最新トレンドやドラマや映画のネタバレ情報を紹介しています!

流行りの神・降臨

映画

映画ダンスウィズミーのあらすじネタバレ!舞台挨拶の予定や口コミを紹介!

投稿日:

 

今回は、三吉彩花さん主演のミュージカル映画「ダンスウィズミー」のあらすじやネタバレ、舞台挨拶情報や口コミなどを紹介します!

 

まずは映画「ダンスウィズミー」のwiki情報からお伝えしましょう。

 

映画ダンスウィズミーのwiki情報

・作品名:ダンスウィズミー
・監督:矢口史靖
・キャスト:
鈴木静香/三吉彩花
斎藤千絵/やしろ優
山本洋子/chay
村上涼介/三浦貴大
渡辺義雄/ムロツヨシ
マーチン上田/宝田明  他
・音楽:Gentle Forest Jazz Band、野村卓史
・公開日:2019年8月16日
スポンサードリンク

 

映画ダンスウィズミーの原作のあらすじやネタバレ情報が気になる!

 

原作は、脚本・監督も務めている矢口史靖さんが書いたものです。

 

矢口監督といえば「ウォーターボーイズ』(2001年フジ)で、男子シンクロナイズドスイミング部という題材で大ヒットを飛ばし、第25回日本アカデミー賞で優秀脚本賞、優秀監督賞にノミネートされたことで有名です。

 

続く「スウィングガールズ」(2004年)でも大ヒットし、第28回日本アカデミー賞では、最優秀脚本賞・最優秀音楽賞・最優秀録音賞・最優秀編集賞・話題賞等の5部門を受賞しています。

 

そんな矢口監督の映画「ダンスウィズミー」のあらすじを紹介しましょう。

 

一流商社に勤務する鈴木静香は、ミュージカルが大の苦手でした。

 

しかし、ある日突然、催眠術をかけられ、音楽が流れると途端にところかまわず歌いだし、勝手に体が踊りだし止まらなくなってしまいます。

 

携帯の着信音に、駅のホームの列車の発車メロディー、テレビや、街中で流れるどんな音楽でも、踊りたくないのに、体が勝手に反応し踊りだしてしまうのです。

 

仕事も、お金も失ってしまう静香は、かけられた催眠術を解くことができる催眠術師を探して日本中を駆け巡ることになります。

 

独特のキャラクターを持つ人たちとの出会いが、予想外の事件を巻き起こします。

 

果たして静香の催眠術が溶け、無事に元のカラダに戻れるのでしょうか。

 

この映画を観ると、あなたの心もカラダも踊りだし、魔法にかかるかもしれません。

 

 

映画ダンスウィズミーのキャストや主題歌をご紹介!

 

ここでは、映画「ダンスウィズミー」のキャストを紹介します。

 

魔法をかけられて、音楽が流れると踊りだしてしまうという主演の鈴木静香を演じるのは三吉彩花さんです。

 

 

小学1年生で読者モデルとなり、小学3年生の時に原宿でスカウトされた三吉さんは、『ニコ☆プチ』の事務所オーディションに合格し、『nicola』2008年7月号別冊「2008年ニコ☆プチ夏号」に初登場しました。

 

その後ミスセブンティーン2010に合格し、Seventeenの専属モデルとなります。

 

2008年に女優デビューしてからは、「告白」(2010年)や「グッモーエビアン!」(2012年)に出演し、「旅立ちの島唄 十五の春」(2012)で初主演を務めました。

 

映画「グッモーエビアン!」では、第67回毎日映画コンクールおよび第35回ヨコハマ映画祭で新人賞を受賞しました。

 

2017年にSeventeen専属モデルを卒業し、女優としての活動を本格的に始めて、今回の映画「ダンスウィズミー」でも主演を務めることになりました。

 

映画「グッモ―エビアン!」はこちらから購入できます。

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

舞台上で催眠術に掛かったフリをする斎藤千絵を演じるのはお笑い芸人・やしろ優さんです。

 

 

やしろさんは、高校生の時、書籍「さまぁ〜ずの悲しいダジャレ」の一般公募で受賞し、お笑いの道へ進むことになりました。

 

デビューして初めの1年間は漫談や一人コントを中心に活動していましたが、ものまねネタが受けはじめ、「ものまねグランプリ」(日テレ)にも出演しました。

 

最近では女優としてNHK連続テレビ小説「 半分、青い」(2018年)や、映画「純平、考え直せ」(2018年)などにも、出演しています

 

