蟹江敬三が胃がんで死去!あまちゃんの祖父役!娘息子の画像公開!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

 

エネルギッシュな演技で幅広い
役柄を演じた俳優の蟹江敬三
さんが3月30日、胃がんで
死去していたことが分かりました。

あまちゃん祖父役の蟹江敬三さんの
代表作はロマンポルノ?
娘は女優で息子は俳優?画像公開!

調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

まずは蟹江敬三さんのwiki

 

本名 蟹江敬三
生年月日1944年10月28日
出生地 東京都江戸川区
身長 172cm
血液型 A型
職業 俳優・ナレーター

 

劇団青俳を経て、演出家蜷川幸雄
らと「現代人劇場」、「櫻社」を
旗揚げし、演劇活動の一方、映画
やテレビの時代劇・刑事ドラマに
も数多く出演しました。

 

その野性的な魅力は、日活ロマン
ポルノにおいて「強姦の美学」と
まで讃えられたのです。

 

蟹江敬三さんの代表作はロマンポルノ?

 

最近の代表作といえば記憶に
新しいのがあまちゃんの祖父役

 

 

また、ガイアの夜明けでは、胃がん
療養のため高橋克己さんと交代
するまではナレーションを担って
いました。声も渋い感じですね。

 

 

ロマンポルノで「強姦の美学」
とまで異名のある蟹江敬三さん。

 

1960年代終わりから1970年代
初頭にかけ、蜷川幸雄さんの
演出の下若者たちから人気を
博し、当時の映画スターである
勝新太郎はそんな蟹江さんを
高く評価し、初監督作『顔役』
(1971年)も、その一本です。

 

息子の画像は!?公開します

 

蟹江敬三さんには2人の子供が
います。栗田桃子さん(長女)、
蟹江一平さん(長男)です。

 


栗田桃子さん

 

栗田桃子さんは舞台女優で。
文学座に所属しています。
「くにこ」で作家向田邦子
を演じ、『父と暮らせば』
で朝日舞台芸術賞の寺山修司
賞を受賞するなど、その実力
は高い評価を受けています。

 

そして、息子は蟹江一平さん。
東京都出身。身長180cm、
青年座研究所22期卒。1998年4月、
劇団青年座に入団し、数々の
有名作品に脇役ながらも名演技
を見せています。

 



蟹江一平さん

 

蟹江敬三さんは69歳で死去され、
葬儀は近親者で営みました。後日、
お別れの会を開く予定だそうです。

 

今までの名演技の数々は忘れる
ことはありません。
ご冥福をお祈りします。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.