン役の声に抜擢され、
今回のアカデミー賞では現地
に派遣されていました。

 

今回日本の作品もエントリー
されている第84回アカデミー賞。
レオナルド・ディカプリオが
主演男優賞受賞か!?と言われ
ていました。

 

スポンサードリンク

 

瀧本美織さんの「どっちでもいい」発言

 

日本の作品といえば、宮崎駿の
引退作品となった「風立ちぬ」
がエントリーされていて、めざ
ましテレビ内でも軽部さんが
その件について取り上げていました。

 

そして、問題のシーン…..

 

軽部さんが瀧本さんに、

 

「瀧本さんは風立ちぬのアカデミー賞
受賞についてはどう思いますか?」

 

の問いに対して、何と驚くべき返しを
したのです。

 

「どっちでもいいです。」

 

一瞬、スタジオが凍てついた空気
になり、軽部さんも二度聞き返し
ていました。

 

この後、瀧本さんが、自分のコメント
が変な風に伝わったことを察知したの
か慌てて言葉足らずな部分を補足。

 

収拾はついたものの、この
発言がネットで話題を呼ぶことに
なりました。

 

しかしながら、レポータとして
現地に日本代表として派遣され
ている身なのですから、十二分
に言葉遣いやコメントの端々
には留意していかねばならないと
感じます。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.