映画去年の冬、きみと別れのネタバレ結末!キャストやロケ地に公開日!

この記事は9分で読めます

 

映画「映画去年の冬、きみと別れ」この映画は岩田剛典さんの主演映画作品。

 

映画には他にも斎藤工や北村一輝さん等の実力派俳優も出演が決定しています。

 

小説作品からの実写化で話題の本作品を調べてみました。

 

映画去年の冬、きみと別れ wiki情報

・タイトル: 去年の冬、きみと別れ
・公開日:2018年3月10日
・監督:滝本智行
・主演:岩田剛典 他
・制作国:日本
・上映期間:2018年~

 

スポンサードリンク

 

物語の主人公は岩田剛典が演じる純粋たる愛からのサスペンス映画となっています。

 

岩田剛典は三代目JSBでも活躍しながらも俳優活動を着々とこなしています。

 

今回の映画は、これまで彼が演じてきた作品系統とは少し異なる内容ですので、本作品をどう演じるのかが注目されています。

 

結婚を控えたルポライターを演じる岩田さんですが、この主人公が追う焼死事件を探るうちに、徐々にその謎の真相から衝撃の展開へ。

 

こちらの作品の原作が気になる方はこちらから↓

 

 

映画「去年の冬、きみと別れ」のネタバレに結末予想!

 

この物語は、ライターである耶雲恭介(岩田剛典)が、とある犯罪者について本を書くことになりました。

 

その内容というと、2人の女性を燃やした事件で死刑判決となった事件です。

 

犯罪者の名前は、木原坂雄大(斎藤工)、この男は写真家としては腕もある男であり、その木原坂が手に掛けた女性は吉本亜希子と小林百合子という二人のモデル。

 

どうしてこの事件は起きたのか、と何故か耶雲恭介は血が騒いでしまったのです。

 

そうしているうちに、この事件を調べ始めた耶雲恭介。木原坂は、その身辺に取材を敢行していくのでした。

 

 

調べれば調べるほど、木原坂の不可解な行動に闇が深まる気原坂に対して、更に耶雲恭介は調べを進めていくうちに、朱里(木原坂の姉)からの誘惑で彼女にはまってしまうのでした。

 

そして、その目的は、「殺してほしい人間がいる」と耶雲恭介に言い放った朱里。

 

この朱里という女性は何者なのだろうか?という事になりますよね。

 

この映画は、この朱里が大きな事件の鍵をにぎるキーマンです。要するに、この木原坂はこの朱里に実は嵌められていた訳です。

 

実は事件を起こしたのは、木原坂ではなく、この姉の朱里からは、ある種のマインドコントロールのようなもので木原坂は錯乱状態に陥ってしまっていた訳です。それで、今回の事件を起こしました。

 

この事件は、実は首謀者が他にも存在します。そして、この事件の真相は衝撃展開を迎えます。

 

なんと、本物の木原坂朱里は既に偽物の朱里に殺されているんです…..

 

この映画は、かなりドロドロの愛憎劇を描いているように私は感じました。

 

 

無料動画サイトでは、見たい映画やドラマはなかなか見つからない…..

 

私が今一番見たい動画は、映画「去年の冬、きみと別れ」

 

以下のような無料動画サイトを検索しても中々出てきません…..検索エンジンから、ドラマや映画の無料動画を検索すると、

 

Pandora(パンドラ)
Dailymotion(デイリーモーション)
miomio(ミオミオ)
YouTubeまとめ

 

などの無料動画サイトが出てきます。

 

ただ、ほとんどのサイトは動画が削除されてしまっています。この理由貴方は分かりますか?

 

これは、アップロードされた動画が著作権・肖像権に違反している場合にアップロードされた動画はすべて削除されてしまうからです!

 

中国系のサイトも日本のメディアから削除され、結局ドラマや映画を最後まで見れず終いで諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか?

 

まあ、近頃の法令遵守は厳しいってやつですね!

 

31日間無料でお試し可能!
U-NEXT
こちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓

 

無料動画サイトはそもそも危険性が高い!

 

先ほどご紹介した以下の無料動画サイト、みなさんも一度は使用したことがありますよね?

 

Pandora(パンドラ)
Dailymotion(デイリーモーション)
miomio(ミオミオ)
YouTubeまとめ

 

ここで正確な情報をみなさんにお伝えしておくと、上記のサイトに存在している動画のうち、ドラマや映画などの動画は、

 

違法アップロードされている動画がほとんどです! 😥 

 

それらの動画は、視聴・ダウンロード自体が本来NGなのです!! 😈 

 

みなさん、ご存知でしたか??

 

なおかつ、こんなことってよくあるかなー、と思います!

 

  • 低画質・低音質ですぐに止まる!
  • 広告が煩わしい!
  • 著作権違反でいつの間にか削除されてしまう!
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性が高い!

 

無料動画のストレスは、とにかく広告が多いこと!