「純平、考え直せ」DVDはこちらから購入できます。

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

静香と千絵が新潟で偶然出会う謎のストリートミュージシャン・山本洋子を演じるのはchayさんで、本作で女優デビューとなっています。

 

 

chayiさんは雑誌『CanCam』の専属モデル・まいとして現在活躍中です。

 

幼いころからピアノ、英会話、テニス、器械体操、バレエなどの習いごとをこなしながら歌手を目指したchaiさんは、小学生の頃からピアノで作曲を始めました。

 

その後トップコートと契約を結び、2012年にデビューし、オリジナル曲の「LOOP」は洋服の青山CMソングに採用されています。

 

その後も、ドラマのテーマソングなどに起用される一方、『テラスハウス』(2013年フジ)のレギュラー出演をきっかけにモデルとして大ブレイクしました。

 

2014年に『テラスハウス』卒業後、2015年にファーストトアルバム『ハートクチュール』をリリース。

 

5月~7月にかけて初の全国ツアー『ハートクチュールツアー』を開催し、12月には初のクリスマスツアーも開催しました。

 

静香と同じ総合商社で働く先輩で、エリート社員の村上涼介を演じるのは三浦貴大さんです。

 

 

俳優三浦友和さんを父に持ち、元シンガー山口百恵さんが母親、兄もシンガーソングライターで俳優の三浦祐太朗さんという芸能一家に育った三浦貴大さん。

 

2010年「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」で俳優デビューし、第34回日本アカデミー賞新人俳優賞と第35回報知映画賞新人賞を受賞しています

 

翌2011年には「学校をつくろう」「BADBOYS」の2本の主演作が公開され、「実写版 忍たま乱太郎」「乱反射」などにも出演し、話題となりました。

 

2013年にはテレビでは「最終特快」(2013年NHK)で初主演を果たし、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」(2015年)にも毛利元徳役にも初出演を果たしました。

 

マーチン上田の捜索をする興信所の調査員・渡辺義雄を演じているのは、ムロツヨシさんです。

 

 

ムロさんは、大学在学中に役者を目指し、1999年、作・演出・出演を兼ねた1人舞台でデビューして以降、演劇を中心に活動していました。

 

「サマータイムマシン・ブルース」(2005年)に出演してから映像作品の出演が増え、2006年には「UDON」、2008年には「アフタースクール」、2010年「シェアリー・サムデイ」にも出演しています。

 

「サマータイムマシン・ブルース」Blu-rayはこちらから購入できます。

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

TVドラマ「逃亡者 木島丈一郎」、「勇者ヨシヒコ」シリーズ(2011年、2012年)やミュージカル「フル・モンティ」(2014年)などに出演し、個性派俳優としてその地位を確立し、NHK大河ドラマ「平清盛」(2012年)などにも出演しています。

 

最近では2018年のドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」(2018年TBS)で、若年性アルツハイマー の妻を支える夫として人情味あふれる演技が評判になりました。

 

この作品で重要な、催眠術を静香にかける催眠術師・マーチン上田役はベテラン俳優・宝田明さんです。

 

 

中国ハルピン出身の宝田さんは、「ゴジラ」、「青い山脈」、「放浪記」「ミンボーの女」などの映画に多数出演し、テレビドラマでも「平四郎危機一発」、「五人の野武士」、「徳川慶喜」、「私の青空」、「聖徳太子」など出演作品は数え切れないほどの大ベテランです。

 

なお音楽は、Gentle Forest Jazz Bandとサケロックの元メンバー野村卓史さんが担当しています。

 

野村卓史さんの手掛けた映画『体操しようよ』の特別映像はこちらのYou tubeからご覧になれます。

↓↓↓↓↓

 

映画ダンスウィズミーの試写会の口コミや感想が気になる!

 

次のツイートをご覧ください。

 

2019年6月15日に第22回上海国際映画祭のガラ部門でオープニング上映された「ダンスウィズミー」はトロント映画祭で観客賞を受賞しています

 

その時の口コミや感想を集めてみました。

 

A:やしろ優が意外と重要な役を上手く演じていた。ムロツヨシの安定感と安心感がジワジワと来る。昭和臭が若者にウケるかは別として脚本が良くまとまっていて観やすいし面白い。

B:脚本的にどんな穴があろうと、俺はこういった作品は「Sunny」と同様涙無しには見ることはできないのだ。

C:三吉さんはがんばってて好感とはいえ、あまりにもベタな展開でふーんって感じだったんですけど、エンディングで登場人物みんなが踊る映画(とNGシーンが流れる映画)は無条件でゆるせてしまうので…

