最新トレンドやドラマや映画のネタバレ情報を紹介しています!

流行りの神・降臨

映画

映画嵐電原作やあらすじネタバレ!ロケ地や主題歌に予告動画や前売り特典も!

投稿日:

 

井浦新主演!映画嵐電について詳しく調べてみました!!気になる原作やあらすじをネタバレ!キャストも紹介しちゃいます!さらに、主題歌や予告動画チェック!ロケ地調査も!前売り特典や公開日についても情報満載でお伝えします!

 

映画嵐電 wiki情報

・タイトル:映画「嵐電(らんでん)」
・公開日:2019年5月24日(金)
・キャスト
平岡衛星・・・井浦新
小倉嘉子・・・大西礼芳
平岡斗麻子・・・安部聡子
吉田譜雨・・・金井浩人
北角南天・・・窪瀬環
有村子午線・・・石田健太
永嶺巡・・・水上竜士

 

スポンサードリンク

 

映画「嵐電」は、京都市の路面電車を舞台に繰り広げられるラブストーリーです!

 

主演を務めるのは、数々の話題作で活躍中の個性派イケメン俳優・井浦新さん

 

本作でメガホンをとるのは、鈴木卓爾監督です!

 

映画監督代表作は、映画「ゲゲゲの女房」(2010年)!役者として映画「容疑者Xの献身」(2008年)などに出演しています!

 

映画「容疑者Xの献身」はこちら!
↓↓↓↓↓

 

 

また、NHK教育「中学生日記」「さわやか3組」の脚本も手掛けています!!

 

日常にあふれるささやかな人間模様を描いた映画「嵐電」!公開前にその魅力をたっぷりとご紹介したいと思います!!

 

 

映画嵐電の原作やキャストが気になる!

 

映画「嵐電」は、京都市街を走る京福電鉄嵐山線を舞台に描かれた物語です!

 

企画立案は、本作プロデューサーの西田宣善さん!幼少期より嵐電沿線で生活していました。

 

身近な存在である嵐電は、西田プロデューサーが制作する映画にいつも登場していました!

 

当初は“嵐電を舞台にしたラブストーリーを!”という漠然とした企画でしたが、監督兼脚本を鈴木卓爾氏が準教授を務める京都造形芸術大学と共同制作し完成に至りました!

 

西田プロデューサーの念願が叶った映画「嵐電」!どんなキャスト陣が登場するのでしょうか?紹介したいと思います!!

 

ノンフィクション作家・平岡衛星役には、ドラマ「アンナチュラル」(2018年・TBS)の井浦新さん

 

 

ドラマ「アンナチュラル」はこちら!
↓↓↓↓↓

 

 

カフェの店員・小倉嘉子役には、映画「菊とギロチン」(2018年)の大西礼芳さん

 

映画「菊とギロチン」はこちら!
↓↓↓↓↓

 

 

衛星の妻・平岡斗麻子役には、映画「夏の終り」(2013年)に出演した安部聡子さん

 

 

新人俳優・吉田譜雨役には、映画「きらきら眼鏡」(2018年)の金井浩人さん

 

 

そして青森の女学生・北門南天役には、2019年5月から期間限定上映予定の映画「オーファンズ・ブルース」にも出演している窪瀬環さん

 

 

カメラ少年・有村子午線役には、石田健太さん

 

 

個性たっぷりのキャスト陣となっています!!

 

 

映画嵐電のあらすじネタバレをご紹介!

 

本作は、嵐電を中心に交錯する3つの恋が描かれた作品です!

 

ノンフィクション作家・平岡衛星は、鎌倉から京都へやってきて嵐電沿線で生活を始めました!

 

その理由とは・・・なんと、嵐電で起こる不思議な出来事を取材するためだったのです!!

 

一方、青森から修学旅行でこの地を訪れた北門南天は、電車を撮影している有村子午線と出会い恋に落ちてしまうのですが・・・

 

 

また、カフェの店員・小倉嘉子は、太秦撮影所にランチの配達へ行ったことがきっかけとなり俳優・吉田譜雨に京都弁を教えることになってしまいます!!

 

それぞれの想いを乗せ走る嵐電。

 

実は、“妖怪電車”という顔も持っているようなのですが・・・どんな結末が待ち受けているのでしょうか?

 

幻想的な世界観に注目です!!

 

 

映画嵐電のロケ地や主題歌の情報!

