伊藤慎一が情熱大陸に!ウイングスーツパイロットの年収?シオン?

この記事は3分で読めます

 

伊藤慎一さんが放送のTBS系情熱大陸に出演します。

 

伊藤慎一さんってそもそも誰?プロウイングスーツパイロットの年収は?シオンの代表取締役?詳細を公開です。

 

伊藤慎一さんのWiki

本名:伊藤慎一
生年月日:1964年東京生まれ
所属:株式会社リスクコントロール代表取締役
BIRDMAN WINGSUITS 代表
職位:チーフインストラクター
テストパイロット
開発エンジニア

 

スポンサードリンク

 

伊藤慎一さんの華麗な経歴とギネス記録!

伊藤慎一さんは、大学卒業後、陸上自衛隊に入隊し、その後アメリカのミリタリースクールなどを経て、危機管理、警護のスペシャリストとしてのスキルを身につけます。

 

スカイダイビングを経験を機に、空の世界に夢中に。合計降下回数は2,000回以上!

 

2006年ウイングスーツと出会うとそこでもスキルを磨き、アジア人で初めてウングスーツインストラクター資格を取得。

 

2010年に最高水平飛行距離のギネス世界記録を樹立。翌年以降もさらに記録を更新し続け、現在は以下のギネス記録を持っています!

 

項目
最高水平飛行距離26.9km
最高総合飛行距離28.7km
最高飛行速度時速363km
最多人数フォーメーション68名

 

 

凄いですよね!4部門のギネス記録を持っているなんて….

 

 

 

さて、ウイングスーツとは、、、

 

鳥人間になることを夢見た人々が、手と足の間にムササビのような翼を施したもの

 

この特殊なスーツを身にまとい滑空する姿はまさに鳥そのものなのです。

 

伊藤さんはプロウイングスーツパイロットで最高速度、飛行距離など4つのギネス世界記録を樹立しています。

 

48歳ながら、今しか出来ないと、幾度も飛行訓練を繰り返し、自分自身の限界に挑み続けています。

 

ウイングスーツスポーツはメジャーではありませんが、ウイングスーツの価格は

 

20万~1000万円

 

とピンキリですが、だいぶお高いんですね!初耳です!

 

 

プロウイングスーツパイロットの年収は?

 

さて、プロウイングスーツパイロットの年収ですが、メジャーのスポーツではない

 

≒年収500万前後

 

ではないか?と言われています。年収500万前後といえば、一般サラリーマン40代の平均程度と言われています。

 

一般的なプロスポーツ選手の年収はだいたい2000万前後と言われていますが、まだ知名度の低いプロウイングスーツパイロットは、知名度の低さ故に、スポンサー企業がまだ少ないことから、団体運用資金や賞金が低いというのが大きな理由にあると感じます。

 

マイナースポーツ故のロマンではありますがね!

 

 

伊藤慎一さんがシオンの代表取締役ってどういうこと?

 

伊藤慎一さんは会社の代表でもあるのですが、この会社も「伊藤慎一」とリサーチすると、以下のような会社がヒットしました。

 

 

調べたところ、この会社の伊藤慎一さんとは同姓同名とのことでした。

 

この会社はテレビ制作会社であり、鳥人間の伊藤慎一さんとは全く別人ですので、ご注意!

 

よくある同姓同名で検索違い!って起こりますよねー。これは間違えて当然ですね。

 

思うんですけど、Googleエンジンも名前だけではなくて、検索するキーワードで判断できる人工知能が備わって欲しいってのが私の思いでもあります。

 

それでは、今日はこの辺で!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.