最新トレンドやドラマや映画のネタバレ情報を紹介しています!

流行りの神・降臨

映画

映画ザファブルの原作まんがネタバレ!前売特典や試写会に舞台挨拶はいつ?

投稿日:

 

岡田准一さん主演の映画『ザ・ファブル』が2019年6月21日に公開されます。原作の漫画ネタバレや前売特典、試写会に舞台挨拶情報などまとめてみました。

 

まずはwiki情報をチェックしてみましょう。

 

映画ザファブルのwiki情報

作品名:ザ・ファブル
公開日:2019年6月21日(金)
キャスト:
ファブル(アキラ)/岡田准一
ヨウコ/木村文乃
ミサキ/山本美月
フード/福士蒼汰
ボス/佐藤浩市
真黒カンパニー社長海老原/安田顕
真黒カンパニー専務・砂川/向井理
海老原の弟分・小島/柳楽優弥  他
監督:江口カン
脚本:渡辺雄介・・・作品には「20世紀少年」「GANTZ」がある。
原作:南勝久・・・ヤングマガジン連載「ザ・ファブル」
主題歌:「ボーン・ディスウェイ」レディー・ガガ
スポンサードリンク

 

映画ザファブルの原作まんがやあらすじネタバレ!

映画『ザ・ファブル』の原作は、1999年に第41回ちばてつや賞で、準大賞を受賞して漫画家としてデビューした南勝久さんの作品です。

 

2017年度には講談社漫画賞(一般部門)も受賞しています。天才的な殺し屋と呼ばれた「ファブル」が主人公のエンターテイメント作で、人気を博し、現在も連載が続いています。

 

それでは、原作まんがのあらすじを紹介しましょう。

 

伝説の殺し屋ファブルは、ある日ボスから「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る。殺しは禁止」というミッションを課せられます。

 

そこでファブルは相棒ヨウコと、兄妹という設定で大阪で暮らします。

 

アルバイトをしたり、インコを飼ってみたりと、一般の人になじみ、楽しんでもいましたが、色々なトラブルに巻き込まれてしまうのです。

 

大阪で出会った女性ミサキが、事件に巻き込まれ、ファブルたちは助けに行こうとしますが、「誰も殺してはいけない」というミッションのもと、どうやって救出するのか、ハラハラどきどきさせられます。

 

そこにボスから依頼され、ファブルの面倒をみることになった真黒カンパニーの社長・海老原や、海老原の弟分・小島らが関わります。

 

さらに、ファブルを倒して、名声を挙げようとする殺し屋・フードも現れます。

 

ファブルは、誰も殺さずにミサキを助け出すことができるのでしょうか。

 

なお、詳しい原作『ザ・ファブル』が気になる方はこちらをご覧ください。

 

映画公開前に詳しいネタバレを知りたい方は原作「ザ・ファブル」がこちらから購入することもできます。

↓↓↓↓↓

 

映画ザファブルのキャストや主題歌!

ここでは、映画『ザ・ファブル』のメインキャストを紹介しましょう。

 

主役の天才的な殺し屋ファブルを演じるのはアイドルグループV6の岡田准一さんです。

 

 

岡田さんはジャニーズアイドルでありながら数種の武術・格闘技のインストラクター資格も持ち、日本映画界でもトップクラスの人気を誇る俳優でもあります。

 

第38回日本アカデミー賞(2015年)では『永遠の0』で最優秀主演男優賞、同年『蜩ノ記』で最優秀助演男優賞 を受賞し、2017年~3年連続で日本アカデミー賞主演男優賞を受賞しています。
*2017年『海賊とよばれた男』、2018年第41回 『関ヶ原』、2019年第42回 『散り椿』

 

ジャニーズグループにしては珍しく、メンバーの大半が結婚をしているV6の岡田准一さんですが、2017年12月に女優の宮崎あおいさんと結婚し、2018年に第一子をもうけています。

 

ファブルの相棒ヨウコを演じるのは、TVドラマで活躍中の木村文乃さんです。

 

 

『銭の戦争(2015年フジ)、『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』(2015年TBS)をはじめ、『A LIFE〜愛しき人〜』(2017年TBS)や『ボク、運命の人です。』(2017年日テレ) 、『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』(2018年TBS)など連続ドラマに多数出演しています。

 

最近では、フジテレビ開局60周年特別企画「大奥 最終章」(2019年3月フジ)で、徳川吉宗の側室・ 久免 役を務めました。

 

アキラが大阪で住むアパートの近くに住む女性ミサキを、山本美月さんが演じています。

 

 

山本さんは2009年、高校3年の時、第1回「東京スーパーモデルコンテスト」に出場しグランプリを受賞。

 

このとき協賛の4誌のうち『CanCam』の表紙を飾ってモデルデビューしています。

 

その後2011年のドラマ『幸せになろうよ』(フジ)で女優デビューした山本さんは、翌年の『桐島、部活やめるってよ』で映画初出演を果たしました。

 

伝説のファブルを倒し、名声を上げようとしている殺し屋・フード役は福士蒼汰さんです。

 

 