 

見たい動画をクリックした際に、必ず広告サイトに飛ばされてしまうことがあります。

 

例えばPandora動画サイトのこういった広告、みなさん煩わしいと思いませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

また、せっかく見つけ出した動画の音質が最悪で、口パク動画を見る羽目に…….

 

そして、ダウンロードしようものならウイルス感染画面のようなものもよくでますよね…..

 

 

このように、無料動画サイトは”危険性”が高いということがご理解いただけたでしょうか。

 

動画を楽しむ上で、”ストレス”を多々感じるケースが多いのは、無料サイトには付き物なのです!

 

 

映画「去年の冬、きみと別れ」のフル動画を安全に無料で見る方法!

 

映画「去年の冬、きみと別れ」のフル動画と原作漫画は、U-NEXTで無料視聴できます!

 

登録完了後、すぐに視聴できますよ♪

 

映画「去年の冬、きみと別れ」
フル動画視聴はこちらから
最短3分で簡単に登録できます♪

↓↓↓↓↓↓↓

 

映画「去年の冬、きみと別れ」をもう一度見たい!!映画を見れなかった….そんな方向けに朗報です!

 

見たい映画やドラマを見逃してしまった方向けに、

 

今回は、映画「去年の冬、きみと別れ」を、いつでもどこでもフル動画で楽しめる方法をご紹介します!

 


U-NEXTを利用すれば、映画「去年の冬、きみと別れ」を無料で安全にフル動画を視聴可能です!

 

気になるその視聴方法とは、無料ポイントを使う方法です!

 

今なら毎月1200ポイント付与!

 

さらに、今ならU-NEXT登録時に600ポイントが付与されるお得なキャンペーンを開催中です!!

 

このポイントを利用すれば、動画だけでなく、新作の雑誌や漫画に電子書籍を無料で楽しむことができます!

 

U-NEXTの登録と解約方法はこちらの記事にまとめています!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

31日間無料で利用可能!
U-NEXT
登録はこちらから
 

↓↓↓↓↓↓

 

 

映画「去年の冬、きみと別れ」原作小説を無料で見る方法!

 

映画「去年の冬、きみと別れ」を見る前に、原作小説をすべて無料でみたい!

 

そんな方にオススメなのが、動画配信サービス『U-NEXT』

 

U-NEXTでは、動画だけでなく、書籍も無料で読めるんです!!

 

U-NEXTとは……

最新作から名作まで120,000本以上配信している日本最大級の動画配信サービスです!毎月2000本以上更新!!多彩なジャンルと充実のランンナップで見たい動画がきっと見つかります!!

 

U-NEXTは、最初の31日間は無料でサービス利用が可能です!

 

さて、U-NEXTは月額どれくらいかというと、VODサービスよりも多少価格は高い」というのが率直なところ。

 

サービス月額無料期間
FOD¥88831日
U-NEXT¥1,98031日
Hulu¥93314日
Netflix¥95031日

 

ただ、これを覆すほどのU-NEXTはお得なポイントが満載!価格のデメリットはすべて解消されることでしょう!

 

①圧倒的な配信数

充実のランンナップであることは先ほど説明した通りですが、以下媒体の配信がいち早く行われます!!

本数120,000本は圧倒的に他VODサービスを圧倒していると言えるでしょう!

 

②最新作がDVD発売日より前に無料で見れる!

これって凄いですよね!DVD発売前に最新作のレンタル作品が40000本以上楽しみいただけます!

 

③成人作品(アダルト)も最新作の視聴が可能!!

VODサービスには絶対にないこのサービス。本当にU-NEXTだけですね!男性必見です 🙂

  • 最新作品はDVD発売と同時に動画配信が可能!!
  • 配信限定の作品も多数所持、配信可能!
  • U-NEXTならアニメ作品も視聴可能!!
  • 毎月付与されるポイントで、最新作品でもお得に無料視聴が可能!

 

④雑誌読み放題

週刊雑誌70誌がすべて読み放題!最新作品も随時更新されます!読める作品こんな感じです↓↓↓↓

 

⑤大量ポイントが毎月付与!最新作品を無料で楽しめる!

U-NEXTに登録すると、毎月1200ポイント貰えます!さらに、今ならU-NEXT登録で600ポイント貰えます!

 

つまり、毎月1200円分の、新作映画、アニメやさらに書籍まで無料で楽しめるのです♪

 

⑥マルチデバイス対応!いつでもどこでもVODを楽しめる!

お手持ちのパソコン、スマートフォン、タブレット、テレビすべてがいつでも好きな時に手元で閲覧することができます!

 

⑦家族全員で楽しめる!

会員登録で、最大4つのアカウントを作成できます。3つのアカウントを追加できるため、親子でアカウントを持つこともできます!

子供用のアカウントでは、購入制限や視聴制限をかけられるので、お子様が楽しむための安心なサービスを提供できます!

