映画ここは退屈迎えに来てキャストやあらすじネタバレ!原作やロケ地に舞台挨拶や公開日

この記事は6分で読めます

 

話題の小説がついに映画化!!映画ここは退屈迎えに来てについて詳しく調べてみました~!!気になるキャストやあらすじネタバレ!原作や主題歌情報を徹底調査!予告動画やロケ地もチェック!舞台挨拶&公開日情報もお伝えします!!

 

映画ここは退屈迎えに来て wiki情報

・タイトル:映画「ここは退屈迎えに来て」
・公開日:2018年10月19日
・キャスト:
私・・・橋本愛
あたし・・・門脇麦
椎名くん・・・成田凌
新保くん・・・渡辺大知
須賀さん・・・村上淳
サツキ・・・柳ゆり菜
山下南・・・岸井ゆきの
森繁あかね・・・内田理央
なっちゃん・・・片山友希
皆川光司・・・マキタスポーツ
まなみ先生・・・瀧内公美
遠藤・・・亀田侑樹
椎名朝子・・・木崎絹子

 

スポンサードリンク

 

山内マリコの小説「ここは退屈迎えに来て」がついに映画化!

 

本作でメガホンをとったのは、廣木隆一さん

 

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(2017年)や「伊藤くんAtoE」シリーズなど様々な作品を手掛ける人気監督です!

 

廣木隆一監督は、「陽だまりの彼女」の三木孝浩監督、「僕の初恋をキミに捧ぐ」の新城毅彦監督とともに“胸キュン映画三巨匠”と言われており現代の恋愛映画に欠かせない人物となっています!

 

さらに本作は、登場人物たちの繊細な心理や、たくましく生きる女性像などを描いており、若い世代だけではなく幅広い年代にも共感できる作風となっています!

 

期待の作品です!!

 

 

映画「ここは退屈迎えに来て」のキャストを紹介!!

 

「私」を演じるのは、橋本愛さん

 

 

主な出演作には、映画「告白」(2010年)北原美月役、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」(2013年)足立ユイ役などがあります!

 

「あたし」を演じるのは、門脇麦さん

 

 

主な出演作には、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(2017年)セリ役、ドラマ「トドメの接吻」(2018年)佐藤宰子役などがあります!

 

そして、椎名くん役は成田凌さん

 

 

主な出演作には、映画「キセキ あの日のソビト」(2017年)92役、「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」シリーズの灰谷俊平役などがあります!

 

さらに、新保くん役にはロックバンド『黒猫のチェルシー』のヴォーカルで俳優の渡辺大知さん

 

 

山下南役には、ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」加奈子役の岸井ゆきのさんが出演します!

 

 

人気若手俳優が揃っていますね♪

 

 

映画「ここは退屈迎えに来て」のあらすじをネタバレ!

 

映画「ここは退屈迎えに来て」は、登場人物が高校生だった2004年から2013年までの設定となっています!

 

2013年、10年ぶりに東京から実家に戻りフリーライターとして働く27歳の「私」

 

ある日同級生のサツキちゃんと合流し、高校時代の憧れだった椎名くんに会いに行くことになりました!

 

道中再会した同級生の新保くんから、椎名くんの近況を聞くことになるのですが・・・

 

 

2010年、椎名くんの元カノである22歳「あたし」は卒業して音信不通になってしまったことから抜け出せていませんでした。

 

しかし、自分に好意を寄せている同級生の遠藤との体の関係を続けてしまっていたのです!

 

椎名くんを中心に「私」と「あたし」、それを囲む人々・・・

 

キラキラした青春時代と、その後に見た現実のはざまでもがく彼らの姿に切なさが止まりません!!

 

 

映画「ここは退屈迎えに来て」の原作と主題歌をチェック!!

 

映画「ここは退屈迎えに来て」の原作は、山内マリコ著の連作小説集です!

 

作品は、2008年にR-18文学賞読者賞を受賞した短編集「十六歳はセックスの齢」を含み、2012年に本作のタイトルにもなっている「ここは退屈迎えに来て」を発表し話題となりました!

 

今回、待望の映画化となった本作の主題歌が気になりますね~♪

 

公式ホームページによると、音楽を担当するのはフジファブリック

 

主題歌は「Water Lily Flower」です!!

 

 

本作のために書き下ろした新曲!主題歌のほかにサウンドトラックも担当しています!

 

さらに、劇中には2005年にリリースした「茜色の夕日」も使用されています!

 

 

この曲は“意外なシーン”で流れるとのこと!

 

ぜひチェックしてみてくださいね~!!

 

 

映画「ここは退屈迎えに来て」の予告動画!

 

それでは、映画「ここは退屈迎えに来て」の予告をチェックしちゃいましょう!!

 

>

 

“椎名くん”は、みんなにとって憧れであり特別な存在・・・成田凌さんにピッタリです!

 

そしてこちらは、特別映像メイキング&コメント!

 

 

橋本愛さん、かわいいですね~

 

そして出来上がった予告動画がこちら!

 

 

公開が楽しみですね!

 

 

映画「ここは退屈迎えに来て」のロケ地はどこ!?

 

さて、気になるロケ地情報ですが・・・「私」が卒業後に上京したというストーリー流れから、東京と地方の両方でロケをしたことが予想されます!

 

調べてみると、なんと予想は大ハズレ!オール富山県でのロケとなっていました!

 

クランクインは、2017年6月!富山県では高校生をはじめとするエキストラの募集チラシも配布されていましたよ~!!

 

 

原作者の山内マリコさん富山県出身!力が入っています!

 

 

ロケに使用された高校は、射水市の小杉高校

 

 

 

遭遇した方は本当にラッキー!

 

地元の方はピンとくる風景もたくさん出てくるようですよ~

 

 

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

映画「ここは退屈迎えに来て」の舞台挨拶&公開日!

 

映画「ここは退屈迎えに来て」の日本公開日は、2018年10月19日(金)となっております!

 

劇場、東京:新宿バルト9 大阪:梅田ブルク7をはじめ全国で上映予定です!!

 

公開日は上映会場で異なり、公式ホームページにて随時公開中となっております。

 

 

さらに、公開直前スペシャル試写会の情報もゲットしました~!!

 

2018年10月17日(水) 18:30~ 東京神楽座にて

 

登壇者は、橋本愛さん、成田凌さん、渡辺大知さん、廣木隆一監督を予定しています!!

 

 

そして、ロケ地:富山でも舞台挨拶が!!

 

 

詳しくは、公式ホームページやTwitterにてチェックしてみてくださいね~!!

 

 

本日のまとめ!

 

本日は、映画「ここは退屈迎えに来て」を調査してみました!!

 

学生時代・・・誰もが“何者か”になれると信じていたのではないでしょうか?

 

現実を目の当たりにし、それでも“まだ諦めたくない!”と、もがく姿に共感できる気がします!!

 

公開を楽しみにしています!!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Website is Protected by WordPress Protection from eDarpan.com.