 

映画「嵐電」は京都を走る路面電車が舞台。

 

ロケ地は、京都中心のはず・・・目撃情報などを探ってみました!!

 

 

こちらは、西院車庫でのロケの様子。普段は入ることが出来ない特別な場所での撮影となりました!

 

 

京都の街並みに合った電車がズラリ!渋めの色合いがステキですね♪

 

また、車祈神社にはたくさんの人がロケ地めぐり訪れています!!

 

 

井浦新さんの名前がありますね!

 

ロケ地巡りをするならぜひ嵐電に乗ってみたいですね~♪

 

続いて、注目の主題歌はこちら!あがた森魚「島ガール星ガール」です!

 

あがた森魚さんといえば、50万枚の大ヒットとなった代表曲『赤色エレジー』が有名!

 

あがた森魚『赤色エレジー』(1972年)

 

 

また、ドラマ「深夜食堂」(2009年・TBS)や映画「ビリギャル」(2015年)をはじめ様々な作品に出演し俳優としても活躍しています!!

 

演技も音楽も個性的!主題歌『島ガール星ガール』もステキな歌に違いない!情報解禁を楽しみにしています!

 

◊◊2018年12月26日(水)リリース◊◊
最新アルバム『理想の靴下と船』はこちら!
↓↓↓↓↓

 

あがた森魚さんのオリジナルアルバム!こちらも要チェックです!

 

 

映画嵐電の予告動画や前売り特典!

 

さて、ここでお待ちかねの予告動画をチェックしてみましょう!!

 

映画「嵐電」予告映像

 

 

バックに流れるゆったりとした音楽・・・これは主題歌『島ガール星ガール』で間違いないでしょう!!

 

ガタンゴトンという路面電車の穏やかなリズムとマッチしていますね~

 

8ミリカメラで撮影されたと思われる映像も、懐かしさを感じます!

 

映画「嵐電」特報第2弾

 

 

こちらに登場する妖怪たち?白塗りの顔がちょっと不気味・・・

 

妖怪電車に乗るとどうなってしまうのでしょうか?公開が待ち遠しいですね♪

 

続いては前売り特典をチェックしてみましょう!!

 

調べてみたところ、2019年3月23日にロケ地の西院車庫で開催された『嵐電フェスタ2019』にて前売り券の発売が行われたようです!!

 

 

また、前売り特典として特製缶バッジがプレゼントされた模様・・・すごくカワイイです♪

 

 

全3種類あるようですね!コンプリートしたい!!

 

前売り券は、現在もテアトル新宿をはじめとする上映劇場窓口で発売されています!!

 

上映劇場は、東京:テアトル新宿 京都:京都シネマ 大阪:テアトル梅田 兵庫:シネ・リーブル神戸となっております!

 

情報は随時更新されています!ご購入の際は、公式ホームページをチェックしてお求めくださいね!

 

 

映画嵐電の舞台挨拶や公開日はいつ?

 

映画「嵐電」の公開が待ち遠しくなってきましたね♪

 

実は、本作は先日開催された第14回大阪アジアン映画祭にて公開され井浦新さんをはじめとするキャスト陣が登壇!豪華な舞台挨拶が行われました!!

 

 

オープニング作品として上映され、大盛況だったようですね!

 

今後の舞台挨拶が行われるチャンスは、やはり公開初日でしょうか?

 

映画「嵐電」の公開日はこちらになっています!!
↓↓↓↓↓

 

[東京] テアトル新宿・・・2019年5月24日(金)
[京都] 京都シネマ・・・2019年5月24日(金)
[大阪] テアトル梅田・・・2019年6月7日(金)
[兵庫] シネ・リーブル神戸・・・2019年6月中旬ごろ

 

順次全国公開を予定!お近くの劇場で公開されるかもしれませんよ~

 

ぜひホームページをチェックしてくださいね!!

 

映画「嵐電」オフィシャルサイト
http://www.randen-movie.com/

 

随時更新中です!

 

 

本日のまとめ!

 

本日は、映画「嵐電」を調査してみました!!

 

ファンタジーな世界が登場し、なんだか映画の世界に引き込まれてしまいそうなストーリーでしたね!

 

登場人物も個性的で、これから新たなブレイクとなりそうなキャストがたくさん!見どころ満載の一本です!

 

ぜひ劇場で楽しんでくださいね♪

 

-映画

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.

Copyright© 流行りの神・降臨 , 2019 All Rights Reserved.