山本文朗死去で鎌ヶ谷の再婚相手妻由美子さんの画像と遺産は?

この記事は2分で読めます

 

“ブンさん”の愛称で全国的人気を誇った元TBSアナウンサーの山本文郎さんが肺胞出血のために死去。

 

年の差再婚が騒がれた、再婚相手妻由美子さんの画像は?遺産はどれくらい?調べてみました。

 

山本文朗さん wiki情報

本名:山本文郎
愛称:文さん
出身地:東京都
生年月日:1934年12月23日
最終学歴:早稲田大学 第一文学部国文学科
所属事務所:オフィスぶん
活動期間:1957年 –

 

スポンサードリンク

 

早大第一文学部を経て1957年ラジオ東京にアナウンサーとして入社。

 

「テレポートTBS6」、「モーニングEye」など報道・情報番組から演芸番組まで幅広く担当し、94年退社後はフリーアナとして活躍した。

 

 

山本文朗さん再婚相手の妻由美子さんの画像!

 

2008年には31歳年下の由美子夫人との再婚が話題になりましたね!

 

その由美子夫人の画像がなかなか市場に出回っていないので、探してみたところ、見つけましたので公開しちゃいます。

 

再婚相手の由美子夫人はこちら↓

images

imgres1

imgres

 

美魔女のような出で立ちで美人な方です。人間年をとると誰しもが寂しさを患うものですので、山本さんも一生を寄り添う誰かが必要だったのかもしれませんね。

 

 

山本文朗さんの遺産はどうなったのか?

 

結婚後数年で山本文朗さんが死去。そのため、この再婚が明らかな遺産目当ての結婚ともいわれています。親戚一同は反対一心。

 

ただ、山本さんが言うことをなかなかきかず、老後の人生のため、籍をいれてほしいと伝え由美子夫人と婚約したそうです。

 

 

ワイドショー時代の遺産が億単位で残っているようですが、千葉に豪邸のお屋敷を建築したようで、その支払いで億クラスの額が動いたようです。

 

よって、いまでは数千万円まあ、十分ですがね….ちなみに山本さん自身で遺産相続の本をばっちり販売していました↓

 

山本文朗さん監修のわが家の相続はこちら↓

 

 

何よりしっかりした方でした。心よりご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.