 

いかがでしょうかか?!こんなにお得なポイントは、他VODサービスでは提供されていませんよ! 😎

 

31日間無料視聴可能!
「去年の冬、きみと別れ」
フル動画の視聴はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓

 

1)たった1,980円で、12,000本の高画質動画や最新雑誌が見放題のU-NEXT
2)無料だけど、画質が悪くてウイルス感染の可能性がある動画サイト

 

このどちらかを選ぶとしたら、youtubeやデイリーモーションよりも安全に、たくさんの動画、最新作を味わえるほうがいいと思いませんか?

 

今なら、U-NEXTを会員登録後、31日間の無料キャンペーン中です。

 

もちろん、映画去年の冬、きみと別れのフル動画を無料視聴できます!

 

まずは、お試しからでもやってみること超オススメします!

 

 

31日以内に解約すれば

費用は一切かかりません

 

ちなみに、映画去年の冬、きみと別れのフル動画だけでなく、その他、新作書籍を見ることができます!かなりお得!!

 

こんな感じで、
週刊雑誌も無料で見れる!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

上記で説明した無料ポイントを使えば…….

 

映画「去年の冬、きみと別れ」のフル動画だけでなく、原作小説を無料で見ることもできるのです!

 

毎月1200ポイント獲得できますのでその他の新作書籍を見ることができます!かなりお得!!

 

こんな感じで原作小説を無料で見ることができます↓↓

U-NEXTの登録と解約方法はこちらの記事にまとめています!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

31日間無料で利用可能!
U-NEXT
登録はこちらから
 

↓↓↓↓↓↓

 

映画「去年の冬、きみと別れ」のキャストやロケ地に公開日も!

 

今回の「去年の冬、きみと別れ」については、これまでに岩田さんも共演経験のある齋藤さんや、斎藤さんと共演経験のある山本美月さん等豪華出演陣が登場しています。

 

それぞれ紹介していきましょう。

 

◆耶雲恭介…岩田剛典

🎁✨ Thank you‼ X’mas Gift from my friend @mikeamiri_ @amiri #完全にインスタ映え

Takanori Iwataさん(@takanori_iwata_official)がシェアした投稿 –

」今回の映画の主役であり、ルポライター役を努めます。
現在はアーティストであるEXILEや三代目JSBを兼任する人気俳優です。

 

◆松田百合子…山本美月

 

こちらは耶雲恭介の婚約者として出演する山本美月さん。今回のキャスティングで更に女優としても磨きがかかったように思えます。

 

近年まではキャンキャンの専属モデルで活躍していた山本さんですが、女優として今回の映画でも活躍します。

 

◆木原坂雄大…斎藤工
今回のもう一人の主役である殺人犯役の斎藤さん。俳優としてはすっかりお馴染みの顔になりつつある実力者。今回の映画では鬼気迫る演技を披露します。

 

◆木原坂朱里…浅見れいな

う、動けない、、、 日曜日の朝。 おはようございます🌞

浅見れいなさん(@reina_asami)がシェアした投稿 –

 

この斎藤さん演じる木原坂の姉役を演じるのは、浅見れいなさん。今回のキーマンをどのように演じるのでしょうか。浅見さんの味のある演技を見る事が楽しみですね。

 

さて、ここまではキャスト陣について取り上げました。

 

ここからは、ロケ地や公開日の情報についてもみてみましょう。

 

守屋駅では、岩田さんの目撃情報が多数寄せられていますね。

〒302-0115 茨城県守谷市中央2丁目18−3-3

 

西白井駅近くのけやき台公園、ここでも同様に岩田さんの目撃情報がありました。

〒302-0115 千葉県白井市けやき台2丁目3

 
こしがや能楽堂、こちらではエキストラを含めた撮影も敢行されていたようですよ。

〒343-0015 埼玉県越谷市花田6丁目6−1

 

さて、映画『去年の冬、きみと別れ』
の公開日ですが、

 

2018年3月10日(土)全国ロードショー

 

是非劇場に足を御運びくださいませ!

 

本日のまとめ!

 

映画「去年の冬、きみと別れ」について取り上げましたが、どの出演キャストも今年活躍が目立った旬のキャストだなと感じましたし、何より作品も芥川賞をとる程の濃い作品ですので絶対に内容は面白いと思います。

 

主演の岩田さんの演技は、ここ最近でどんどん向上していますし、アーティスト以外でもその力を発揮しているところはファンでなくても凄い人だなと感心しました。

 

浅見れいなさんもこの映画の内容を見ているとかなり濃い役柄を演じる事になっているので、ここをどう演じるのか原作版を先に読むのも良いかと思います。

 

他にも婚約者の名前は原作と違う等異なる点がいくつかあり、その意味についてはこの映画で答え合わせをしてみては如何でしょうか。

 

UNEXTなら、原作小説を無料で読むことができます↓↓

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.