映画ジュラシックワールド炎の王国あらすじやキャストに主題歌や予告動画に公開日も!

この記事は5分で読めます

スポンサードリンク

 

今作品は、2018年に公開予定の『ジュラシック・パーク』シリーズの映画第5作で、

 

『ジュラシック・ワールド』の続編のアメリカ映画、

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」です。

 

この映画の気になる最新情報をお伝え致します。

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」wiki情報
・タイトル: ジュラシック・ワールド炎の王国
・公開日:2018年7月13日
・キャスト:
クリス・プラット
ブライス・ダラス・ハワード
ジャスティス・スミス
ダニエラ・ピネダ
ジェフ・ゴールドブラム
ジェームズ・クロムウェル
B・D・ウォン
テッド・レヴィン
ジェラルディン・チャップリン
トビー・ジョーンズ
レイフ・スポール

 

スポンサードリンク

 

今回とりあげるのは、映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」についてです。

 

この作品は、前作の監督コリン・トレボロウは、

 

本作では製作総指揮と脚本を務め、『怪物はささやく』のJ・A・バヨナが監督に抜擢されています。

 
そして、本作ではジュラシック・ワールド事件から4年後の2019年が舞台です。

 

今回のあらすじはどうなるのかをまずは紹介します。

 

怪物はささやくDVDはこちら↓↓↓

 

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」のあらすじをご紹介!

 

それでは本作品のあらすじについてです。

 

さて、ここからは実際の映画館で見て頂きたいところですが少し内容を紹介します。

 
ジュラシック・ワールド事件から4年後の2019、

 

イスラ・ヌブラル島で火山噴火が起き、島の生き残りの恐竜達を脅かす事になっています。

 

それでもパーク崩壊後に恐竜達は自由に島中を徘徊して生きていました。

 

元「ジュラシック・ワールド」のパークの運用管理者だったクレア・ディアリングは、

 

恐竜を保護する為の「Dinosaur Protection Group」を設立します。

 

 

 

そして、イスラ・ヌブラル島の恐竜絶滅を防ぐため、

 

ロックウッド財団の運営者イーライ・ミルズからの支援・サポートを取り付けます。

 

元恐竜監視員でもあるオーウェン・グレイディらを募集し、

 

彼ら探検隊は、イスラ・ヌブラル島に向かいます。

 

溶岩の雨が降り注ぐ不安定な島に到着し、

 

オーウェンはヴェロキラプトルのブルーを探す様に動かされ、

 

クレアは自分の使命を果たすために恐竜救助に当たったります。

 

また別の港跡地の場所に恐竜を島から脱出させる為に派遣されたロックウッド財団が手配した傭兵の部隊が恐竜を捕獲する為に到着します。

 

クレアとオーウェン達との合流後、島から恐竜を脱出させ、

 

檻に入れられた恐竜達は、

 

本土のイギリスのロンドン郊外にあるフィランソロピストのベンジャミン・ロックウッドのロックウッド財団がある「ロックウッド・エステート」と呼ばれる邸宅の施設に運ばれます。

 

そこで、オーウェンとクレアは恐竜救助計画の探検の目的が恐竜の保護とは別に恐竜が売買され、

 

インドラプトルと呼ばれる新しい遺伝子組み換えの恐竜が作られている事を知り、

 

投資家達の貪欲・搾取に対する様々な恐竜利用を企む陰謀を見つけます。

 

果たして、恐竜たちを救うことはできるのでしょうか!?

 

 

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」キャストは誰?

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」キャストをご紹介します。

 

オーウェン・グレイディ:クリス・プラット
クレア・ディアリング:ブライス・ダラス・ハワード
フランクリン・ウェッブ:ジャスティス・スミス
ジア・ロドリゲス:ダニエラ・ピネダ
イアン・マルコム:ジェフ・ゴールドブラム
ベンジャミン・ロックウッド:ジェームズ・クロムウェル
ヘンリー・ウー:B・D・ウォン

 
そして、日本語吹き替えはキャストもかなり豪華ですよね!

 

まるで一つの映画が作成できそうなキャストです。

 

オーウェン・グレイディ:玉木宏
クレア・ディアリング: 木村佳乃
フランクリン・ウェッブ: 満島真之介
ジア・ロドリゲス: 石川由依
メイシー・ロックウッド:住田萌乃

 

 

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」音楽が気になる!

 
劇中の音楽を担当したのは、

 

2009年のアニメ映画『カールじいさんの空飛ぶ家』でアカデミー作曲賞を受賞したマイケル・ジアッキーノです。

  
その他にも、2005 エミー賞シリーズ部門劇中曲賞や、

 

2008 アカデミー作曲賞、2008 グラミー賞など受賞するなど、

 

輝かしい実績を持つアメリカの作曲家です。

 

 

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」 予告動画を公開!

 

第1弾予告編・第2弾予告編・最終予告編と公開されています。

 

第1弾予告編

 

第2弾予告編

 

最終予告編は、第1弾予告編・第2弾予告編よりも踏み込んだ部分までストーリーを読み解ける内容となっています。

 

「ストーリーを知らずに映画を見たい」という人は注意して下さい。

 

最終予告編では、T-レックスらしい巨大恐竜と同じコンテナの中に、

 

元恐竜監視員のオーウェンとジュラシック・ワールド元運用管理者のクレアがいます。

 

恐竜は眠っているようですが、眠っていたはずの恐竜の目が突如、パチリと開きます。

 

そして、2人は大ピンチに!?

 

 

2人はどうなってしまうのでしょうか!?

 

 

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」公開日はいつ?

 

これまで、色濃くお伝えしてきた映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」
 

さて、気になる公開日ですが、

 
 アメリカでは日本に先立って、2018年6月22日に公開されます。そして、日本ではというと….

 

2018年7月13日から日本公開!!

 

きっと、夏休み映画の目玉作品となるでしょうね。

 

ジュラッシックワールド・炎の王国原作はこちら↓

 

 

本日のまとめ

 

映画「ジュラシック・ワールド炎の王国」について、

 

取り上げましたが如何でしたでしょうか、

 
主演を務める人気俳優クリス・プラットから、日本独占メッセージが到着しています。

 

日本語も披露しながら、日本のファンへメッセージを届けてくれていますよ。

 

 

是非映画館の劇場でお楽しみ下さい。

 

ジュラッシックワールド・炎の王国原作はこちら↓

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.