D:歌やダンスに感動して涙が出る「ミュージカル映画」とはいい意味で一線を画していた。キャスティングも合っていたし、全キャストの好感度がだいぶ上がる。特にchayさん。

ストーリーをシンプルな流れにして音楽を前面に出してくる王道ではなく、展開もテンポ良く楽しめた。挿入歌も誰もが口ずさめるものばかりで時代設定昭和なのかな?と30代の小生には好感が持てたが、若者ウケが気になるところ。

いきなり歌い出すミュージカル映画が苦手な人でも楽しめる作品。

引用:filmworks

 

SNSには試写をみて面白かったというコメントがありました。

 

 

 

また、7月2日に開催された試写会の感想も、すでにSNSにあがっています。

 

 

 

音楽好き、ダンス好きにはたまらないエンターテイメントといえそうですね。

 

 

映画ダンスウィズミーの予告動画の感想に前売り特典をご紹介!

 

期待のミュージカル映画「ダンスウィズミー」の本編予告動画が解禁されました。

 

予告動画はこちらからご覧になれます。

↓↓↓↓↓

 

予告動画を見た人の感想も集めてみました。

 

 

 

 

本当に、映画を見た人が思わず踊りだしたくなってしまう映画ですね!

 

予告を見ているだけでも、ワクワク踊りだしてしまいそうです。

 

自分も魔法にかかってしまいそうな予感です。

 

また、グッズ付き前売り券が、セブンネット限定で発売されています。

 

グッズは2種類です。

①ムビチケカード前売り券+映画『ダンスウィズミー』公開記念「映画オリジナル 催眠術師・マーチン上田Tシャツ」

価格:4400円(税込み)

②ムビチケカード前売り券+映画『ダンスウィズミー』公開記念「映画オリジナル ねまきネコぬいぐるみマスコット」

価格:2400円(税込み)

 

なお、グッズ単品でも販売されています。

①Tシャツ

価格:3000円(税込み)

②ぬいぐるみ

価格:1000円(税込み)

 

詳細および購入はこちらからごらんになれます。

⇒ セブンネット

 

また、通常前売り券もすでに販売されています。

通常前売り券 ムビチケカード2D一般

価格:1,400円

 

前売り券は下記から購入できます。

1.ムビチケカードはこちら から ⇒ メイジャー

2.e-mail型ムビチケ ムビチケオンライン券はこちら ⇒オンライン

 

 

映画ダンスウィズミーの舞台挨拶の予定や公開日はいつ?

 

映画「ダンスウィズミー」の公開に先駆け、ジャパンプレミア舞台挨拶の日程が発表されました。

 

下のinstagramをご覧ください。

 

View this post on Instagram

\7/18(木)開催🎊/  映画 『ダンスウィズミー』(8/16公開🎉)のキャスト登壇付きジャパンプレミアに15組30名様をご招待!  #三吉彩花 さん、#やしろ優 さん、#chay さん 、#三浦貴大 さん #ムロツヨシ さん、#宝田明 さん、#矢口史靖監督 が登壇予定👼💓    応募はコチラ👇  https://teens.mynavi.jp/challenge/detail/12055 プロフィールのURLからサイトに飛べるよ🏃‍♂️ #ダンスウィズミー  #ジャパンプレミア  #マイナビティーンズ #試写会 #試写プレ #プレキャン

A post shared by マイナビティーンズ (@mynaviteens) on

 

ジャパンプレミアムに招待!というinstagramですが、7/1締め切りとのことなので残念ながら間に合いませんが、下記のようにまだ試写会クラブでの応募が可能です。

 

舞台挨拶つき上映

日時:7月18日

場所: 新宿ピカデリーにて

締め切り:7月12日

詳細はこちら⇒試写会クラブ

 

お早くお申し込みください!!

 

さらに、MY J:comでも、映画「ダンスウィズミー」矢口史靖監督トーク+催眠術ショー付き特別試写会ご招待&劇場鑑賞券プレゼントの案内がありました。

 

詳細はこちらから⇒My J:com

 

なお、映画公開日は

 

2019年8月16日です。

 

お盆の時期ですから、映画館も混雑しそうですね。

 

 

本日のまとめ

 

今回ご紹介した映画「ダンスウィズミー」は「ウォーターボーイズ」や「スウィングガールズ」、「ハッピーフライト」などの純粋に楽しめる作品を世に送り出してきた、矢口史靖監督初のミュージカル作品です。

 

音楽やダンスを楽しむだけでなく、ハッピーになれるコメディ作品としても楽しめそうですから、ぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

-映画

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.

Copyright© 流行りの神・降臨 , 2019 All Rights Reserved.