野村克也が松本人志を嫌いな理由!病気で体調不良で死にかけだった?

この記事は2分で読めます

 

プロ野球監督のレジェンド野村克也さん。

 

最近のテレビ番組で、意外な過去を激白。野村克也が松本人志を嫌いな理由!

 

病気で体調不良になり死にかけた件!調べてみました。

 

野村克也さんのWiki

本名:野村克也
出身地:京都府竹野郡網野町
生年月日:1935年6月29日
身長:175cm
体重:85kg
血液型:B型
事務所:エフエンタープライズ
職歴:
・第二代東北楽天ゴールデンイーグルス監督
・元東北楽天ゴールデンイーグルス名誉監督
・野球解説者、評論家
・歌手
・日本体育大学客員教授

 

スポンサードリンク

 

戦後初・捕手として世界初の三冠王、出場試合数歴代2位、監督としても出場試合数歴代3位、通算本塁打数歴代2位、通算打点数歴代2位、通算犠飛数歴代1位などの輝かしい記録を持つ野村克也さん。

 

imgres

 

独自のボヤキでファンの年齢層は幅広いわけです。

 

なんとなくですが、人間が歳をとるとかわいく見えてくるのですが、野村さんも母性をくすぐりそうなタイプです。

 

 

野村克也さんが松本人志を嫌いな理由!

 

さて、最近のテレビ番組で野村さんが出演されていた際に、なかなかの仰天発言。

 

なんと嫌いな芸能人を激白していたのです。その人の名前はというと….

 

ダウンタウンの松本人志さんimgres

 

嘘!?って感じですよね。だって、松本人志のイメージは真っ白な感じ。嫌いな理由というのが気になるところですよね。

 



とある番組でダウンタウンと共演した際、番組の収録が終わり、帰り際に大先輩の野村さんに松本さんは挨拶もすることなくそっぽを向いて帰宅したといいます。その時浜田さんも、

 

その態度はなぜ?

 

imgres

と言わんばかりの唖然とした表情をしていたそうです。

 

この程番組で野村さんと松本さんが共演。そのタイミングで松本さんに野村さんがカミングアウトし、松本さんは油汗まみれになりました(笑)

 

まあ、挨拶は大事ということはどの業界も共通ってことですね。

 

 

野村克也さんが病気で体調不良で死にかけた?

 

2010年5月に、解離性大動脈瘤と診断され、緊急入院した経験があります。

 

高血圧に過労が重なったことも要因とされ、この時もトークショーなどの仕事を軒並みキャンセルし、数カ月間静養に努めていました。

 

images
遡れば1989年、ヤクルト監督に就任した直後の秋季キャンプ中にも、野村氏は心臓疾患の疑いで長期入院。

 

この時には、心臓が一度止まったと言われ、死亡説まで流れたほどです。

 

2014年11月に入院していますが、20キロ近くも激ヤセしていたといいます。

 

 

激ヤセ、退院、手術。解離性大動脈瘤の手術を実施しましたが、例えば大動脈瘤が破裂すると、半数ほどは即死します。

 

野村さんはこれよりも少し下回るレベルのコブだったといいますが、いつ死が訪れてもおかしくない歳にもなりました。

 

 

なんか親近感が湧くんですよね。野村克也さん。自分の祖父に似ているからでしょうか。

 

どこか横暴で、でも優しくて。常に健康に気を遣い、いつまでも元気な存在でいてほしい。そう思うのです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.