渋谷で撮られた写真が雑誌に掲載されたことからスカウトされた福士さんは、『美咲ナンバーワン!!』(2011年日テレ)で俳優としてデビューしました。

 

福士さんといえば『仮面ライダーフォーゼ』(テレ朝)の如月弦太朗役が記憶に残っていますが、第2015年に『好きっていいなよ。』、『イン・ザ・ヒーロー』、『神さまの言うとおり』の3作に出演し、38回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

 

ファブルのボス役を務めたのは58歳にしてなお、魅力あふれるベテラン俳優・佐藤浩市さんです。

 

 

1980年にデビューした佐藤さんは、翌年の『青春の門』でブルーリボン賞新人賞を受賞しました。

 

佐藤さんの父親は著名な俳優・三国廉太郎さんですが、離婚していたため母子家庭で育ったそうです。

 

ニヒルな表情が印象的ですが、映画『敦煌』(1988年東宝)、『忠臣蔵外伝 四谷怪談』(1994年)、『魔界転生』(2003年東映)、『ザ・マジックアワー』(2008年東宝)など、様々なジャンルの映画で主演を務めています。

 

個人的には、やはり時代劇での佐藤さんが、カッコいいと思いますね。

 

ボスとつきあいのある真黒カンパニー社長・海老原安田顕さんが演じています。

 

 

安田さんは、演劇ユニットTEAM NACSのサブリーダーで、舞台だけでなく、テレビドラマで名わき役として欠かせない存在です。

 

また、バラエティー番組でも活躍するマルチタレントでもありますね。

 

海老原と対立する真黒カンパニー専務・砂川役は向井理さんです。

 

 

2006年「ミニッツメイド」のCMで芸能界入りした向井さんは、『傍聴マニア09〜裁判長!ここは懲役4年でどうすか』(2009年日テレ)でドラマ初主演を果たします。

 

NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(2010年)ではヒロインの夫・村井茂役を演じていました。

 

そして。。。なんと主題歌にレデイ―・ガガの“Born this Way”が起用されることが決まりました。

 

 

“Born this way”のCDはこちらから購入できます。
↓↓↓↓↓

Born This Way CD

 

軽快なリズムに乗って見る映画は、さらに楽しめそうです。

 

映画ザファブルのロケ地や試写会の感想が気になる!

公式にはロケ地は発表されていませんが、ツイッターに目撃情報などが載せられていました。

 

 

東京、栃木、神奈川などがロケ地となっていたようです。

『dining & bar KITSUNE』
住所: 東京都渋谷区東2丁目20 東2−20−13 シャトレー渋谷B1

 

最後のツイートにあるBarが気になります。行ってみたいですね。

 

なお、試写会CLUBでの『ザ・ファブル』の試写会情報はこちら!

 

他にもモデルプレスからの試写会情報もありました。

まだ間に合うかもしれません!

 

他にも下のように試写会情報があります。こちらは、5月20日締め切りなので応募してみてはいかがでしょうか。

 

また、4/17に都内であった試写会の感想は、5月以降にツイートしてくださいといわれたようですが、下のようなツイートがありました。

ますます、楽しみですね。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

映画ザファブルの予告動画に前売り特典!

公開を前にして、予告動画が解禁されています!予告動画はこちらです↓

 

殺し屋がテーマの映画なので、もちろんアクションに見ごたえがあると思いますが、笑える部分もたくさんあって、無条件に楽しめそうな予感がします。

 

そんな『ザ・ファブル』の前売り券(ムビチケ)3/21(木)から発売されています!価格:1枚 1400円(税込み)

 

各劇場またはムビチケオンラインで購入できます。

 

なお、残念ながら今のところ前売り特典はないようですが、主役のファブルこと岡田准一さんが前面に配置されているので、ぜひともゲットしておきたいですね。

 

 

映画ザファブルの舞台挨拶の予定や公開日はいつ?

映画『ザ・ファブル』の完成披露試写イベント5月13日(月)に決定しました!

 

さらに、この作品の完成を記念し、レッドカーペットセレモニーも実施されるそうです。

 

当日は、主演の岡田准一さんをはじめ、超豪華キャストが勢揃いするとのことですから、ぜひ応募してはいかがでしょう。次のツイートを参考にしてください。

 

 

また、一般公開日も決まりました。2019年6月21日(金)です!フライヤーはこちら↓

 

それにしても岡田准一さん、かっこよすぎです。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

本日のまとめ

カンヌ国際映画祭をはじめ、数々の広告祭での受賞歴を持つCM界の巨匠・江口カン監督、『20世紀少年』や『GANTZ』の渡辺雄介が脚本を手がけた『ザ・ファブル』。

 

原作まんがは、読んだことがありませんでしたが、実写版映画になると聞いて、ぜひ一度読んでみたくなりました。

 

そして岡田准一さんをはじめ、豪華キャストで見せてくれるアクション映画『ザ・ファブル』。

 

さらに、ちょっとコミカルなエンターテイメント映画としても楽しめそうな『ザ・ファブル』。今から、公開が待ち遠しいです。

-映画

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.

Copyright© 流行りの神・降臨 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.