映画ゼニガタのキャストや主題歌!原作あらすじにロケ地や公開日も!

この記事は3分で読めます

映画「ゼニガタ」

本作は注目の俳優・大谷亮平さんが映画初主演されることで話題となっています。

本作では大谷亮平さんが居酒屋の店主という表の顔と闇金業者という裏の顔を併せ持つハードボイルドなダークヒーローを演じています。

借金を抱えて途方に暮れて主人公の居酒屋を訪れた人々の運命を描いた作品となっています。

それではこの映画の気になる最新情報をお伝え致します。

ゼニガタwiki情報
・タイトル: ゼニガタ
・公開日:2018年5月26日
・監督:綾部真弥
・主演:大谷亮平
・制作国:日本
・上映期間:2018年5月26日~

 

スポンサードリンク

今回とりあげるのは、映画「ゼニガタ」についてです。

この映画の監督を務めるのはこれまでに映画「人狼ゲーム」シリーズや、

「リアル鬼ごっこ」などの作品を手掛けたことで知られている綾部真弥さんです。

また綾部真弥さんは園子温監督作品でも多くの助監督を務めていることでも知られています。

脚本を手掛けるのは映画「闇金ドッグス」シリーズや「人狼ゲーム」シリーズでも知られている永森裕二さんです。

映画「ゼニガタ」のキャストや主題歌は?

それでは本作のキャストをみていきましょう。

銭形富男:大谷亮平 ・・・普段は弟の静香と居酒屋を経営しているが、深夜になると闇金業者という裏の顔を持つ。

銭形静香:小林且弥・・・兄の富男と共に居酒屋と闇金業者という二つの顔を持つ。

早乙女珠:佐津川愛美…ブランド好きなキャバクラ嬢。

剣持八雲:田中俊介・・・ボクサー崩れ。銭形兄弟の元で働くことを希望している。

真田留美:安達祐実・・・さんざん現実逃避した挙句、銭形兄弟を頼って来る。

二階堂猛:升毅・・・銭形兄弟の過去を知る警察署長。

磯ヶ谷剣:渋川清彦・・・町のヤクザ。

樺山博史:玉城祐規・・・ヤクザに憧れるチンピラ。

本作の主題歌を担当したのはバイオリンとピアノのインストゥルメンタル・ユニットTSUKEMENの「Volcano」です。


メンバーのTAIRIKUさんは、歌手のさだまさしさんの息子さんであることは有名ですよね。

公式ホームページやYouTubeの予告動画で、少しだけ聞けるのでチェックしてみてくださいね。

 

映画「ゼニガタ」の原作やあらすじは?

本作は原作なしのオリジナル作品です。

これまでダークな内容の映画を多く手掛けてきた永森裕二さんの脚本にも注目したいですね。

それでは本作品のあらすじについてです。

さて、ここからは実際の映画館で見て頂きたいところですが少し内容を紹介します。

兄弟である銭形富男と静香は居酒屋「銭形」を経営しており、

深夜0時になるとそこは闇金業者に様変わりしてしまいます。

ここでは違法な高金利で金を貸し必要以上な取り立てをして、

金を借りた人々を追い込んでいっているのでした。

過去に起きた少年による殺人事件と似た点が多く世間では刑務所から出所した少年の再犯の可能性が指摘されていました。

また銭形兄弟の過去を知るという警察署長も登場し、

その真相があきらかになるのでしょうか。

金を借りにくる客は元ボクサーやキャバクラ嬢など癖の強いキャラクターばかりで、

人が借金地獄に追いやられていく様子をリアルに描いている作品です。

映画「ゼニガタ」のロケ地や公開日が気になる!

次に気になるロケ地はですが、静岡県沼津市で撮影が行われたようです。

沼津市では、嵐・二宮和也さん主演の新ドラマ「ブラックアペン」のロケ地にもなっているようです。


これまでお伝えしてきたゼニガタ。

さて、気になる公開日ですが、

2018年5月26日(土)全国の映画館で公開!

公開までもうすぐなので、ワクワクが止まりませんね!楽しみです。

本日のまとめ

映画「ゼニガタ」について、取り上げましたが如何でしたでしょうか、

主演の大谷亮平さんがこれまでに出演された作品ではとても爽やかなイメージの役柄が多かったので、

ダークな大谷亮平さんがどのような演技をされるのかが見どころの一つです。

さらに本作品は公式ホームページやYouTubeにて既に予告動画も解禁になっているので、

そちらも要チェックです。

 

是非映画館の劇場で本作をお楽しみ下さい。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.