UFCコナー・マクレガーの年収?意外な友人の画像!貧困者手当受給?

この記事は2分で読めます

 

UFCフェザー級チャンピオンで今大人気のコナー・マクレガー選手。

 

次回はライト級に挑戦しますが、UFCコナー・マクレガーの年収は?意外な友人の画像!かつて貧困者手当受給者だった?調べてみました。

 

コナーマクレガー wiki情報

本名:コナー・アンソニー・マクレガー
通称:ノトーリアス (Notorious)
国籍:アイルランド
生年月日:1988年7月14日
出身地:ダブリン州ダブリン
所属:SBGアイルランド
身長:175cm
体重:66kg
リーチ:188cm
階級:フェザー級、ライト級
バックボーン:ブラジリアン柔術、ボクシング伝統派空手

 

スポンサードリンク

UFCコナーマクレガーの気になる年収!

 

2015年にフェザー級暫定王者から、2015年12月に最強王者のジョゼ・アルドを13秒でKOし、新の最強王者となったマクレガー選手。

 

images

 

この試合はUFCファンの記憶に新しいことでしょう。

 

コナーマクレガー・ファン必見グッズはこの時計↓

 

 

そんな彼の年収がどんなものか。。。

 

現在はネバダ州ラスベガスにある「マック・マンション」と呼ばれる、6つのベッドルーム、プール付きの家に住んでいます。これはハンパない年収を匂わせます。

 

まず、2015年1月にリーボックとスポンサー契約を締結。スポンサー契約ではブランドを身につけて試合に出場し勝利することで1勝あたり500万の収入が入ります。

 

 

マクレガー選手は2015年は3試合に出場。いずれもパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを獲得し500万をゲットしています。

 

また、ファイトマネーは1勝あたり500万です。

 

2015年12月の世界フェザー級王座統一戦で正規王者ジョゼ・アルドとの試合では、PPVボーナスとして推定15億円を稼いでいます。

 

つまり、2015年だけど単純計算して、15億5000万の年収。これにプラスαを考えると年収が、

 

20億!!!

 

かっこいいし、強いし、稼ぎ頭!いやー素晴らしいですねー!

 

 

コナー・マクレガーの意外な友人の画像

 

コナー・マクレガー一家がマンチェスターユナイテッドファンということで、意外な交友関係をココで明かすと、元イングランド代表のリオ・ファーディナンド選手と友達なんですね~これが。

 

images

 

試合前の悪役は非常に似合い、汚い言葉を吐くこともしばしばありますが、あれもSHOWの1つ。やはりプライベートは心の優しいイケメンの青年のようです。

 

 

コナー・マクレガーは昔、貧困者手当受給者だった!

 

今でこそ20億を稼ぎスターダムにのったマクレガー選手ですが、かつては貧困者手当の受給者だったそうです。これは一体なぜでしょうか?

 

images

 

アイルランドは売り手市場とは程遠い不景気経済であり、父がリストラされ、マクレガーもなかなか職も見つからず、UFCに所属する前は配管工の仕事をし
ていたそうです。

 

そんな状況下からのスターダムですので、みんなに夢を与えてくれるスター選手の一人です。

 

次回ライト級タイトルマッチも勝利し、益々格闘技界を盛り上げてほしいと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト管理者のご紹介!

おつる

プロフィールを表示 →

ブログをメールで購読したい方!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.